9月25日早朝、突然の自殺を遂げた、元SPEED・上原多香子さん(享年31)の夫・TENN(享年・35)さん。

上原さんとは仲睦まじかく、自殺の予兆には、多香子さんも気付かなかったそうです。

一方、きょう発売の『女性自身』によると、TENNさんは死の数日前、ある奇行が目撃されていたとか…?
ranking
TENNさんは、それまで、妻へもファンたちとのSNSでも、自殺の予兆は見せていませんでした。

iPhone6を買ったことを報告、自宅マンションも、新築を昨年12月末に購入したばかり。
上原さんも、TENNさんが主宰するフットサルチームのマネジャー役を、献身的に努めていたのだとか。

何も思い当たることがない、とされたTENNさんの死。

そのため、他殺説も浮上するほどでしたが

※TENNさんの自殺でささやかれる、上原多香子と…

某団体のうわさ
geinou ranking
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading

実は、結婚当初からささやかれていたのは、夫婦の”収入格差”だったとか。

TENNさんについては、このような証言が。
[引用]
「今年4月には『ET-KING』の活動を休止し、新ユニットで再起を図っていました。自宅近所の居酒屋で上原さんが『この人は私の稼ぎで食べているのよ』と冗談をいうところも目撃されていたそうです。
また、新婚当初はけんかをすることもしばしば。彼はそのたびに『憎み合っているわけじゃないんだから、話し合おうよ』と言って、彼女をなだめていたようです」(音楽関係者)[引用元:女性自身]



そして、けんかも次第に少なくなった中で、今年7月からは、上原さんが本格的に芸能活動を復帰することになったんですね。

8月23日の結婚記念日は、上原さんの仙台公演だったそうですが、TENNさんも仙台に駆けつけて、お祝いしていたそうです。

[引用]
「(前略)『今日は記念日なんだ』とうれしそうにしていて、お店も予約していたそうです。そのうえサプライズでピアスのプレゼントも上げるなど、かなり気を使っているようでした
しかしいっぽうで、たとえ2年間休止していたも彼女が復帰するとこれほど話題になる。そんなところにも、自分との格差を痛感していたのかもしれません……」(舞台関係者)[引用元:女性自身]


また、『週刊女性』には、こんな証言もありました。

[引用]
「ET-KINGが活動休止して、TENNさんの収入が目に見えて激減。最近は上原さんがバラエティー番組や舞台に出演する機会が増えていて、TENNさんからしたら嫁に働かせている状況になっていたんです。本人はかなり悩んでいましたが、これが自殺の原因だとしたら彼はよっぽど責任感が強かったのでしょう……」(芸能プロ関係者)[引用元:週刊女性]


これらのエピソードからすると、生前のTENNさんは、とても繊細で真面目、他人に気を遣う性格だったように思えます。

だから、内心の葛藤を吐き出すところがなくて、自分を追い込んでしまったのでしょうか。


また、新曲を当てなければ、というプレッシャーを感じていた、とする報道もありましたね。(情報元:東スポ)



そして今回、『女性自身』には、こんなエピソードが。

死の数日前、自宅マンション住民の目撃談です。

[引用]
夜中にマンションの駐車場前でTENNさんがポツンと立っていたんです。彼はマンションに背を向けて、何をするのでもなく放心したようにボーッとして立っていました。それがあまりに不気味で、最初は不審者だと思ってしまいました。
彼だと気づいてからは『人を待っているのかな』と思いましたが、突然、マンションから遠ざかって去って行きました……」[引用元:女性自身]



TENNさん、この時は何を思っていたのでしょうか。
マンションに背を向けて、というのも、すでに心は日常のことから離れてしまったようにも思えます。


自殺の場所に駐車場を選んだとは、一見特殊に見えますね。

ただ、これについては、マンションの部屋で自殺した場合、その物件の価値が下がることで、周囲への迷惑を考えてのこと、との見方もあるようです。(情報元:東京スポーツ)

そうだとすれば、TENNさんは最後まで、妻や周囲のことを考えていたのでしょうね。


『自身』によると、上原さんは、当日6時25分ころ、夫がいないことに気づいて探したそうです。

すると、TENNさんは自宅マンションの1階に置いた、自家用車の後部座席で、首を吊っていました。


慌てた上原さんは、TENNさんの実母に電話をして、駆けつけてもらい、義母が警察への通報した時刻が、7時25分だったそうです。

芸能関係者によると
[引用]
「(前略)彼女は東京のマネージャーに取り乱した声で『主人が……。お義母(かあ)さんを呼んで通報してもらいました』と語ったそうです(後略)」[引用元:女性自身]



ネットの一部では、上原さんがすぐに通報しなかったことについて、咎めるような書き込みもありました。
でも、自分の夫の、このような現場を目の当たりにしたら、パニックになってしまうのも、無理もないのでは。


その後、自宅から発見された直筆の遺書は、上原さん、メンバー、ファンに宛てたものでした。

公開された遺書にも、自身が苦しんでいたことには一言も触れず、ただファンへの感謝とメンバーへの応援を頼み、上原さんにも激励の言葉が綴られているばかり。

上原さんは憔悴しきって、一晩中泣き続けていた、とも伝えられています。(情報元:女性自身)


夫の苦しみに気付かなかったと、上原さんはご自分を責めているかもしれません。


TENNさんの開された遺書の文面は、自分がいなくなった後を気遣うようなメッセージ。
個人的には、上原さんを責めるといったニュアンスは感じられないんですよね。

その文面の裏にあったのは、、絶望だったのか、悲しみだったのか。
それともそれすら突き抜けた、透明な諦めだったのでしょうか。

もしかしたら、上原さんは、夫にそこまで気遣いさせたと思ってしまっているような気もします。


9月27日夜に営まれた通夜では、上原さんは報道陣の「大丈夫ですか?」という問いかけに対して、気丈な笑顔を見せていたようです。
上原さん、まだまだお辛いでしょうけれど、どうか強く生きていってくださいね。

そして、最後になってしまいましたが、TENNさんのご冥福をお祈りいたします。


今日の芸能ニュース
「観月ありさ&青山光司、レディー・ガガのライブで大ひんしゅく?ラブラブすぎて周囲見えず」
芸能ランキング14位 芸能7daysさん
「坂本昌行は浮気されていた!?大塚千弘と清水良太郎が熱愛報道後に速攻で謝罪したのはジャニーズを恐れたからとの噂」
芸能ランキング4位 Johnny's Watcherさん
「矢口真里、復帰!10月末でテレビ局と調整中!謝罪や釈明も」
芸能ランキング6位 ズバリ!裏芸能さん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ

芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集
関連記事
スポンサード リンク