10月27日放映の『SMAP×SMAP』で、木村拓哉さんがスペルミスをしたと、話題になりましたね。

スペルを間違えたのは、あの「マイケル・ジャクソン」さんの名前です。

番組では、司会の中居正広さんはじめ、共演者たちにもスルーされていましたが、『スマスマ』は生放送ではなく、収録番組です。

それなのに、なぜそのまま放映されてしまったのでしょうか→ ranking
『スマスマ』のクイズコーナーで、「会えて一番テンションが上がった人」との質問に、「Micahel Jakson」と綴ったボードを見せていた木村さん。
でも正しくは、「Michael Jackson」なんですね。

これについては、
[引用]
これまでも無駄に英語を使ったため、ミススペルが多い
[引用元:東スポ芸能]


と指摘されるとおり、キムタクのスペルミスが放映されてしまったのは、初めてではありません。


以前も、「主役だけに許される特権」という問いに対して、「ラブシーン」を「Love Seans」とつづっています。
(正しくは「Love Scene」)



さらに東スポでは、2009年のNHK『紅白歌合戦』でのエピソードにも触れています。


この時、木村さんは、スーザン・ボイルさん(53)をエスコートしながら、英語で話しかけました。
ところがボイルさんは、隣の通訳に”通訳”を頼んだため、キムタクの英語は通じなかったと言われてしまいました。


これら、キムタクのイメージダウンにつながりかねないエピソード。
ほとんどが生放送で起きているそうですね。ですから、テレビ局としても仕方がなかったでしょう。

ただ、今回のスペルミスが、収録番組の『SMAP×SMAP』で放送されたのはなぜでしょうか。

[引用]
「従来ならイメージを守るために、修正もしくはカットを要求してくる案件。そのまま放送されたのは、ジャニーズがOKしたということ」とテレビ局関係者。[引用元:東スポ芸能]



それではなぜ、ジャニーズがOKを出したかというと、キムタクの”キャラ変”を狙っているという説もあるのだとか。

[引用]
「さすがにキムタクも40歳を超えて、いつまでも格好いいイメージだけではやっていけない。それで最近はキャラをチェンジし、庶民的な愛されるスターを目指しているというのです。少々おバカな部分も解禁していいんじゃないかとね」

SMAPが総合司会を務めた今夏の「27時間テレビ」(フジ系)では、AV女優たちに囲まれ、下ネタを連発。「これまでなら絶対にありえない共演に、業界中がざわめきました。これもキムタクのイメージチェンジ作戦の一環でしょうね」と前出関係者はみている。
[引用元:東スポ芸能]



確かに、キムタクもすでに格好良いイケメンキャラだけでは限界、という面もあるでしょう。

外見も若い頃に比べれば、劣化したとの声もあがっていますし

※若い頃のキムタク【画像】
geinou ranking
geinou ranking

※お腹がヤバい!中年太りのキムタク【画像】
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking

それでも、7月期放映の『HERO』続編では、最初のシーズンとほぼ変わらないキャラや設定が、視聴者から支持を受けたようです。

少なくとも、現在のファンたちは、キャラ変の必要を感じていないかもしれませんね。


もっとも、ジャニーズやご本人は、また別の考えだとしても、おかしくはありません。
『27時間テレビ』でのトークも、その一つでしょうね。


ただ、今回のスペルミスはどうなのでしょうか。



ネットの反応を見ると、イジりながらも、あまり気にしていないようです

※「スマスマ」動画や「ラブシーン」画像もあり
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking

(動画で問題のシーンは9分ころから)


この時は、素で誰も気付かなかったように見えますね。
マイケル・ジャクソンのイニシャル「M.J.」だけ大きく太字で書いて、残りの文字は、一見目立ちませんから。

多分、イニシャルとその場の雰囲気で、マイケルのことだと察しただけでは?

そしてフジテレビもジャニーズも、見逃してしまっただけか、と思うのですけどね。


一方、子供に国際的な感覚をつけようと、家庭でも英語で話しているというキムタク一家。

工藤静香、夫・キムタクが仕事で不在でも親子スキーで英会話

それなのにこれは、かっこ悪い、という声も聞こえてきそうですね。

でも実際、海外の方とコミュニケーションを取る時は、会話がメインでしょうから、そちらが通じていればいいのかな、などと考えてしまいます。


『紅白歌合戦』での、スーザン・ボイルとのエピソードについても、このようにも言われていますし

※実は通じていたのに?
スーザン・ボイルが…
通訳を頼んだ訳
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking


その数ヶ月前、ご本人はこう語っていました
当時のキムタク本人が告白した、英語ペラペラ説の真相



大事なのは、人と人の意思疎通なのでしょうね。

ただ、人の名前、しかもあのマイケル・ジャクソンのスペルを間違えるというのは、故意でなければ恥ずかしい。

どうせなら、めいっぱいテロップを出していじれば、逆に演出として受けたかもしれませんね。

でもネットの反応を見ると、すでにある程度、おバカキャラでうけとられているような。
あとはそのキャラが、役者としての幅にもつながっていけば…。

【関連記事】
「キムタクタイム」も一変!フジテレビが社運をかけた『HERO』撮影裏事情
芸能界も目の色を変える?キムタク&工藤静香の娘たちの美貌とオーラがすごいとの噂
SMAP、27時間テレビのギャラは50億円?フジとジャニーズの絡み合う思惑とは

今日の芸能ニュース
「沢尻がイジメて泣かせたのは紗栄子www原因は男の取り合い」
芸能ランキング3位 ズバリ!裏芸能さん
「森且行とSMAPの共演の鍵を握る意外な人物。それはビートたけしでも明石家さんまでもなく、森脇健児だった…」
芸能ランキング6位 Johnny's Watcherさん
「ざわちんがSMAPメンバーに変装メイク!あまりの完成度の高さに絶賛の声!」
芸能ランキング19位 ジャニーズ芸能ニュースさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ

芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集

関連記事
スポンサード リンク