『週刊文春』が、ビートたけしさん(67)が、離婚の意思を固めたとスクープしています。

webのダイジェスト版によると、たけしさんは49歳の女性・A子さんと交際中で、現在は半同棲しているとか。

離婚の引き金となったのは、A子さんの存在だそうです。
ranking
、文春の取材によると、たけしさんは、7月4日から3日間、A子さんのマンションに帰宅しては出勤していたそうです。

これは事実上、半同棲ですが、A子さんとは、どんな女性なのでしょうか。

文春による、A子さんのプロフィールは、次の通りです。
[引用]
「A子さんは49歳。関西高級ホテルの”アドバイザー”を務めている。父親は大手広告代理店の元幹部で、国会議員の秘書を経て、地元の熊本で県会議員を務めたこともある名士だ。
[引用元:文春web]


周囲には、
カミさんに全財産渡して(A子さんと)一緒になる」[引用元:文春web]
と漏らしているという、たけしさん。


カミさんとは、北野幹子さん。女性漫才師・内海ミキさんだった方です。

たけしさんとは1978年に知り合って、1980年に結婚。
売れない時代のたけしさんを、スナックのアルバイトで支えていた存在なんですね。
いわば、糟糠の妻。

それだけに、たけしさんも、これまで、奔放な女性関係はあっても、、妻のありがたみは十分わかっていたはずだと思うのですが。

いや、それだからこそ、「全財産を渡して」というのが、たけしさん流のケジメの付け方なのでしょうか。


※ビートたけしや大物芸能人が語る…

妻のありがたみエピソード
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou reading

もしくは、名士だという、A子さんの父親から、何かあ・・、いえ、申し入れがあったとか…?

でも、このスクープの通りなら、苦しい時代を支え、数々の不倫も乗り越えてきた奥様のお気持ちは、どんなものか。
世の中にはこんなパターン、意外とあるのかもしれませんが、ちょっと、やるせなくなってしまいます。

それとも奥様も、もうすっかり割り切ってしまっているのでしょうか?

まあ、夫婦のことは、本人にしかわからないと言いますからね…。


文春の取材に対して、オフィス北野では、二人は仕事の関係であるとコメント、離婚も否定したそうです。

ただ、A子さんの自宅へ泊まったことは認めたとか。
たけしさん本人は、直撃取材には応じなかったとのこと。

詳しくは、明日発売の『週刊文春』を待つしかありませんが、
何だかグレーな感じですね。

※誰かに話したくなる…
ビートたけしの破天荒すぎる伝説集
geinoublog ranking
starblog geiuwasa
geinou reading

【関連記事】
文春、たけし『情報7days』続投を報道!降板を阻止したのは安住アナの直訴だった

今日の芸能ニュース
「マナー違反のキムタクに天罰!香取慎吾主演舞台「オーシャンズ11」をガムを噛みながら観劇中に衝撃のアクシデント発生!」
芸能ランキング4位 Johnny's Watcherさん
「中山美穂離婚成立、長男親権は辻仁成へ!ネットでは「あの不倫相手と再婚するの?」「ミポリンが息子に捨てられた」」
芸能ランキング2位 エンタメSCOOPさん
「清原和博、テレビ局から出禁通達!仕事がなく妻子とも別居で激太り!

芸能ランキング10位 スクープ!エンタメ芸能のツボさん
「二宮和也、ドラマ不振も撮影が毎回笑顔だったワケ!有村架純にゾッコンも結局“空振り”に」
芸能ランキング15位 芸能7daysさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ


芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集

関連記事
スポンサード リンク