11月9日午後、俳優・高嶋政伸さん(46)とその妻のモデル・美元さん(33)の離婚裁判に、東京家裁の判決が下りました。

「原告と被告とを離婚とする。」

1年9か月に渡って繰り広げていた、ドロ沼化する一方と思われた離婚裁判。
今日の判決では、開廷わずか1分後に判決主文が読み上げられただけで、すぐに閉廷したそうです。
(民事裁判の判決時は、そういうものだそうですね)

判決によると、裁判費用を負担するのは、被告・美元さん側なのだとか。

離婚判決の可能性については、高嶋さん自身も一日前に「五分五分だと思う」と語っていましたが…

※高嶋さん、神経痛で運動不足のため10キロも激太りしていましたね。
 【画像】→ geinouwasa ranking
 【画像】→ starblog geinouwasa
 【画像】→ geinouwasa reading

[引用]小林愛子裁判官は判決で、「婚姻関係はもはや修復不可能であり、破綻していると言わざるを得ず、婚姻を継続しがたい重大な事由がある」と認定し、「婚姻関係破綻の責任が原告(高嶋)にあるとは言えない」との判断を示した。[引用元:サンスポコム]


この判決、『ミヤネ屋』に出演した弁護士・嵩原安三郎氏によると、「どちらが悪いというのではなく、もう一緒にいない方が良い」という事だそうです。

ちょっと…「どちらも悪くない」には、違和感を持ってしまいますね。
もっとも、嵩原弁護士はレポーターの井上公造氏と共に「離婚できない」と言っていたそうですが。

離婚理由としては、「性格の不一致」に当たるそうですが、裁判で認められる事例としては珍しいのだとか。

修復不可能とされる別居期間については、普通は5年だそうですが、今回はずっと短いですね。
これは、高嶋さんも美元さんも有名人のため、お互いの情報がマスコミで大々的に報道されたためと推測しています。
(一般人でお互いに非がない場合は、5年でも短いと判断されるのだとか)

また、美元さんには収入があるため、離婚後すぐに生活に困る事はないと判断されたためもあるとの事でした。

※女優としての美元さんは、「穏やかで優しく楽しい」と、スタッフや出演者にも評判が良かったそうですが

どう見えますか?
離婚裁判中に出演した映画『わらわれもしない』予告編で…
母親役を演じる美元Gazou ranking
母親役を演じる美元Entameranking
母親役を演じる美元Douga reading
(美元さんの登場は1:15~)

誤解されがちな裁判費用の内訳は印紙代だけという事で、それほどの金額ではないのですね。
一般には、相手方の弁護費用まで負担すると思っている人が多いですが、そうではないとの事。
これは初めて知りました。

2ちゃんねるによると、数千円だとか。

さて、今後ですが、美元さんが控訴した場合は、まだ半年から1年の期間がかかるそうです。
あるいは裁判所が和解を進めて、和解金を払う事になるのだとか。

ネットでは美元さんが控訴する可能性もささやかれていますね。
と言うか、その可能性が高いでしょう。

暴露合戦も含めて、色々あり過ぎましたが
美元が自爆!不倫スキャンダルで慰謝料シナリオも崩壊か

「夫を愛している、離婚の理由がない」と言い続けた美元さん。
美元、「サンジャポ」に出演、高嶋政伸との関係に自信たっぷり!
今回の判決があってもなお、離婚には応じないと言うつもりなのでしょうか。
いや、応じないつもりでしょう。

世間でも、こう見られていますし…
美元の離婚裁判は思惑通り!その背後のある人脈とは?【画像・動画】

美元さんは、告白本を出版する予定で、すでに準備段階だそうですね。
手元には、高嶋さんの写真が大量にあるそうで、それを使って二人の結婚生活について語るつもりなのだとか。

さて、どうなる事でしょう、
どうやら今後もこの二人から目が離せないようです。

(情報元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121109-00000079-spnannex-ent、ミヤネ屋)

【関連記事】
完全別居のオダギリジョーと香椎由宇、大河出演前についに離婚?
大竹七未が鬼電!夫の知人女性を不倫罵倒で離婚の危機という、その一部始終とは?

今日の芸能ニュース
「益若つばさの顔が崩壊進行中!デヴィ夫人そっくりに…画像」
芸能ランキング20位裏芸能速報!アイドル図鑑さん
「レビューも批判殺到!剛力彩芽を起用した映画「プロメテウス」の吹き替え」
芸能ランキング9位ズバリ裏芸能さん
芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ

あなたの考えはどうですか?

関連記事
スポンサード リンク