今年のNHK紅白歌合戦で、『妖怪ウォッチ』と、ジャニーズ・のコラボに、双方のファンが戸惑ったそうですね。

かたやアニメの大ヒットで、社会現象にまでなった『妖怪ウォッチ』と、かたや5年目の司会と白組司会を務める嵐。

人気や知名度の点で、共通点はあるとは言えるでしょうが、”接点がないのに、なぜ?”というのがその理由だったとか。

『妖怪ウォッチ』と接点のあるアイドルなら、AKB48がいるのですよね。

そんな中、あえて嵐とのコラボを企画したNHKの思惑について、こんな情報があったので、お伝えしますね。
ranking
今回の紅白で「みんなで歌おう!アナと雪の女王」とともに設けられた、もうひとつの企画コーナー「嵐meets妖怪ウォッチ」。

嵐はここで、アニメ主題歌「ゲラゲラポーのうた」やエンディングテーマ「ようかい体操第一」を、Dream5 キング・クリームソーダと一緒に歌います。

一方では、ジバニャンなどのキャラクターが、嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」を歌うんですね。


ただ、『妖怪ウォッチ』は、もともと各種のパロディーが散りばめられたアニメです。

アニメには、嵐を思わせるグループは出てこない一方、ジバニャンは、「アイドルユニット、ニャーKB48の大ファン」であったり、握手会に参加する描写もあるほどです。


そしてAKB48とは、選抜されたメンバー7人からなる「リアルニャーKB」とコラボしたグループ「ニャーKBwithツチノコパンダ」を結成して、新曲もお披露目ずみ。

(この新曲は、1月9日からのアニメ「妖怪ウォッチ」エンディングテーマになるなど、見事なコラボぶりを見せています。




でも、NHKにとって、AKBとのコラボは望ましくないのだとか。

音楽関係者の話では

[引用]
「もしAKBと、コラボさせてしまったら、NHKがテレ東に丸ノリ感全開ですし、紅白で他局のアニメを大々的に宣伝することにもなる。NHKのプライドとしては絶対に許されない」(前同)[引用元:東スポ芸能


う~ん、これはあるかもしれませんね。
今でこそ、紅白でも民放ドラマの主題歌やCMに起用された曲も歌うようになりましたが、やっぱりそこまでが限界なのかもしれません。

それなら、AKBとのコラボでなくて、Dream5 キング・クリームソーダだけに歌わせても、良さそうなのに。

そう思ったところ、やはりここにもNHKの事情があるようです。

[引用]
「紅白のテーマを『歌おう。おおみそかは全員参加で!』と掲げただけに、昨年の視聴率超えは最重要課題。”アナ雪”と違って、妖怪ウォッチのファンは子供中心。嵐が出れば若い女性層も見るでしょうから」(同)[引用元:東スポ芸能]


個人的には、嵐は司会なので、実質的には、一番出番は多いと思うのですが。


東スポでは、続けてこんな事情も伝えています。
[引用]
「局内の一部には『嵐が大トリで』という声もあったほど、嵐全面押しの空気。『視聴率のためには嵐!』と決断したのでしょう」とはある局内関係者、[引用元:東スポ芸能]


今年のプロデューサー・三池徹氏の「やるなら徹底的に
中途ハンパなことはしない」という主義のため、という情報もありましたから、そのせいでしょうか。(情報元:リアルライブ)

これほどまでに嵐推しの今年の紅白ですが、「大トリ」の話が本当だとしたら、こチラへの配慮からでしょうか。

※こんな情報がありましたね
裏テーマは「嵐の勇退」?紅白司会は今年がラスト、5年連続の密約があった?


嵐の大トリが実現しなかったのには、こんな理由があったも伝えられていました
※そんな影響力があるんですか?
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking


でも、嵐の人気は、すでに幅広い層に広まっていますし、これからも、当分衰えないような気がします。

紅白が今の路線を続けるなら、そのうちSMAPとともに、白組大トリが実現したりして?


※「妖怪ウォッチ」も、そうなるのでしょうか


この人も、その一人だったりして
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking

【関連記事】
極秘帰国していた!中森明菜、NHK紅白歌合戦の出場を打診された会議とは
aikoの落選には業界もショック!ゆずやコブクロも落選でジャニーズ6枠の紅白の裏事情とは?

今日の芸能ニュース
「嵐が紅白で空を飛ぶ!客席の上空フライング演出にカメラは追いつける?」
芸能ランキング30位 最新芸能ニュースだZさん
「木村拓哉が「胸張りたくなる」と感謝したファンの行動とは?「SMAP SHOP」での裏話!」
芸能ランキング17位 芸能7days7

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ

芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集

関連記事
スポンサード リンク