NHK朝の連続ドラマ小説『マッサン』で、ヒロインのエリー役を努めるシャーロット・ケイト・フォックスさん(29)の日給が3万円と情報が出ています。

シャーロットさんの『マッサン』ギャラについては、『週刊新潮』10月30日号では、1本5万円とありました。
これについて、Yahoo!知恵袋での質問へのベストアンサーでは「これでも安いくらい。」でしたが、今回の情報では、さらに安いようです。

今回、報じているのは、発売中の『女性自身』です。
アメリカの夫と離れ、慣れない日本で単身生活を送るシャーロットさん。しかも、拘束時間が多いとされる朝ドラです。

その中で、シャーロットさんは、俳優に対するアメリカとの待遇の違いに驚いているとのことですが…?
ranking
これまで、平均視聴率20%を維持してきた『マッサン』。
一時は視聴率20%割れを経験したものの、5週間ぶりに回復。全体としては、好調と言えますね。

その人気は、朝ドラ初の外国人ヒロインを演じるシャーロットさんのキャラや熱演が、視聴者に受け入れられたせいもあるでしょう。

そんなシャーロットさんが送る毎日とは

[引用]
「平日は朝9時から撮影が始まり、終わるのは深夜3時になることも。土日も延期になったロケや宣伝のための取材が入るため、働き詰めです。
シャーロットは、『アメリカのユニオン(俳優組合)なら許されないことだ』と驚いていました。目下の悩みは、睡眠時間が取れないことだそうです」(NHK関係者)[引用元:女性自身]



調べてみると、ハリウッドのユニオンでは、俳優の最低賃金について、また残業が一定時間を越える時についてなど、細かい取り決めがありますね。
(情報元:アメリカで“俳優”という仕事をすること。裕木奈江+渡辺広+デイヴ・ボイル監督が語る、インディー映画制作奮闘記ハリウッドのユニオンについて

日本はと見れば・・・「日本俳優連合」(通称:日俳連=にっぱいれん、西田敏行会長)がありました。

こちらの設立趣旨にも、「俳優や声優たちの権利を守るため」とあります。
ただ、HPからわかる限りでは、ハリウッドのような細かい規定はないようです。


※この人が設立を目指す俳優組合は…

趣旨がちょっと違う?
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking


さてそんな毎日を送る、シャーロットさんへのギャラはというと、これが”破格の安さ”なのだとか。

[引用]
1週間で約20万円、日当にすると朝から夜中まで働いてたったの約3万円ですよ。おそらく平成以降のヒロインのなかでも最安値でしょう。(後略)」(前出・NHK関係者)[引用元:女性自身]


シャーロットさんのギャラが安い理由ですが、これまでのNHKへの貢献度にあるのだとか。

NHKのギャラを左右するのは、局への貢献度ですが、シャーロットさんの場合、『マッサン』がNHKへの初出演なので、査定によって”最低ランク”とのことです。(情報元:女性自身)


では、シャーロットさんの日本での滞在費なども、その中から捻出しているのでしょうか。


…と思ったら、さすがに宿泊費や、アメリカへの一時帰国の渡航費は、NHKが出しているそうです。(情報元:女性自身)


そんな毎日を送るシャーロットさんの限界を心配する声もあるようですね。

[引用]
「慣れない日本での生活と日本語の勉強、連日の撮影で疲れはピークに達しています。
そんな彼女のストレスを取り除いてあげようと、夫役の玉山鉄二さんが音頭をとって”励ましの”食事会を開いているそうです」(芸能関係者)[引用元:女性自身]


シャーロットさんの疲労といえば、箸の使い方を覚えるのも一苦労だったでしょうね。

『フライデー』では、玉山さんとの会話で、「前世からの約束」という言葉の、「前世」というコンセプトにピンとこなかったりなどと言ったエピソードが綴られていたこともあります。

一部サイトでは「環境の変化のためか、感情の起伏が激しくなって、撮り直しに『なぜですか』と食ってかかることもある」とも報道されましたね。(情報元:日刊サイゾー)

個人的には、それもまた、無理もないかと思ってしまうのですが。

でも、そこで玉山さんや周囲の方たちの理解とフォローがあるのなら、何とか頑張ってほしいです。


ただ、シャーロットさんは、もともとアメリカが活動の本拠地ですよね。
ギャラは安くても、今後の民放出演やギャラ上昇が見込める日本の女優と違い、そこまでのメリットがあるかどうかは、疑問を感じてしまいます。

アメリカに夫もいることですし、これから日本で稼ぐ、というより、今後の芸能活動のための1ステップ。
そう捉えてくれたほうがいいのでしょうね。

※もう一人、平成以降最安値だった朝ドラヒロインは・・・
この方だったとか
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking

【関連記事】
『花燃ゆ』主演の井上真央、NHKに寵愛される理由とは
一方この人は
杏に吉高、安室奈美恵に松島菜々子、でも1位はやっぱりあの人!最新版旬の女性タレント。マル秘ギャラランキング
朝ドラ『マッサン』視聴率20%割れで玉山鉄二が激やせ?体重が14キロも落ちていた!
(スクープ!エンタメ芸能のツボ さん)

今日の芸能ニュース
「井上公造が完全否定!ツイッターでの「松潤と井上真央の結婚はあり得ない!」発言にネットでは賛否両論!!」
芸能ランキング8位 Johnny's Watcherさん
「福士蒼汰、“田之倉ロス”効果で人気が過熱?5,900円のイベントチケットが6万円に高騰!」
芸能ランキング15位 芸能7daysさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ


芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集

関連記事
スポンサード リンク