1月28日にリリースされる、中森明菜さんのカバーアルバム第4弾『歌姫4-My Eggs Benedict-』の収録曲と、カバーデザインが明らかになりました。

2010年10月に、体調不良のため、活動休止している明菜さんにとっては、11年ぶりのカバーアルバムです。

「ザ・ラブソング」がコンセプトだという『歌姫4-My Eggs Benedict-』のカバーデザインは、こちらです



レシピ本のようなデザインには、一瞬、開くサイトを間違えたかと思うところでしたが…?→ ranking
明菜さんによると、
[引用]
「食べ物でアルバムを表現するなら、対の盛り合わせがとてもかわいらしいエッグベネディクトでした」[引用元:井上公造芸能]

だそうです。

食べ物でアルバムを表現、というのもユニークですね。

個人的には、同じエッグベネディクトを使ったデザインでも、もっとスタイリッシュにできたのでは?という考えが、つい頭をよぎってしまいました。

でも、ネットには「明るくて健康的でいい」との声も上がっていたように、これが明菜さんの心身ともに復活しつつある状態を表しているのなら、よかったと思います。


そして収録曲のラインナップは、次の通り。

1 スタンダード・ナンバー(南佳孝)
2 真夜中のドア(松原みき)
3 Lovers Again(EXILE)
4 長い間(Kiroro)
5 ハナミズキ(一青窈)
6 愛のうた(倖田來未)
7 fragile(Every Little Thing)
8 接吻(オリジナル・ラブ)
9 そして僕は途方に暮れる(大沢誉志幸)
10 やさしいキスをして(DREAMS COME TRUE)
11 雪の華(中島美嘉)

※初回限定盤のみ、DVDが付きます。
(DVDの内容は未定)


収録曲について、明菜さんは
[引用]
「70年代後半から2000年代の名曲のなかで、私の心の中に残っている作品を選んだ」[引用元:井上公造芸能]

とのことです。

アルバム予約は、すでに昨年12月6日から受け付けていまるが、紅白歌合戦に出場後から、予約が増えているそうです。
それも万単位だそうで、所属レコード会社はホクホクだとか。
(情報元:井上公造芸能)

今回の紅白出演で見せた明菜さんの姿には、「復活が近い」「痛々しかった」「思ったより元気そうで、安心した」など、それぞれの見方はあるでしょうが、まずは良い結果につながりそうですね。

※挟み込まれた映像の真相も?
中森明菜、ハラハラ紅白出演の裏側
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking

ただ、快方に向かっているとはいっても、まだ本調子ではないようです。くれぐれも無理をなさらないで…。


アマゾン⇒中森明菜 歌姫4 -My Eggs Benedict-

楽天⇒歌姫4 -My Eggs Benedict- (初回限定盤 )

【関連記事】
極秘帰国していた!中森明菜、NHK紅白歌合戦の出場を打診された会議とは

今日の芸能ニュース
「櫻井翔の本命彼女は吉岡えりな?「アブナイ夜会」では堀北真希との熱愛関係を完全否定するも、視聴率には全く影響なし…」
芸能ランキング5位 Johnny's Watcherさん
「井上真央、「花燃ゆ」の取材会で披露した“書き初め”が達筆すぎる!「綺麗な字」【画像】」
芸能ランキング12位 芸能7daysさん
「DVDの番宣だった?綾瀬はるかと松坂桃李の熱愛の裏に映画『万能鑑定士Q』の大コケがあった!」
芸能ランキング8位 スクープ!エンタメ芸能のツボさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ

芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集

関連記事
スポンサード リンク