上海のSNH48に移籍する宮澤佐江さん(22)と鈴木まりやさん(21)の身を、ファンたちが心配しています。

8月24日から3日間に渡るAKB48の東京ドーム公演で、サプライズ発表された再組閣は、これまでの4チームを解体、再編成となる大胆なシャッフル人事でした。

海外移籍と言えば、宮沢・鈴木二人の他にも、ジャカルタのJKT48に移籍するメンバーもいる訳ですが
AKB高城亜樹たち4人が海外グループへ移籍!大胆なAKB組閣の裏には、一体何が?

続きを読む ⇒ ranking



4人の海外移籍の発表を聞いた時、会場4万8千人の観客からは、驚きと戸惑いの声が上がりましたが、それも無理はありません。

特に、宮澤さんは、6月の総選挙で11位に入った人気メンバーですからね。

宮澤さんの場合は、秋元氏から打診されていたとか。
[引用]以前、秋元先生がぐぐたすで海外留学についてお話をしていて、先日直接上海への留学のお話をされました。

でも、それは決して秋元先生に進められたのではなく、自分の意志で決めさせていただきました。
(中略)
秋元先生には“SNH48に命を懸けられないんだったらやめなさい。”と言われました。
引用元:宮澤佐江の公式ブログ]

自分の意思と言っても、この状況では、断れないでしょうって
…事実上、半強制ですよね?

4人の移籍が発表された時、ジャカルタ行きの二人が、茫然としていたのに比べて、宮澤さんの表情は対照的でした。
もう一人の鈴木さんは、以前からぐぐたすで海外修学を希望していたそうです。

※宮澤佐江、上海行きは苦笑い?
【画像】→ geinou ranking geinou ranking
【画像】→ geinou ranking geinou reading

SNHは、結成してまだ数か月、メンバーもまだ決まっていません。
今年の4月21日に開催された「AKBファンタジーミーティング」で、サプライズ発表されたのだとか。

当時は上海でもAKBの人気は急上昇中で、上海で姉妹グループが発足するのは当然の成り行き。
現地でも、そのような報道もあったそうです。

ところが現在、日中関係は尖閣諸島の領有権を巡って対立しています。
中国では反日デモも起こり、一部の参加者は日本人に危害を加えるケースも出ています。

加えて、移籍発表のあった24日は、野田首相と石原慎太郎都知事が、それぞれの会見で中国をけん制しましたね。

これらの事から、中国の反日感情がますます激しくなる事が予想されています。
向こう一か月間は、中国への旅行は見合わせた方が良いとも言われる中、宮澤さんが心配されるのも、当然でしょう。

SNHのオーディションは秋に開催予定、活動開始は12月8日頃からだそうです。
ですが、これらも予定通り実行されるのでしょうか。

ただ、中国の中でも上海は経済特区です。(経済特区=経済発展のために法的、行政的に特別な地位を与えられている地域・wikipediaより引用)
外国資本が入り込んでいる中、国粋主義のにおいが強くないのが救われるところ。
宮澤さんも、少し安心かもしれませんね。

とは言っても、現地でのインタビューには、上海以外の地域からもメディアが取材にくるでしょう。

国際情勢に詳しい人は、次のように言っているそうです。

[引用]「先日、韓国に戻った『KARA』が記者会見で竹島問題について聞かれ、何も答えなかったところ批判にさらされた。(中略)中国のマスコミも同じ。日本と違い、領土問題に関する質問も容赦なく浴びせてくるので、そうなった時の対応も宮澤さんは考えなくてはいけない」[引用元:東スポ]


ファンの中でも
佐江はたまに失言があるからなあ
日中関係のことで反感買わなきゃいいけど
」と心配されていますね。(情報元:2ちゃんねる)

日本人は、その手の質問に慣れていないから、宮澤さんも、よく準備が必要ですね。

※小林よしのり氏も心配しています

今回の人事は、これだけが不満!宮澤佐江、あんないい子が、利己主義の中国人と…
仲良くできるのか?→ geinou ranking geinou reading
仲良くできるのか?→ geinou ranking geinou ranking


宮澤さんの理由ですが、「選抜上位に入れなくて、運営にも見放された」という声や「枕を拒否したんだろ」などと推測されています。
「研究生からチームKに昇格した光宗薫とキャラが被るからだろ」という声も。
【独占】光宗薫インタビュー!総選挙で睨んだ時の心境も語る!

ただ、「やはり新グループの立ち上げには、それだけの力を持った人材が派遣されるだろう」という意見もあり、これも確かに説得力がありますね。

元気で明るく、機転も効くという宮澤さん。
人に溶け込めるタイプだそうですから、言葉の壁はあっても、その意味では海外向きなのでしょう。

そう言えば、宮澤さんのユニット『DiVA』は、デビュー曲を初披露したのは上海だったそうですね。
また、ツイッターはやらないけれど、中国版ツイッター「weibo」はやっているとか。

今思えば、周到なレールが用意されていたのかもしれません。

宮澤さんは、演出に興味もあるそうなので、AKBでくすぶっているよりは、新天地で力を発揮できてよいという声もあります。

上海は東京から飛行機で3時間半の距離にあり、沖縄より近いと言っても良いでしょう。
週末には、東京に帰ってくる事もできると、ファンは希望をつないでいます。

宮澤さん、無事で活躍して下さいね。

※本体グループにも補強が必要?AKB以外で…
 AKBに欲しい人材→ geinou ranking geinou reading
 AKBに欲しい人材→ geinou ranking geinou ranking



【関連記事】
菅本裕子はじめ、HKT48の有望株5人が謎の活動辞退!謹慎の噂は本当だった!

今日の芸能ニュース
「櫻井翔、好青年は仮面「真面目じゃない」「クラブ、合コン大好き男」」
芸能ランキング6位ズバリ裏芸能さん
「秋元才加、見事に鍛え上げられた腹筋を披露!「アスリート並」「スゲー!切れてる」【画像】」
芸能ランキング7位芸能7daysさん
芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ

関連記事
スポンサード リンク