歌舞伎役者のラブリンこと、片岡愛之助さん(43)と女優・藤原紀香さん(43)の熱愛報道、びっくりしましたね。

きょう発売の『女性セブン』によると、片岡さんは、紀香さんのマンションで半同棲状態、合鍵も持っているらしいのです。

その一方で、片岡さんは、以前から熱愛を報じられ、半同棲中のはずのタレント・熊切あさ美さん(34)とは別れた、と話していたとか。

ところが、熊切さんの友人によると、片岡さんと熊切さんは、まだ一緒に暮らしている、というのですが…?

芸能人の熱愛は→ ranking
『セブン』記事では、藤原さんと片岡さんが知り合ったのは、3年ほど前。
紀香さんが東日本大震災後に立ち上げたNPO募金団体に賛同した一人が、片岡さんだったそうです。

当時はお互い、別の恋人がいたため、友人以上に発展しませんでしたが、昨春からは、変化したのだとか。

そのきっかけは、紀香さんが歌舞伎にはまったことです。
観劇後、愛之助さんの楽屋を訪ねるうちに、急接近した、とのこと。

お二人の交流については、お互いのブログで報告しあっていましたが、紀香さんは、すっかり片岡さんに傾倒した様子がうかがえます。
紀香さんの友人には、まるでノロケのように話していたそうです。
(情報元:女性セブン)


そして5月22日の午後11時過ぎ。
愛之助さんは愛車のフェラーリで、紀香さんのマンションを訪ね、慣れた手つきで駐車場のシャッターを開け、一夜をすごしたそうです。

愛之助さんがマンションから出てきたのは、翌日午前9時過ぎ。

その夜も、片岡さんは、国道246号線の大きな交差点で紀香さんを車に乗せ、マンションへ向かったのです。(情報元:女性セブン)

『セブン』誌面には、笑顔で車に乗り込む紀香さんと、助手席に紀香さんを乗せた、車中ツーショットなど、数枚の画像が掲載されています。


紀香さんの知人によると、片岡さんは東京にいるときは、ほとんど紀香さんのマンションで暮らしているというのです。
また、紀香さんも、車好きの片岡さんのために、マンションに駐車場を借りているとか。(情報元:女性セブン)
二人が親しいのは事実なのでしょうね。

お二人とも、交際や合鍵は否定していますが、マンションへのお泊り自体にはノーコメント、というのが意味深ですが。


ただここで気になるのが、片岡さんと熊切さんの関係です。

熊切さんの事務所は、「破局したとは聞いていない」、さらに「まだ一緒に暮らしている」とも付け加えているんですね。

熊切さんご自身は、片岡さんへの愛の証、”ラブリンネイル”について「しばらくはやめようと思う」とのこと。
この言葉からすると、破局とは受け止めていないようですね。
あるいは、あくまで認めたくないのでしょうか。

そして熊切さんの友人は、「二人はまだ別れていない。部屋には(片岡さんの)荷物もあるし、一緒に暮らしているのに、本人に破局の認識がないのも当然」と話しているのだとか。(情報元:メンズサイゾー)

※おまけに、こんなコメントまで

熊切あさ美「相変わらず仲良くしています」と…
食い違う主張→ geinou ranking
食い違う主張→ geinou reading
食い違う主張→ geinou ranking
食い違う主張→ geinou ranking


一体これは、どういうことなのでしょうか。

このような見方もあるようですよ。

片岡さん、熊切さんとの交際については、周囲に反対されていたのですが…

(引用)
「(前略)ここ最近の多忙に加え、あまりに誰からも祝福されないことで次第に愛之助さんの気持ちが冷めていってしまったようです。愛之助さんはハッキリと別れを告げなかったものの、歌舞伎座の近くに熊切さんと二人で借りていたマンションに近寄らなくなった。
自然消滅的に別れたという認識なのでしょうが、破局の事実関係は熊切さんにしてみれば死活問題。愛之助さんとの熱愛がなければタレントとして話題が全くなくなってしまうし、あこがれの『梨園の妻』の座をあやふやなままで失うのは納得できないでしょう」(週刊誌記者)
(引用元:メンズサイゾー、一部改行)


いや、梨園の妻という立場も大変だと思うのですけどねえ。
小林麻耶さんは、うまくやっているようですが、仮に結婚したとしても、熊切さんは周囲の目もあり、苦労すると思うのですが。

それなら、紀香さんはというと、
「凝り性だから、しきたりとか結構覚えてやっていけるのでは」
との見方もあるのですね。

ただ、紀香さんとの交際についても、疑いの目が向けられているようです。

先の週刊誌記者の話では、最近、落ち目で話題もない紀香さんのため、片岡さんが話題つくりに協力した、という情報もあるそうです。

片岡さんとしても、今回の報道で、熊切さんにあきらめをつけさせることを狙っているのではないか。
ということだとか。(情報元:メンズサイゾー)

(引用)
「(前略)熊切さんの執着心は恐ろしいほどで、それを断ち切るのに苦慮していたようですからね」
(引用元:メンズサイゾー)


セブン記事と、ご本人たち、関係者たちの発言を合わせると、案外これが妥当な線かもしれません。


それにしても、相手への気持ちが覚めた時、男性は自然消滅を図るケースが多い、と聞いたことがあります。

それで悟って、気持ちに決着を付けられる女性ならいいのですが、熊切さんにとっては、ワラにもすがる気持ちで希望をつないでいたのでは

「(ラブリンネイルについて)しばらくはしない」と言っていたように。

今回の報道、熊切さんにどう響いたのか、気になります。

第三者から見ると、これで次の段階に踏み出したほうがよいと思うのですが、どうでしょうか。

でもそれで心機一転したら、案外、道が開けるかもしれません。
もしかしたらそれは、タレントではない道かもしれませんが・・・。

今日の芸能ニュース
「嵐には勝てません!「ARASHI BLAST in Miyagi」によるホテル予約殺到で、日本遺伝子学会が日程変更を余儀なくされた…」
芸能ランキング4位 Johnny's Watcherさん
「熱愛!菜々緒と間宮祥太朗が交際半年、連日デート報道も双方否定!!」
芸能ランキング7位 芸能スクープ、今旬ナビ!!さん
「加護亜依、娘の親権争いが警察を巻き込んだ大騒動に!泥沼離婚協議は今後どうなる?★」
芸能ランキング5位 スクープ!エンタメ芸能のツボさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ



芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集


関連記事
スポンサード リンク