米リーグで活躍中のダルビッシュ有投手(28)が、献身的な”父親”に変身したと、発売中の『女性自身』が報じています。

現在、同棲中のレスリング元世界王者の山本聖子さん(34)との間に、子供が生まれる予定のダルビッシュ投手。
聖子さんの連れ子にも、惜しみなく愛情を注ぐばかりか、聖子さんと生まれてくる子供のためにも、奔走しているとか。

かつては何人もの女性との噂が絶えなかったダル投手を、ここまで変貌させた、聖子さんの魅力とは、どんなものでしょうか。
アスリートたちの恋愛事情は→ ranking

ダル投手が聖子さんとの交際を明らかにしたのは、昨年11月。
今年の2月22日には、聖子さんが妊娠中で、安定期であることも明かしましたね。


そして2月26日。聖子さんは、ダル投手の練習場に、連れ後の長男(7
)を連れて、姿を現し、3人で仲良く帰っていったとか、
この時は、”山本聖子がドヤ顔!”なんて言われていましたが、3人の関係は良好のようです。

現地のスポーツ紙記者によると、ダル投手は、ダラスの街のショッピングモールや映画館、お気に入りのベトナムレストランにも、ちょくちょく連れていっているのだとか。
(情報元:女性自身)


また、聖子さんは、ダル投手のトレーニングメニューにも助言を与え、食事の栄養管理もしているそうです。

[引用]
「最近、ダルはブログで自家製の生姜ドリンクやハチミツが健康にいいとすすめていますが、あれはすべて彼女が助言したもの。ダルは彼女の体調管理術に絶対の信頼を寄せています」(前出の記者)[引用元:女性自身、一部改行]


まあ、聖子さんは、自身が世界王者の実績を持つだけでなく、アメリカのナショナルチームで指導しているほどの方ですから、まさにその辺はプロ中のプロですね。


二人の間に生まれる子供に対しては、世間の注目や期待も集まっているようです。

ネットでも、「どんなすごいアスリートになるか」との声も多かったですね。


ただ、ここで思い出すのは、ダル投手の元カノで元プロゴルファー・古閑美保さん(32)のこと。

20代後半を、ダル投手のために費やした古閑さん。
引退後は栄養学を学んで、ダル投手の健康管理に努めてきました。

古閑さんは、こう言っていたそうです。

[引用]「野球選手の子供を残したい。私ならすごい選手を生める。才能ある選手のDNAがほしい!」[引用元:女性自身]


ダル投手と聖子さんの交際宣言後は、かなりのショックを受けていたようです。
「”結婚”というフレーズには吐き気がする」と、ツイートしたほどだったとか。(情報元:女性自身)

[引用]
「それでも新たな恋の相手を探すなど、古閑さんは前を向こうとしていた。しかし今回の山本さんの妊娠を知り、彼女はその日入っていた仕事をドタキャンしたと聞いています」(芸能関係者)[引用元:、一部改行]


そんな事があったんですか?

古閑さんのツイッターを見ると、2月22日は異変も感じられず、23日朝も、元気に仕事に行ったと取れるツイートをしています。
そして24日、25日のブランクを経て、26日は、調子が悪い、という意味のツイートで、夜10時からはベッドに入ったとのことでした。(情報元: @kogamihopower)

ツイート通り、体調が悪かっただけかもしれませんが、時期が時期ですからね…。
それともやはり、後からダメージが来たのでしょうか。


山本さんと古閑さんの明暗を分けた理由については、こんな見方が挙げられていました。

以下、恋愛ジャーナリスト・おおしまりえさんの分析です。

[引用]
最近の婚活市場では、バツイチであることがプラスに働くケースも増えています
というのも、男性は『すぐ結婚したい!」と焦る女性に引きがちです。
その点、バツイチ女性は結婚に夢を持っていません。そんな姿勢が、男性に好印象を与えるようです。
つまりバツイチの山本さんにあって、追いかけ続けた独身の古閑さんになかったもの。それは”心の余裕”といえます。(後略)」
[引用元:女性自身、一部改行]


う~ん、これはまた…。
古閑さんには気の毒ですが、ダル投手に限らず、男性にはそんな傾向があるようですね。

それにしても、バツイチ女性の有利な点が、結婚に夢を持っていないからだ、としたら、皮肉なものですが。


さて、このジャーナリストさんによると、ダル投手は、”強い女性”に傾く傾向があるようなのです。

”強い”とは、この場合”心の余裕”にも通じるのでしょうか。


芸能リポーター・井上公造氏によると、氏がダル投手に「山本さんのどこが好きか」と尋ねたところ、このようなメールが返ってきたそうです。
[引用]
《聖子ほどの強さは今までアスリートとして生きてきてほとんど見たことがありません。しかしいざプライベートになると、かなりおっとりで笑顔あふれる人なので癒しもあります。簡単に言うと、きれいで強い心と優しさが好き》
[引用元:女性自身]

これは、管理人も先月、井上氏のサイトで確認しています。

そんな山本さんや子供に対して、ダル投手は今やメロメロのようです。

山本さんの長男に対しては、
[引用]
彼女が『米国人の子どもが通う普通の学校に入れたい』と希望したため、ダルはそれに合った学校探しに奔走。ダルはこの連れ子にとても気を使っていて、当初は『懐いてくれるかな』と柄にもなく弱気だったと聞いています。だから一緒にトレーニングをしたり水族館に連れていったりして、絆を深めたそうです」(前出・スポーツ紙記者)
[引用元:女性自身]


この長男に対しては、昨年、交際が明らかになった時点で、懐いていると伝えられていましたね。

それもまた、ダル投手の努力が実ったのか、相性が良かったのか。
ともかく、子供が幸せでいられるなら、良かったですね。

すっかり献身パパになったダル投手、生まれてくる子供のためには、こんな行動を取っているそうです。

[引用]
彼女が慣れない米国でも快適に出産できるように、ダルはダラス中のクリニックを回っていた。また出産予定日がシーズンに差し掛かっているが、彼は球団幹部に『出産に立ち会いたいので、マタニティホリデーを取りたい』と直訴したようです」(球団関係者)
[引用元:女性自身]


父親が取る休暇でも、”マタニティホリデー”というのですね?

まあこれは、アメリカでは珍しくないのでしょう。

ダル投手なら、ホリデー後も、支障なく活躍できるのでは。

そして山本さん、満ち足りた生活を送れそうで、何よりです。


ただやはり、子供の誕生日によっては、前夫との「離婚後300日地ルール」に引っかかりそうなのが、こちらも引っかかってしまいます。

山本さんが、前夫との離婚を発表したのが、昨年9月22日。
正式に成立したのは、10月に入ってからだそうですね。

お子さんの誕生が、山本さんの離婚痕、300日以内だったら、に恩の法律上では、前夫の子どもとされてしまいます。

今の世の中、DNA鑑定をすれば、父子関係のあるなしはわかるのに、なんとも不合理ですね。

それを防ぐには、山本さんの前夫が、嫡出避妊の訴えを起こし、戸籍から抜く手続きが必要なのだとか。
これは、前夫にとって迷惑な話では。

今回の妊娠報道で、ダル投手たちに批判の声が上がったというのも、その点もあるのでしょう。

前妻・紗栄子さんとのデキ婚に続いて、今度の件では、「またデキ婚か」と、私生活のイメージを下げた感のある、ダル投手。

これからは良き夫、良きパパとなって、汚名返上となるでしょうか。

今日の芸能ニュース
「またママトラブル!江角マキコ、転校先でもスクールの方針に注文をつけ孤立か」
芸能ランキング4位 芸能スクープ、今旬ナビ!!さん
「永島優美アナの家に毎週末宿泊する父・永島昭浩、溺愛する娘にベッタリ!画像あり」
芸能ランキング5位 ズバリ!裏芸能さん
「桐谷美玲は実はいい人?長澤まさみの新ワガママエピソード・佐々木希のヤンキーっぷりなど女優の本性特集」
芸能ランキング5位 スクープ!エンタメ芸能のツボさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ

芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集

関連記事
スポンサード リンク