9月いっぱいで、出演中の『NEWS ZERO』(日本テレビ系)の降板と芸能界引退を表明した、フリーキャスターの山岸舞彩さん。

その裏事情について、発売中の『週刊ポスト』、『女性自身』、芸能レポーターの井上公造氏が伝えています。

これらの報道に共通するのは、山岸さんの電撃引退の裏には、今月初めに入籍した結婚相手・A氏の家族の猛反対があったとか。


ranking

山岸さんの結婚と引退は、同時に発表されましたね。

テレビ局関係者によると、日本テレビに結婚を報告したのは、7月初めだったそうです。

ただ、引退申し出が急だったため、番組関係者は驚いたそうですよ。(情報元:女性自身)

結婚はともかく、引退を決意した事情については、

・相手の男性・A氏が大手百貨店『丸井』の創業者一族の孫で、ご本人も裕福だから

・山岸さが、自身をスキャンダラスに取り上げ、追い掛け回すマスコミに嫌気がさしていたから

などの情報があります。


山岸舞彩の夫は丸井創業一族の青井茂氏!引退表明には関係者が激怒とか【相手画像】


ところが今回、『ポスト』や『自身』、井上氏によると、そもそもお二人の結婚には、A氏の家族が反対していたのですね。

A氏には、実弟の青井実氏と、二人の姉がいますが、両親とともに、結婚に反対していたのですね。

(引用)
(前略)その最大の理由は、彼女がたびたび恋愛ネタえ週刊誌をにぎわせたり、ミニスカートと美脚ばかりが注目されたりしていた、ということで、あまりいい印象がなかったらしい。
それに青井家は家族仲がとってもよくて、バリバリとキャスターをやり、週刊誌ネタになるようなお嫁さんとは、うまくやっていけないんじゃないかと、反対したんだって。
(引用元:井上公造芸能、一部改行)


そこでA氏の両親は、「うちの嫁には、仕事をしている人は無理」と言ったというのですね。

これは、結婚をあきらめさせるためだったようです。

ところが実際には、山岸さんはあっさりと仕事を辞めると宣言。
事務所に引退を告げると、もはや説得にも応じなかったとか。(情報元:井上公造芸能)


民法上は「結婚は、両性の合議により成立」とあっても、お互いの生まれ育った家族の考えも無視できない場合もあるでしょう。

いえ、少なくないかもしれませんね。


あっさり承諾、電撃引退を表明した山岸さんには、A氏のご家族も驚いたのでは。

山岸さんのことも、「見直した、潔い女性だ」と思ってくれればよいのですが。
果たしてどうなるでしょうか。

ただ、山岸さんも、これまで芸能界の荒波にもまれてきた方です。

もしもA氏家族とうまくいかなかったとしても、黙ってストレスをため込むタイプではないでしょう。

夫のA氏に働きかけるなり、何らかのアクションを取るのでは。


今回の電撃引退には、政界進出の可能性を指摘する声もあるようですが(情報元:日刊サイゾー)これまでの情報を見る限り、相手家族の反対、という線が、一番ありかと思うのですね。

まあ、中にはこのような指摘もありますが。

女子アナ評論家の上杉純也氏によると

(引用)
「突然の結婚、引退報道には私も驚きました。でも、一度浴びた輝かしいスポットライトが忘れられず、復帰する可能性はゼロではないでしょう」
(引用元:女性自身)

ということですが、さてどうなるか。

今のところは、A氏の妻として、パーティーや会合に出席することも多くなるのでは。

それもまた、芸能界とは違う意味で、スポットライトを浴びますよね。

そちらはそちらで、色々な気苦労もあると思いますが、当分はその面でも、夫のフォローに忙しいような気がします。


一方、『NEWS ZERO』の制作現場では、山岸さんの後任探しに躍起だとか。

ご本人たちにしても、婚姻届けは出したものの、結婚式もまだだそうです。

何だかバタバタしていますが、どちらもこれから収拾がつくといいですね。

今日の芸能ニュース
「子どもの顔を公開!河相我聞の息子&とにかく明るい安村の長女〔画像〕」
芸能ランキング9位ワイド芸能ショーさん
「反町隆史、愛娘の送迎!ゲレンデヴァーゲンから出てくるプライベートショット!画像」
芸能ランキング11位 エンタメ裏Maxさん
「映画『進撃の巨人』レビューが酷評祭り…興収50億円見込みとの報道も先行きは微妙な情勢に」
芸能ランキング6位 スクープ!エンタメ芸能のツボさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ

芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集



関連記事
スポンサード リンク