天才!志村どうぶつ園』(日テレ系:土曜寄ろう7時~)出演でおなじみの天才チンパンジー・パンくんが、女性に大ケガをさせていた事が発覚しましたね。

これを受けて、9月8日の『志村どうぶつ園』では、パンくんの出演部分はなく、言及もされませんでした。

いつもは司会の志村けんさんに寄り添って、大人しいはずのパンくんですが、一体何が起こったのでしょう。

それは9月6日、熊本県阿蘇市の観光施設『阿蘇カドリー・ドミニオン』で、3回目のショーが終わり、おじぎをした直後…

続きを読む ⇒ ranking

※切符を買い、電車に乗るパンくんに…
海外の反応は?Gazou ranking
海外の反応は? Douga reading
海外の反応は?Entameranking
[引用]近くにいた女性研修生(20)に飛びかかり顔や腰、足首などにかみついた。
研修生はドクターヘリで病院に搬送され、縫合処置を受けたが命に別状はないという。
同施設の関係者は「突然のことで、予兆がなかったと聞いています。いままでにこういう事故?ないです」と話した。[引用元:東スポ、一部改行]


若い女性なのに、顔に大ケガとは…。
額を10針も縫合したそうですが、大変ですね、という言葉も追いつきそうにありません。

幼いころから人間の間で育てられ、様々な天才ぶりを発揮してきたパンくんですが、これからは本格的な繁殖活動に入るため、引退を予定していました。

今回のショーも、来年4月までの引退公演の一環だったのですね。
また、『志村どうぶつ園』も、降板する予定だったそうです。

あまり知られていないようですが、もともとチンパンジーは、類人猿の中でもどう猛で、力も強く、その握力は成長したオスで300kgに及ぶそうです。
(人間の成人男性の握力は、50kg)

しかも、成長するにつれて、野生の本能が出て、狂暴化していくのだとか。
そのため、調教できる限界は6~8歳までと言われているんですね。

専門家は、「チンパンジーは群れを持つ動物で、大人になったオスは序列を守るために、敵と見なしたら攻撃的になる可能性がある」と言っているそうです。(情報元:東スポ)

全国の動物園で、チンパンジーを直接触ったり、抱いたりできるところがほとんどないのは、そのためだそうです。

チンパンジーの凶暴性については、ちょっと調べると、いろいろ出てきます。顔をメチメチャにしたり、鼻をかじったりするそうですね。
(※当ブログでは、それについてはこれ以上触れません)

故マイケル・ジャクソンも、バブルスくんを飼い切れなくなって、手放しているそうです。
これは、はじめて知りました。

※実は生前のマイケル、とんでもない手術を受けさせようとしていたとか…

これも愛情の証?マイケルがバブルスに
人工声帯を→ geinoublog ranking
人工声帯を→ geinouwasa ranking
人工声帯を→ reading geinouwasa
(バブルスくんは、現在フロリダの動物園にいるそうです)

日テレ関係者の話では、志村さんは、周囲が“パンくん待ち”状態でひやひやしても、何も文句を言わない程、パンくんに優しかったそうです。

パンくんの場合、年配の大御所や子供には、比較的おとなしいのだとか。

チンパンジーも、人間たちの力関係を読み取り、リーダー格には大人しく振舞うそうですから、志村さんの事は、その場の実力者で、子供については、相手が自分に危害を及ぼす事もない、弱い存在と思っていたのでしょうか。

それでも、パンくんも、すでに10歳。これまで事故が起きなかったのは、非常に珍しい、と言うか、奇跡に近かったのでしょう。


民放テレビのスタッフによると、いずれ動物番組は、姿を消していくそうです。
動物愛護団体からのクレームも入る事もあり、番組で動物を扱うのは難しくなってきたのが、その理由です。。

昔から、「どんな名優も、子供と動物には勝てない」という言葉があるそうですが、最近は芦田愛奈ちゃんはじめ、人気子役が台頭してきました。

そこで番組制作としては、これからは動物ではなく、子役の起用に重点を置く方向へとシフトしていくのだそうです。
(それもそれで、問題が起きそうな気もしますが)

日本PTA全国協議会の調べでは、2012年「子供に見せたい番組」第2位を獲得した『志村どうぶつ園』。

ですが、一方では「動物の動作にいちいち効果音を付けて耳障り」などの過剰な演出を嫌う人がいるのも、また事実です。

最近は、『ZIP』に出演していた二頭の犬の死も含め、動物の扱いや、取り上げ方が問題になりつつあります。
『志村どうぶつ園』も、これからはどうなるのでしょうね。


それにしても、ケガをされた女性の容態は…。一刻も早い回復をお祈りします。

※陰では色々あるようですね

動物タレントへの演出指導は…
 動物虐待?→ geinou ranking geinou ranking
 動物虐待?→ geinou ranking geinou reading
(『どうぶつ奇想天外』は、好評でしたね)

【関連記事】
「ZIPPEI」兄弟、車内放置が原因で熱中症死亡!その扱いが問題に
娘の岡田結実が『天才てれびくん』で活躍中の岡田圭右、ステージママの悩みがあった?
春名風花の『いじめている君へ』にTERUも衝撃、ネットでは大人がフルボッコに!

今日の芸能ニュース
「肖像権侵害も!春名風花(はるかぜちゃん)と嵐ファンの騒動はまだ続いていた…」→芸能ランキング5位Johnny's Watcherさん
「芦田愛菜に引退勧告!現場スタッフが選ぶ性格の悪い女優たち」
芸能ランキング3位芸能スクープ、今旬ナビ!!さん
芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ





関連記事
スポンサード リンク