6月28日、女優・遠野なぎこさん(34)が、2度目の離婚をしていたそうですね。

バー経営者の男性(39)と先月5日に入籍してから、わずか55日間と、芸能界最速離婚となってしまった結婚生活でした。

遠野さんは、「祝福して下さった周囲の方たちにお詫び」としていますが、離婚の原因は、遠野さんの行動が原因のようです。

ネットでは、「予想通り」などと言われていますが、遠野さんの離婚には、奥が深いものがあったようで…?
ranking
今回の破局について、遠野さんは「妻という役割に縛られてしまった」とつづっています。
相手と不仲になった訳ではない」と強調、「恋人として再出発、今度こそ慎重に愛を育んでいけたら」とも。

これは一件、言い訳のようにも見えますが、遠野さんのこれまでを見てみると、そうも言えないようです。



遠野さんといえば、まずは奔放な男性関係で知られていましたね。

昨年の出演番組では、最高8股交際(7股とする報道もあり)を告白して、周囲をドン引きさせましたし

以前の交際相手との破局の裏には、「婚前契約書」なるものの存在があったと明かしています。

その内容は
[引用]
「事前の承諾を得ずに異性と二人きりで会わない」「仕事上の必要がある場合を除き、異性とメールアドレス又は電話番号の交換をしない」「“愛の言葉”はメールの場合、コピー・アンド・ペーストをしてはならない」
[引用元:メンズサイゾー]

など、8か条です。

また、交際相手と一緒にテレビを見ながら、出演者について「この人と寝たことがある」とも言っていたとか。

遠野さんは、その方との破局後に「相手がどこまで自分を好きか試そうとしてしまった」と告白しています。
ただ、そのどこまで本当で、どこまでが誇張かはともかく、相手は、たまったものではないでしょう。
果たして、「これ以上嫌いにさせないで」と言われてしまったそうですね。


女性誌記者は、これらの言動を、遠野さんが幼い時から受けてきた母親の虐待による影響だと指摘しています。


遠野さんは、虐待によるトラウマから、摂食障害や強迫性障害に悩まされてきたと明かしていますが、異性への言動にも影響するのですね。

遠野さん奔放な行動は、いわゆる”ヤリ○ン”とは違い、トラウマから、特定の男性を愛する感情が失われてしまったのだとか。

[引用]
「(前略)だからこそ、多少無理してでも結婚すれば『失っていたもの』を取り戻せるのではないかと本人も周囲も期待していたようですが、思った以上に彼女にとって負担が大きかった
[引用元:メンズサイゾー]


そう、今回の破局は、これらと違い、相手を振り回して傷つける・・・というよりは、自分で自分を追い込んでしまったように思えます。

これについて、先の記者は
[引用]
「遠野は過去の虐待トラウマなどもあって『裏切られて傷付きたくない』という意識が強く、どんなことをしても相手が自分から離れないという確証がほしくて、そういう言動をしてしまっていたようです。しかし、それが破局につながってしまった。

反省した遠野は、そうした言動を慎むように心掛けていたようですが、今度は別のトラウマが問題になった。自分の母親を嫌悪する心理が災いし、『妻』『母親』という立場に対するイメージが厳格になり、その枠からはみ出さずに立派な妻を演じようとしてしまった。

人間ですから誰にでも至らない部分はあるものですが、妥協することができずに自分を責め、最終的に籍を抜くという結論に至ったようです」[引用元:メンズサイゾー、一部改行]


遠野さん、やはり自分で自分を追いつめてしまったのですね。
再婚相手の男性と交際当時は、過食による嘔吐は収まっていたそうで、「最高の相手を見つけた」と喜んでいたようですが…。

子供の頃のトラウマ、特に親から受けたトラウマの影響の大きさを、改めて感じてしまいます。

遠野さんでなくても、家庭に恵まれなかったため、大人になってかの家庭像や、妻や母としてのモデル像が描けなくて苦悩する、と言うケース、世の中には多いのでしょう。

こんな時は、周囲に、よほどの包容力を持つ人がいる場合を別として、専門のカウンセラーの力を借りたら変わるのではないか。

そう思ってしまうのですね。

それでも、人の内面は、傍が思う程単純ではないのでしょう。
インナースペースとも表現されるくらいですから。

遠野さんも、過去のトラウマに悩む方たちも、いつか癒される日が来ますように。

今日の芸能ニュース
「やっぱり肉食!指原莉乃、イケメン俳優・小澤亮太に合って間もないのに猛アタック→即フラれていた!」
芸能ランキング1位 エンタメSCOOPさん
「元AKB48野中美郷とソフトバンク・今宮健太は結婚秒読み!高城亜樹のツイッター乗っ取りで明らかに!」
芸能ランキング9位 スクープ!エンタメ芸能のツボさん
「歌手業は絶好調でも俳優業は正念場の嵐。ピカンチシリーズ最新作で巻き返しを図り、SMAP超えを果たせるか…?」
芸能ランキング5位 Johnny's Watcherさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ

芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集

関連記事
スポンサード リンク