昨年大晦日の『第65回NHK紅白歌合戦』で今までにないブーイングが上がっていたと、東京スポーツが報じています。

その一つは、本番直前に取材NGとなった報道陣から。
もう一つは、選考基準に納得がいかない出演アーティストからだとか。

その内容は、一体どんなものだったのでしょうか。
ranking
まずは報道陣の取材NGに関して.

NHK広報から「本番の取材は全社NG」と電話があったのが、リハーサル初日の28日だったそうです。

理由を尋ねても、NHKの答えは「演出上の都合で」だけ。
結局はカメラマンのみOKになったとのことです。

[引用]申請を受理されながら直前でNGとされた報道陣からは、大ブーイングの嵐が巻き起こった。
[引用元:東スポ芸能]


いったん受理されたのに、直前でお断りとは、そりゃみんな怒りますよね。


そして問題の”演出”とは?

それは本番当日、取材スペースへ8Kハイビジョンテレビを設置したことだったらしいのですね。

2020年東京五輪に向けて、NHKが中心となって開発したハイビジョンテレビです。
紅白本番中にも、草なぎ剛さんや有働由美子アナによって、視聴者に紹介された8Kテレビ。

これには、こんな意味もあるのだとか。
[引用]8Kテレビはフルハイビジョンテレビの16倍の解像度を誇る“モンスターテレビ”で、2020年の東京五輪に向けて総務省が8K放送のロードマップを策定するなど、まさに国家プロジェクト級の一大計画だ。
[引用元:東スポ芸能]


東スポさんは、「実はこれを口実に、NHKにとって不都合なメディアを締め出した可能性も?]なんて書いていましたが、そこまではどうなのでしょうか。

ただ、段取りが悪かったのは確かでしょうね。

今年は曲目の発表も、ギリギリだったくらいですから。

※こんな話もありましたが
紅白の曲目発表が遅れた原因・・・すべて『長渕剛』のせいだったことが判明

もしかしたら、プロデューサーが代わったことも影響しているのかもしれません。
(だからと言って、良いわけではありませんが)



そして二つ目の、出演アーティストたちの不満について。


今回の紅白は、「歌おう。おおみそかは全員参加で」をテーマに、
視聴者の参加を促していました。

ところが中には、長渕剛さん(58)や中森明菜(49)さんなど、新曲を歌った方たちがいましたね。
その一方、コブクロやゆず、aikoたち常連組が落選しています。


今回の選考基準に関しては、「視聴率を重視して、若い層へアピール、出場歌手を入れ替えていく」との方針とも報道されていました。

aikoの落選には業界もショック!ゆずやコブクロも落選でジャニーズ6枠の紅白の裏事情とは?


ただこれは、無事出演する方たちも、思うところがあったようです。
[引用]
ある大物アーティストは、東スポの直撃に、怒りを隠さず語った

「全員参加って言っておきながら、誰も知らない新曲を歌ってる(原文ママ)人がいるし、全く知らない人も出ている。NHKの五輪中継のテーマ曲まで歌いながら落選したゆずやコブクロがかわいそう。選考基準がよくわからないよ」

さらに他のアーティストも
「正直、こんな紅白なら視聴率を取ってほしくない。間違ってるってNHKには気づいてほしい」という始末だ。
[引用元:東スポ芸能]


う~ん、やっぱり。

歌手の方としては、新曲を披露したいのが本音でしょう。

でも、紅白の場合、曲を決めるのはNHKですからね。


長渕さんに関しては、こんな記事も出ましたが
長渕剛、紅白で異例の新曲披露「すげぇイイ曲できた。それ歌うから!」…関係者頭抱える

過去3回の出演で披露した曲は、ネットでは「いずれも新曲」という指摘もあり、「NHKも特例で認めているのだろう」という声もあがっていました。
これもまた、”大人の事情”があるのでしょうか。

ただ、実際には、全くの新曲披露は3回目の『しあわせになろうよ』だけだったようですが
長渕さん、色々おやりになったようで

※長渕剛が、紅白でやらかした・・・

過去3回のドタバタ
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking

今回は、こんな面も見せたようですが
長渕剛の意外な素顔


もう一人の中森明菜さんについては、企画枠での出演ということもあり、そんなにこだわらなくてもいいかも、とは思ってしまいます。

ただ、ネットでは、今回は若手歌手の多数出演や特別企画で、ベテラン歌手の”尺”が削られたのではないか、という不満も上がっていました。

確かに、演歌歌手をはじめとした、確かな歌唱力を持つ方たちは、出演者数からして、少なくなってしまいましたね。

個人的には、それもまた、物足りない気がするのですが。

…と思ったら、この方まで、こんな感想を?

※え、あなたがそれを言うなんて・・・

意外でした
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
(みんなの反応も、ちょっと見もの)

今回は新しい路線を実施した紅白歌合戦。

さてその結果、判明した視聴率と、その反応については

紅白歌合戦2014の視聴率

おおむね、こんなところに落ち着くのでしょうか。

まあ、色々あっても、はじめての試みですからね。

今回の視聴者の反応を見て、どんな修正をかけていくか。
これからも注目することにしましょう。


【関連記事】
紅白出演、竹内まりやが断り、薬師丸ひろ子が急浮上の舞台裏とは
吉高由里子は織田信長?紅白司会の特訓で週3回のNHK通いに局内論争、その中でも安心の根拠とは
超高級ホテルにノシ付きお菓子、嵐の白組司会は接待のおかげ?一方NHKには芸能界から苦情が殺到とか

今日の芸能ニュース
「嵐・櫻井翔がコスプレ姿を披露!ファンからは「やば過ぎる」という声が!」
芸能ランキング283位 好きなジャニーズ 最新情報さん
「フジテレビが年末年始も大爆死!視聴率でテレビ東京にも負け最下位に…」
芸能ランキング12位 スクープ!エンタメ芸能のツボさん
「紅白でもSexyZoneメンバー差別は健在!5人で出場したのに、あまりにも酷すぎるメンバー格差にファン落胆…」
芸能ランキング5位 Johnny's Watcherさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ

芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集

関連記事
スポンサード リンク