2月18日、連続ドラマ『まっしろ』の番組公式ツイッターが、主演の堀北真希さんファンに向けて、謝罪しましたね。

第1話放映以来、低迷を続ける『まっしろ』視聴率に対して、「自分たちの責任」とするツイート。

番組終了後ではなく、放映中に、このような謝罪は異例のこととして、ネットでも話題になりました。

ところがこの謝罪、関係者からは「宛先をすり替えている」との指摘が、上がっているそうです。


本当の謝罪先は、堀北さんの所属事務所・スウィートパワーだというのですが…?
ranking
初回視聴率7.9%でスタートした『まっしろ』。
その後も低迷を続け、
第4話でゃ5.1% 17日放送の第6話は平均視聴率5.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

今や、打ち切りの危機もささやかれるほどです。
堀北真希『まっしろ』視聴率低迷で打ち切り候補に!またもドラマ全話ひと桁のTBS大ピンチ!

低迷の原因としては、「ナースたちの服装や髪形を含め、ドラマの内容が現実離れしている」「堀北さんの演技力不足」などが言われています。
[引用]
「この事態に16日、プロデューサーの植田博樹氏、東仲恵吾氏らが交代で更新している番組アカウントが、『すべての責任は僕にあります』とツイートし、続けて『堀北さんのファンの方に悔しい思いをさせてしまったことについても、率直にお詫びしなければなりません。申し訳ありません』と謝罪しました」(芸能ライター)
[引用元:サイゾーウーマン]


テレビ局関係者によると、この謝罪は、ファンへの配慮もありますが、それ以上にスウィートパワーへのが持つ、業界への影響力です。

[引用]
「ネット上では、『スポンサーに向けての謝罪では?』という意見も出ていますが、それ以上に制作側が気にしているのは、堀北の所属事務所でしょう。
今やあの事務所の影響力は凄まじいものがあり、『女性タレント版・ジャニーズ事務所』という声も出ているほどです」(テレビ局関係者)
[引用元:サイゾーウーマン、一部改行]



女性社長のもと、女性タレントばかりを抱えるスウィートパワー。
「25歳までは恋愛禁止」といわれるタレント管理の厳しさからも、「女版ジャニーズ」と言われてきたのは、以前からですね。


そのため、ジャニーズとの共演も安心ということで、「ご用達」といわれるタレントもいた位です。

実際は、東山紀之さんと木村佳乃さんのように、結婚した例もありますが、これもまた戦略のうちと言われています。

ジャニーズと蜜月関係!女だらけの事務所Sの戦略とは

(もっとも、黒木メイサさんと赤西仁さんのケースは、両事務所とも想定外だったでしょうね)


スウィートパワーはここ1~2年で、業界に強い影響力を持つようになった(情報元:サイゾーウーマン)というのは、その戦略が実ったのでしょうか。


スウィートパワーの影響力は、昨年のドラマ『地獄先生ぬ~べ~』にも表われているとされます。

『ぬ~べ~』では、桐谷美玲さんのバーターとして、元KARAの知英さんを出演させて、話題になったばかり。

最近は、その桐谷さんへのプッシュぶりも、相当なものらしいですね。

先のテレビ局関係者によると、映画『恋するヴァンパイア』(4月公開)で、ジャニーズ・A.B.C‐Zの戸塚祥太さんとの間で、主役争いがあったそうなのです。

[引用]
「(前略)元々同作のヒロインは森泉の妹・森光(原文ママ)が予定されていたのですが、スケジュールの都合でNGに。
その際、主演は戸塚の予定で進められていたのですが、後から参加したにもかかわらず、スウィートパワーが『主演は桐谷』と言って譲らず、ついにジャニーズをも押しのけてその座を勝ち取りました。
最近では桐谷の露出が増えていますが、同プロのトップ女優である堀北に、“低視聴率”のレッテルを貼ってしまったということで、TBSは苦肉の策で誠意をみせたのでしょう。それだけスウィートパワーが力を持っているということです」(同)
[引用元:サイゾーウーマン、一部改行]


森泉さんの妹とは、森星(ひかる)さんのことですね。

森泉の妹「CanCam」モデル・森星、読者に人気もブレイクしない理由とは


ただこの場合、役柄の比重から言うと、やはり主演となるのはヒロインのような。

むしろ一時的とは言っても、相手役が主演扱いになったのは、ジャニーズの力ならではでしょうね。

今回は、後から決まったとはいえ、スウィートパワーの桐谷さんということで、ジャニーズも譲ったのかもしれません。


話を戻すと、ヤフーニュースでは、「今回は作品企画自体に問題があるのは確か」「設定があれでは、堀北も演技力の発揮しようがないだろう」とフォローの声が紹介されていました。


そこで改めて、堀北さんの演技力に関してネットで見ると

・演技が一本調子、滑舌もよくない
・清潔感とかわいらしさで売る女優
・下手だとは思わないが、顔がキレイだからか顔の表現力に欠ける
・初期の『三丁目の夕日』は良かったが、今は年齢の割に演技力が
・『梅ちゃん先生』も、朝ドラの時間帯だからヒットしたのであって、他の出演ドラマはパっとしない
(情報元:ヤフー知恵袋)

などなど、このような評価が目立ちました。
やはりあまり高いとは言えないようです。

※かわいいのは昔からですが
幼少期の堀北真希が…
かわいいと評判に→ geinou ranking
かわいいと評判に→ geinou reading
かわいいと評判に→ geinou ranking
かわいいと評判に→ geinou ranking

ですので、『まっしろ』の低視聴率は、企画だけのせいではないような。
もっとも、堀北さん起用自体がミスマッチと言われば、その通りかもしれませんね。


ただ『まっしろ』は、すでにクランクアップしています。
良くも悪くも、今回の騒動(?)、これからの堀北さんの演技への影響はありませんね。

堀北さん、舞台『嵐が丘』では、どんな演技を見せてくれるのでしょうか。


※超潔癖症が明らかになりましたが
堀北真希だけじゃない!超潔癖な女性タレントたち
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking

【関連記事】
「俺のカノジョ」櫻井翔、堀北真希と禁断愛を育んでいた!公表できない裏事情とは
これはなんなの
堀北真希が8kgの激太り!「梅ちゃん先生」対策でホマキが取った、仰天ダイエット方法とは?
う~ん


今日の芸能ニュース
「「ストレス解消は妻」松岡修造の素顔は計算高くとんでもない亭主関白だった!!」
芸能ランキング3位 芸能スクープ、今旬ナビ!!さん
「木村拓哉、工藤静香とサーフショップで夫婦デート!春ドラマは父親役で今後は“パパ路線”?」
芸能ランキング13位 芸能7daysさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ


芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集

関連記事
スポンサード リンク