AKB48の新曲『UZA(ウザ)』(10月31日発売)のセンターが、大島優子さん(23:注1)と松井珠理奈さん(15)に決定しましたね。

9月18日、日本武道館で開催された『第3回じゃんけん大会』は、29枚目のシングル選抜メンバーを決めるためのものでしたが、その冒頭で『UZA』のお披露目と、センターの発表がされました。

『UZA(ウザ)』のお披露目Gazou ranking
『UZA(ウザ)』のお披露目Entamereading
『UZA(ウザ)』のお披露目Douga ranking
(タイトルの意味は「うざい」だそうです)


大島さんは、これまで総選挙では、前田敦子さん(21)とセンターを争ってきた、いわば“準エース”。
SKE48とAKB48を兼任する珠理奈さんは、SKEでは“W松井”として、松井玲奈さんと共に、事実上の2トップとも言えるポジションです。

この人選、意外性に欠ける無難な感じを受けますが、意外と言えるのは、Wセンターという部分でしょう。

ですが、6年半にわたって絶対的センターを務めてきた前田敦子さん(21)卒業後、
新センターには、今後のAKBを引っ張る新エースが望まれていたのだそうです。

それでは、なぜWセンターになったのでしょうか。
そこには、こんな裏事情があったそうです。
[引用]ある芸能プロ関係者が明かす。
「ファンは前田のような1人センターを望んだかもしれない。本来なら(松井)珠理奈だけでいいのかもしれないが“ポスト・前田”(注2)のプレッシャーを彼女だけに負わせる事ができなかった。センターのプレッシャーはそれだけ大きいんですよ」[引用元:東スポ]

総合プロデューサー・秋元康氏によって、早くから次世代エースと期待されてきた珠理奈さん。
『大声ダイヤモンド』(2008年10月発売)では、わずか11歳で前田さんと一緒にWセンターを務めた実績もあります。

そんな珠理奈さんにとっても、“ポスト前田”のプレッシャーは、悩みの種だったようです。

珠理奈さんは、これまで何度も「みんなに“ポスト前田”と言われますけど、私は前田さんにはなれません」と、もらしています。

おまけに、この3月からは、これまでSKE48に加えて、AKB48との兼任も加わっています。

大人びたように見えても、15歳で高校生になったばかりの彼女にとって、これらは、かなり精神的な重荷となっているのでしょう。

[引用]発表された当時はSKEを離れるショックで号泣し、体調不良になった。一時は大きな物音や大声を聞くだけでも気分が悪くなり、過労からか激ヤセぶりも話題になった。[引用元:東スポ]


※こんな面も、期待されるプレッシャーから?

SKE研究生が語る…
 「松井珠理奈に殺されるかと思った」→ geinoublog ranking
 「松井珠理奈に殺されるかと思った」→ geinouwasa ranking
 「松井珠理奈に殺されるかと思った」→ reading geinouwasa

今回、Wセンターという形になった陰には、NMB48・チームMのセンターだった城恵理子さん(13)の電撃卒業があるそうです。

9月3日に卒業を発表した城さん。
彼女もまた、“ポスト前田”として期待された一人だったのですが、「皆さんの期待に応えられなくてすみませんでした」と言って、辞めていきました。

そんな事もあり、センターの重荷を珠理奈さん一人に背負わせる事はできなかったのだとか。

良く知られている通り、AKBグループは、握手会と言う場でファンと直接触れ合う場があります。

城さんの場合は、その場でアンチファンから「どうしてお前がセンターなんだ?」などの言葉を浴びせられていたそうです。

中学生の女の子にとって、これはきついですね。

センターは、ただでさえアンチからのプレッシャーが大きい存在です。
それに、ファンの総意が結果に反映される総選挙と違い、今回のシングル『UZA』では、秋元氏がセンターを選んでいます。

ファンの声は、なおさら厳しくなるでしょう。

それでも、大島さんなら、ずっと前田さんとセンター争いをしてきただけに、アンチにも慣れているし、珠理奈さんのフォロー役もできる。
そんな期待がかかっているそうです。(情報元:東スポ)

『第3回じゃんけん大会』では、12月発売の29枚目シングルの選抜メンバーが決定しました。
ここでの勝者、つまり次のシングルでのセンターは、これまた “ぱるる”こと、島崎遙香さん(18)。
彼女もまた“ポスト前田”と呼ばれる存在ですね。

※“ぱるる”の優勝に…
 【画像】八百長疑惑!→ geiuwasa ranking
 【画像】八百長疑惑!→ starblog reading
 【画像】八百長疑惑!→ geiuwasa ranking

ただ、12月になる頃には、ポスト前田を求める声も小さくなるのでは、と言う関係者もいるそうです。
その頃には、島崎さんへかかるプレッシャーも、今よりは少なくなるはず。そう予測されているのです。

たとえて言えば、お父さんの再婚相手がどんなに良い人であっても、子供には実母の面影が残っていて、何かと比較してしまう、と言うのを連想してしまいます。

職場でも、前任者の評判が良くて、周囲に与えていた影響が大きければ大きいほど、引き継いだ人は大変ですからね。

何かとサプライズの人事や企画で、世間に話題を振りまく秋元氏。
ですが、今回のWセンターには、珍しく(?)メンバーへの配慮を感じます。

28枚目のシングル『UZA』では、大島さんが珠理奈さんをフォローしつつ育て、完全に次世代への交代を果たすのは、29枚目のシングルとなりそうです。

※華麗なる(?)…じゃんけん大会の衣装
 【画像】じゃんけん大会の衣装→ geinoublog ranking
 【画像】じゃんけん大会の衣装→ geinouwasa ranking
 【画像】じゃんけん大会の衣装→ reading geinouwasa

追記::注1・注2の表記に誤りのご指摘を受け、修正致しました。 (10月2日12:31)

【関連記事】
元AKB・米沢瑠美の「彼氏がいた」発言が呼んだ波紋!自分の首を絞めたのでは?
SNH移籍の宮澤佐江が危ない?尖閣問題の余波で標的にされる恐れがあるって
結局、お咎めなしでしたね
実は危ない大島優子?『ANN』でイエローカードへの処分は下されるか?

今日の芸能ニュース
「加藤夏希が超絶劣化!顔パンパンで激太り!画像」
芸能ランキング17位裏芸能速報!アイドル図鑑さん
「センターに松井珠理奈と大島優子!AKB48、28thシングルセンター発表」
芸能ランキング4位ズバリ裏芸能さん
芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ





関連記事
スポンサード リンク