10月4日、女優の観月ありさ(みづき ありさ)さん(35)が映画「妖怪人間ベム」(12月15日公開予定)に出演するそうですね。

KAT-TUN・亀梨和也さんが主役のこの映画、すでに8月27日にクランクアップしています。

観月さんが演じるのは、映画版ではオリジナルのキャラクター。
人間でありながら妖怪の能力を持つ「人間妖怪」です。

妖怪姿の観月ありさGazou ranking
妖怪姿の観月ありさEntamereading
妖怪姿の観月ありさDouga ranking

[引用]夫と娘と3人で幸せに暮らす主婦でありながら、過去のある事件に巻き込まれたことによって妖怪になってしまったという設定だ。撮影では、顔や右半身を中心 に3時間以上をかけて植物化をイメージさせる特殊メークを施し、迫力ある妖怪に“変身”した。[引用元:日刊スポーツ]

植物を媒介に妖怪化したこの女性は、怒りと悲しみで、過去に巻き込まれた事件の関係者に復讐するそうです。

映画では、亀梨さん演じるベムとの激しいアクションシーンもあり、ワイヤーアクションも披露するのだとか。


「原作の大ファンだった」という観月さん、「人間から妖怪になるという少し難しい役どころでしたが、特殊メークやアクションなど貴重な体験ができて楽しく演じることができました」と語っています。

撮影で忙しかった中、プライベートも充実していたのでしょうか。

※こんな噂がありました
 観月ありさがお泊り愛→ geinouwasa ranking
 観月ありさがお泊り愛→ starblog geinouwasa
 観月ありさがお泊り愛→ geinouwasa reading


「ベム」には、サプライズ出演候補として、名前が挙がっていた観月さん。
映画版のラスボスとして出演が噂され、自身のブログにも、映画の名前は出さないものの、何となくほのめかしていました。

観月さんのブログでは、頭部にも特殊メイクを施す印象でしたね。
こちらでも触れています
ホームランを打たないと大変な亀梨和也、「ベム」撮影中にも、「闇に隠れて」素振りに熱中!

ネットでは
(以下、引用)
・観月ありさの脇役なんてここ数十年初めてじゃないのか
・チャキチャキで愛嬌あるおてんばズッコケ女という立ち位置でキャラが立ってる
競合するような女優がいないよね
・子供人気も高かったからあまりセクシーな雰囲気にはできないだろうけど
悲劇の妖怪ってあったし期待しよう
・昔は可愛らしかったけどさすがにちょっと老けてきたかな。
(引用ここまで)

中には、「原作のファンだったなんて、ウソだ」という声もありましたが、まあそうだとしても、これはよくあるリップサービスと言う事でしょう。

※以前は(?)こんなに可愛かった…

 【画像】観月ありさ→ geiuwasa ranking
 【画像】観月ありさ→ starblog reading
 【画像】観月ありさ→ geiuwasa ranking

観月さん、今年に入ってからは、お母さんが覚〇剤所持で逮捕されたり、色々と苦労もあったと思います。
小嶋陽菜さんと並んで、劣化が酷いと言われた時もありましたね。
これは多分、その心労が抜けていなかったのではないかと、余計な推測をしてしまうのですが。

どもかく、今は充実されているようで、何よりですね。
貴重な妖怪姿を見せてくれる、映画版「ベム」の公開が楽しみです。

※観月さん、色々あったんですね

観月ありさの複雑な過去→ geinoublog ranking
観月ありさの複雑な過去→ starblog geiuwasa
観月ありさの複雑な過去→ geinoblog geiuwasa


観月ありさのブログはこちらから


今日の芸能ニュース
「小林幸子、韓流枠消滅でNHK紅白出場に一寸の光が?根回しは完璧、あとは前社長への謝罪だけ」
芸能ランキング14位スクープ!エンタメ芸能のつぼさん
「故・金子哲雄の死に隠された重大な真実[ホンマでっか追悼画像もあり]」
芸能ランキング10位ワイド芸能ショーさん
芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ
関連記事
スポンサード リンク