歌手・安室奈美恵さん(36)が、音楽プロモーター・西茂弘氏(54)との親密な仲であるとの報道が、『女性セブン』に掲載されました。
『セブン』には、二人の2ショット画像も載っています。

安室さんは、昨日発売の『週刊文春』では、事務所との契約を「これは奴隷契約です」として、独立の動きを勧めていると報じられたばかりですね。

その”超強気”の裏には、、所属事務所からの独立の黒幕と言われる西氏の存在がささやかれています。

文春の直撃インタビューでは、安室さんの独立について、一切の否定した西氏ですが、実際はどうなのでしょうか。

『女性セブン』の、安室奈美恵と西氏の2ショット報道とは→ ranking
『文春』によると、安室さんは、今年5月、現在の所属事務所『ライジング・サン』に対して、独立の意向を直訴しました。
続いて6月23日には、早くも個人事務所を設立しています。

その黒幕とされる西氏は、浜崎あゆみさんや氷室京介さん、布袋寅泰さんたちからも絶大な信頼を寄せられる方です。
もちろん、安室さんのライブやツアーも手掛けているんですね。

安室さんと同じマンションの違うフロアで暮らしているのは事実ですが、特別な関係ではないとのこと。


ところが、『女性セブン』では、1年ほど前から、二人の親密な現場を捉えていたというのです。


それは昨年4月中旬夜でした。
安室さんと西氏は都内のデパートで一緒に買い物をした後、距離を取ながら帰路についたとか。

その夜の西氏は、黒のカジュアルな服装。
安室さんも、黒で統一したファッションながら、ピンクのストールを身にまとっていたそうです。

これは安室さんお気に入りのストールで、ファッション誌のインタビューでは、「ステキな男性がいたら、さりげなく巻く、みたいな」と、語っていたとか。


また、近隣に住むの方たちの話では、二人はよく、このデパ地下で、夕方くらいにパンやお惣菜を買っていくそうです。
それも、2人分なので、同棲しているかとも思っていたとのこと。

また、こんな姿もよく見かけるそうです。

[引用]
「外出する時はいつも彼の方が先に外に出て辺りを見回ってから彼女を連れてだすんです。仕事の関係だったら、もっと堂々としていいと思うんですよね」[引用元:女性セブン]


安室さんと西氏のツーショットは、都内の超高級寿司店の常連さんにもお馴染みのようです。

それによると、二人の雰囲気は、単なる仕事関係の感じではないそうです。

[引用]
「(前略)彼がボソッと何かを言うだけで安室さんは子供のようにケラケラ笑ったり、真剣に話す彼のことをジッと見つめたり・・・・。お会計も最初は安室さんが払うことが多かったんですが、最近は彼のほうが払っていたみたいですし」[引用元:女性セブン]


これを見ると、最初は仕事関係の付きあいから、安室さんが色々相談するうちに親しくなっていったかと思いますね。
女性は、尊敬して頼りになる男性には、惹かれる事が多いですから。


安室さんは、TRFのダンサー・SAMさん(52)との結婚・離婚の後、V6の三宅健さん(35)、ロンブー敦さん(40)との交際を経て、現在はシングルの身です。

一方の西氏は、安室さんと同じマンションで、家族と暮らしているはずだとか。

それでも、『セブン』記者の見たところ、安室さんとのツーショットはあっても、家族と一緒の場面は目撃したことはないそうです。

これを見ると、西氏は独身の方で、家族といっても親御さんやこきょうだいを指すのでしょうね。
どこにも不倫と言う言葉は出てきませんし。

その意味では、安室さんと交際していたとしても、問題はないと思うのですが。

でもやはり、安室さんたちにしてみれば、独立騒動がらみで、公私混同と取られることを、怖れているのでしょうか。
それとも、二人の親密な交際に、波風がたつこと自体が怖いのでしょうか?

まあ、文春に見る素早い動きからして、誰かの助言は受けているでしょうね。
それが西氏であっても、不思議ではないと思います。

ネットでは、「ネガキャンが始まったな」「独立というと、こんな報道が出てくる」「去年の写真しかないのか。いかにもだな」などと、『セブン』の報道に対して、所属事務所のネガキャンではないか、と捉える声が多いようです。


むしろそれより、安室さんが歩きタバコをしていることへの反応が多かったですね(~_~;)

これを見る限り、どうでしょうか。


※『女性セブン』掲載の2ショットと、ネットの反応
geinou ranking
geinou reading
geinou reading
geinou ranking



ただ、『女性セブン』の記事では、安室さんと西氏の親密さをほのめかしながらも、こんな結びをしています。

[引用]
ライブではMCなしというほど口下手な安室。果たして彼女の口から西氏のことが語られる日は来るのか?
[引用元:女性セブン]


これを見ると、ネガキャンとまでは受け取れないのですが。


安室さんの独立騒動については、昨日の『東京スポーツ』でも、芸能プロ関係者のコメントが載ったばかりです。

それによると、安室さんが超強気なのは、ライジングの稼ぎ頭であることと、現在の収益源がライブであることから、その後の活動にも影響がないからかも、とのこと。

また、「奴隷契約」の表現についても、「年収は億単位だし、十分”セレブ”」と、苦笑交じりに語ったとか。


それでも、ご本人にしてみれば、辛いと感じる可能性はありますね。
まあこれは、安室さんにしか、わからないことですが。

※もしかして、安室奈美恵が感じる「奴隷契約」の中身って・・・

こんなこともあるのでしょうか?
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading
geinou reading
(後半の見解をご覧ください)


さて、思いがけず、西氏との関係まで取り沙汰されてしまった安室さん。

芸能界での独立って、面倒な事が多いですね。
真相はどうなのかはともかく、今後もまた、活躍されますように。

※安室さんのダンスのスキルに、勘違いして・・・
ミソをつけてしまったジャニタレとは?
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking


今日の芸能ニュース
「水原希子、畳の上に土足で上がる雑誌の演出画像をインスタグラムに投稿し炎上!「これはドン引き」「非常識」などの声」
芸能ランキング2位 エンタメSCOOPさん
「井上真央の母親に直撃インタビュー!松本潤との熱愛は事実なのか?29歳までに結婚するって本当…?」
芸能ランキング4位 Johnny's Watcherさん
「真剣交際!フジ三田アナと西武・金子侑選手が熱愛!ネットでは「石川梨華といい西武やるな」の声」
芸能ランキング5位 ズバリ!裏芸能さん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ

芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集

関連記事
スポンサード リンク