女優・江角マキコさん(47)が、自身のマネジャーに指示して、長嶋一茂さんの家に落書きをさせていたことを、きょう28日発売の『週刊文春』が報じています。

ママ友グループとの対立や、出演番組での共演者に対する言動なと、最近はネガティブ報道が相次ぐ江角さん。
好感度ダダ落ちで、芸能界引退が早まったという声も出ているそうですが…?
ranking
■落書き事件について

『文春』によれば、落書きが発見されたのは、約1年8ヶ月前の2012年12月30日でした。

長嶋邸は、同年5月に新築したばかりでしたが、白い壁には、赤のラッカーで「バカ」「アホ」「バカ息子」など、中傷する言葉が書かれ、ガレージのシャッターには、白ペンキが無軌道にぶちまけられていた、というのです。

落書きを発見したのは、近隣に住む男性でした。
このとき長嶋一家はハワイにバカンス中だったため、メールで知らせているんですね。

一茂さんは、家族に心配をかけまいとしたのが、夫人に告げず、業者を手配、一家が帰国時には、すっかり綺麗になっていたそうです。

この件について、その男性はこう言っています。
[引用]
通報を受けた二人の警官が家の周りを見に来ましたが、手がかりは何も見つからなかったようです。後日、私も一茂さんと一緒に防犯カメラの映像を見ましたが、映像が不鮮明でよく分からなかった。近所では、誰それがやったんじゃないかとか色々噂になったけど、結局、いまも犯人は捕まっていません」
[引用元:週刊文春]


※問題の落書き【画像】
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
白ペンキ部分ですね。
赤ラッカーの落書きは本誌をご覧ください
※8月29日10:52 差し替えました


■なぜこれが、A氏の仕業とわかったのでしょうか

それは、A氏自身が周囲に告白していたからだそうです。

江角さんは、今年3月に研音事務所から独立していますが、独立前の約3年間、A氏は江角さんを担当していました。
二人の信頼関係は公私にわたり、江角さん独立後も、メールをやり取りするほどだったとか。

ところが、A氏の知人によると
[引用]
「江角の担当を外れたことで、緊張の糸が切れたのでしょう。親しい知人に『実は……』と切り出し、江角の指示で一茂の家にスプレーで落書きをした経緯をつぶさに話し出したのです。Aは江角から、彼女の娘が学校でイジメにあっていることや、相手のお子さんの親が長嶋一茂だということを聞かされ、『バカ息子』と落書きして来るよう頼まれたというのです。
 Aは正義感が強く、イジメのような陰湿なことを嫌う性格でした。しかし、何よりマネジャーとして女優の頼みを断ることができず、実行に移してしまったというのです」
[引用元:週刊文春]


ああやっぱり、立場上断れなかったんですね。
でも。
たとえ江角さんの長女がイジメられているとしても、落書きがいけないことくらいは、わかっていたとは思いましたが。

というか、これは明らかに犯罪行為なんですよね。

[引用]
「落書きは器物損壊罪。玄関ドアへの落書きに建造物損壊罪が適用された判例もある。内容や書き方にもよりますが、たとえば『○○が不倫している』などと具体的な事実を書けば名誉毀損罪、『かっこ悪い』などの評価であれば侮辱罪にあたります」(アディーレ法律事務所・篠田恵里香弁護士)
 建造物損壊は五年以下の懲役という重罪。実行犯でなくとも、立場の弱い人間に無理強いして書かせれば、主犯格の方が実際に処せられる刑は重くなる。[引用元:週刊文春]


やはりというか、実行犯より、指示した人のほうが、罪状は重いんですね。
この話が公になった以上、江角さんたちは法に問われるかもしれません。

■『週刊文春』取材に対する、当事者たちの反応

A氏は「えっ、何でわかったんですか」と動揺して、罪に問われることを気にする様子。
「謝罪したい」とも言ったそうですが、後日、改めての取材には、「事務所(研音)を通してください」と、言葉を濁しています。

そして、その研音からは、「ノーコメント」の返事が。


江角さんはというと、「あっ!」と驚き、そのままタクシーに乗り去ってしまい、後日になっても返事なし。

江角さんの母親を通じてコンタクトを取ったところ、母親からは、こんな返答があったそうです。

[引用]
「眞さん(江角の夫)にAさんのことも聞いたけどね、『あの子(A氏)はうつ病っぽくて、コントロールがきかないところがある』と言っていましたよ。その人が勝手にやったんじゃないの?マキコは『落書きのことは知ってる。でも、私は指示してない』と言っていました。とにかく娘はやってませんからね」
[引用元:週刊文春]


でも、A氏は告白の中で、江角さんから、スプレー代などの名目で、約10万円をもらったと言っていたそうなんですが。
それに、うつ病の人に、そんな行動力があるかは、疑問です。

8月29日13時06分追記

『文春』本誌の記事をについては、ダイジェスト版でらはわからなかった疑問のほとんどが、解決するように思いました。

ただ、『文春』に見る江角さんの反応からは、やはりご自身で指示したように、取れてしまうんですね。

気になるのは、なぜ相手の家に落書きという、子供のようなことをしたのかということです。
頂いたコメントで指摘されたような可能性もありますね。
(追記ここまで)

さてここで、
江角さんと一茂さん一家の関係について。


江角さんと、一茂さんの妻・長嶋仁子(ひとこ)さんは、お互いの子供が青学大付属幼稚園、小学校と同級生の間柄です。

有名人や芸能人が多い青学付属の中でも、江角さんと仁子さんは、仲が良かったと伝えられたこともありました。

家族ぐるみでも付き合いがあり、島根県にある江角さんの実家を、一茂さん一家が訪ねたこともあったとか。

それが不仲になったのは、何か決定的な出来事があったからだそうです。
それが何かは、明かされていませんが。

ただ、仁子さんについては、以前から青学のママたちを仕切っているという情報もあり、かなりのやり手タイプみたいですね。

もともとは銀座のクラブ『ドルフィン』で、ナンバー1ホステスだったという仁子さん。
一茂さんにひとめ惚れされて、結婚に至ったとか。

ホステスの前は、実業団バレー選手だったという情報もありました。
これが本当なら、江角さんとはその点でも話が合ったのかもしれませんね。

仁子さんのお子さんは、双子の女の子といいますから、「バカ息子」とは、夫の一茂さんを指すのでしょうね。

※一茂さんが「バカ息子」と言われるのは…

こんなエピソードがあったから
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking


■ことの発端は?

一連の報道、というか騒動の発端は、江角さんが、自身のブログで、4年前にママ友からのイジメを告白したことです。

ところが、相手のママ友グループが『女性セブン』に2000字以上の抗議分を送ったり、『週刊新潮』では、江角さんの学校に対するモンペぶりを報じたりと、立場が一転しています。

その中で、対立するグループには、大物有名人の息子の妻が含まれているともされてきましたが、文春によって、名前が出されてしまいましたね。

最近、江角さんのネガティブ報道が続くことについて、研音の嫌がらせではないか、との推測もありました。

江角マキコ、バッシング報道と小学校でのイジメ発覚の裏には、研音からの独立と、元有名プロ野球選手妻グループとの対立が?

ただ、最近は、研音が仕組んでいるというより、江角さんのトラブルメイカーぶりが表に出ないよう、押さえ込んでいたのが研音であり、今はそのバックがなくなっただけ、という見方も多くなっています。

フジテレビの反応は?

ここで気になるのが、江角さんの夫・平野眞氏の勤務先・フジテレビからは守ってもらえていないのか、ということです。

これについては、きょう発売の東スポが触れていました。

、江角さんの夫さんは、フジで人気ドラマを手がけるプロデューサー。
テレビ関係者の話では、江角さんの『バイキング』レギュラー出演も、夫の存在があるようです。

ただ、今となっては、もうフジテレビは守る気もないし、守れないのだそうです。(情報元:東スポ)


※こんな感じのかたです

長嶋一茂氏・仁子さんと江角さんの夫・平野眞氏の画像あり
geinoublog ranking
starblog geiuwasa
geinoublog ranking


■江角マキコさん、今後の芸能活動は?

いまや、八方ふさがりの江角さんには、これからの芸能活動を危ぶむ声も聞かれます。
そのご本人は、こんなことを漏らしていたとか。

[引用]
「江角はよく『50歳で芸能界を辞める』と口にしていました。
すでに十分稼いだこと、夫の仕事も安定していることもあり、辞めた後は子育てに専念するつもりだったのではないでしょうか。だが、そのプラン通りには行かなくなったでしょうね。今年中に表舞台から姿を消してもおかしくない状況です」(中堅芸能プロ幹部)
[引用元:東スポ]


江角さんの傍若無人な言動は、芸能界への未練がないから?
…とも思いかけましたが、やはり元の性格だという気がします。

ただ、こんな形で芸能界引退の日が早まるのは、ご本人も不本意なのでは。
ブログでママタレとしての活動も、難しいですよね。

何より、これからも学校では、保護者同士として、他の母親たちとの接点もありますし、江角さんの長女がかわいそうですね。


今日の芸能ニュース
「城島茂、連夜泥酔&美女お持ち帰り!4人の美女を日替わりデート!」
芸能ランキング2位 エンタメSCOOPさん
「関ジャニ∞、デビュー時から所属しているレコード会社「テイチクエンタテインメント」から「J Storm」へ!ファンからは悲痛な声「テイチクは8人目のメンバー」」
芸能ランキング20位 好きなジャニーズ最新情報さん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ

芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集

関連記事
スポンサード リンク