薬物使用の容疑で再逮捕されたASKA容疑者が、元タレントの故・飯島愛さん(享年・36)と不倫関係にあったと、5月29日発売『週刊文春』が、伝えています。

そればかりか、二人で合成麻薬を摂取しながらコトに及んでいて、そのビデオもあるのだとか。

ASKA容疑者の様子がおかしくなっていった原因は、そのビデオが流出する恐れから逃れようとしたため、というのです。


飯島さんの名前といい、内容といい、びっくりですね。

一体、どういうことなのか、文春を中心に見てみました。
ranking
まずは、文春記事を読んでみます。

■ASKAと飯島愛の関係とは

『文春』には、ASKA容疑者をよく知る関係者の証言として、次のコメントが載っています。

・ASKA容疑者は、ずっと前からクスリをやっていた

・一気に歯止めがきかなくなったのは、飯島さんの死(2008年12月24日に発見される)がきっかけ

・二人の馴れ初めは不明だが、飯島さんは、ASKA容疑者のファンで、コンサートも見に行っていた


・ASKA容疑者には妻子があるため、人目を忍んで、飯島さんの自宅マンションで会っていた

・二人とも合成麻薬・MDMAを摂取しながら、体の関係を持っていた

ビデオについては、「自分が知らないうちに、(飯島さんに)撮られていた」「警察が来る前に、持ち去られてしまった」と言っていたそうです。

これは、飯島さんが亡くなる数か月前に撮られたとのこと。

持ち去った相手としては、知人か、彼女の会社の社長の可能性を疑っていたとか。

・それ以来、小心者のASKA容疑者は、ビデオ流出の不安を紛らわすため、クスリにのめり込んでいった

[引用]
会うたびに明らかにまともではない話をするようになり、『太陽が爆発してしまう』『地球が消滅してしまう』といったようなメールを周辺に送りつけるようになったのです」[引用元:週刊文春]



・ASKA容疑者の妻は、夫がクスリに溺れていると、『チャゲ&飛鳥』の相方・チャゲさんに報告。

以前からASKA容疑者のクスリ使用を忠告していたチャゲさんは、これで愛想を尽かしてしまった

・飯島さんの死から1か月後の2009年1月31日、『チャゲアス』活動休止が発表される


という流れが述べられています。

ここで、ASKA容疑者がビデオの存在を知ったのは、どこからかという疑問が湧くのですが…。
飯島さんが話したのでしょうか。


あるいは、ASKA容疑者の妄想では?
そう思ったら、この関係者も「クスリの中毒者によくある、被害妄想の可能性も」と話しているんですね。


文春さんの取材では、飯島さん関係の「社長」さんたちも、「知らない」と返答したのだとか。

飯島さんのご遺族も、遺品に心当たりがないそうです。

という訳で、ビデオが実在するかどうかは、謎のまま。

もっとも、飯島さんは、日常生活をビデオに撮るのを、日記代わりにして、ブログにも良くアップしていたとか。
撮りためたビデオテープは、数百本にも及ぶとのことです。


ASKA容疑者は、「もしかしたら自分も」と思ってしまったのでしょうか。


もっとも、飯島さんとの交際自体もどうなのでしょうか。
これについては、飯島さんが亡くなるまで、ASKA容疑者から聞いた人はいないそうです。


ただ、飯島さんが、チャゲアスのファンだったのは確かなようですね。
コンサートに行った感激を、自身のブログにもつづっていますし。

[引用]今日は、代々木国立でチャゲアスを聴いて来たの。
スゲーーーーーーーーーーかっこよかった!!!
....... 本物は違うわ。
声も音も照明も....全部、凄かった。
ほんとに、マジで感動しちゃったよ。
超満員の中、誰独りとして一度も席を立たなかった。
(喫煙とかトイレにだよ!!)
最後の1曲まで....ずっと
すごい....
[引用元:飯島愛 2007年12月24日のブログ]



■飯島愛について

1990年代にブレイクした飯島さんは、もともとA○女優でした。

深夜番組で人気が出た後は、バラエティ番組などで、タレントとして活躍。
2000年には、自身の過去を赤裸々につづった自伝的小説を出版、映画化やドラマ化もされています。


そんな飯島さんが芸能界を突然引退したのは、2007年3月でした。
「芸能界に夢や希望を見いだせない」というのが、その理由でした。


訃報があったのは、その翌年のクリスマスイブ。
飯島さんの遺体が発見されたのは、渋谷駅近くの21階インテリジェントビルの最上階にある自宅の部屋でした。

発見されるまで、すでに日数が経っていた点も、衝撃でした。



この時、デヴィ夫人は、自身のブログに、記事をアップしています。

※飯島さんその筋の人と薬物がらみではないかとほのめかす・・・

デヴィ夫人のブログ→ geiuwasa ranking
デヴィ夫人のブログ→ starblog reading
デヴィ夫人のブログ→ geiuwasa ranking


生前の飯島さんは、時折の言動から、覚○剤使用の噂がありましたが、事実はやや違ったようですね。

今回の『文春』では、このような情報を上げています。

[引用]
当時、飯島周辺を取材していた芸能記者もこう言う。
「彼女は江東区内にある大型クラブで親しいタレントやスタイリストらとよく遊んでいましたが、そこで、『今日はMDMAでキメちゃおう』とはしゃいでいたのが目撃されています。彼女はもっぱらMDMAばかりだったと聞いています」
[引用元:週刊文春]


これが事実としたら、ASKA容疑者の言葉とも一致しますね。

検察も見過ごせない内容ですが、飯島さんが故人となられてから、すでに5年半の月日が経っています。

果たして、真相は明らかになるのでしょうか。

管理人は、飯島さんのことはよく知りませんでした。
でも、そのサバサバとした性格で、女性からも支持されていた、と記憶しています。


今回の情報は本当なのでしょうか。
だとしたら、残念です…。


※芸能界って、謎が多いですね

飯島さんのケースも含む…
芸能界の未解決事件
geinou ranking
geinou reading
geinou reading
geinou ranking

【関連記事】
【速報】パソナ代表の秘書だった!栩内香澄美容疑者の主な仕事はVIPの接待【文春】
ASKAのDNA鑑定も!現役麻薬捜査官が語った、逮捕の裏事情!今後は有名人も容赦なしとの話

今日の芸能ニュース
「ASKAの妻・八島洋子さんが警察に密告した理由は「一家の平和を取り戻したかったから」」
芸能ランキング22位 レッツ芸能ニュースさん
「AKB48、次のシングルに握手券はつく?つかない?運営が考える握手券をつけるための驚きの秘策!」
芸能ランキング10位 スクープ!エンタメ芸能のツボさん
「低視聴率の原因は嵐ファンが原因だった!?「嵐主演ならNG」撮影ロケ地から許可が下りないという思わぬ弊害が…」
芸能ランキング4位 Johnny's Watcherさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ

芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集
関連記事
スポンサード リンク
 カテゴリ