AKB48の大島優子さんが映画『悪の教典』特別上映会を途中退席、作品について批判コメントを残した件、大分批判を浴びましたね。

『悪の教典』は、伊藤英明さん演じるサイコパスの高校教師が次々と生徒を惨殺していくという、ショッキングな内容です。その残虐な描写は、R15指定を受けるほど。

途中で席を立った大島さんは、肩を震わせて泣き、その後のトークイベントも欠席しました。

関係者を通じて、発表されたコメントは…この続きは⇒ ranking

今日の芸能ニュース
「TRFが68億円のヒット!エクササイズDVD「イージー・ドゥ・ダンササイズ」がバカ売れ!」
芸能ランキング20位裏芸能速報!アイドル図鑑さん
「動画!浜崎あゆみの皇潤のCMに「迷走してる」の声」
芸能ランキング5位ズバリ裏芸能さん
芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ
[引用]「私はこの映画が嫌いです。命が簡単に奪われていくたびに、涙が止まりませんでした。映画なんだから、という方もいるかもしれませんが、私はダメでした。ごめんなさい」[引用元:Movie Walker]


これがスポーツ紙のネットで配信されると、「これは当然の反応。一般受けする映画じゃない」と、大島さんを擁護する声もありますが、それ以上に目立つのは「プロとしては気持ちを切り替えて、花束を渡すべきだった」「製作者や出演者に失礼。」「河西智美に続いて、また途中退場か」と、批判的な声でした。

19日、大島さんはブログに謝罪文をアップ。製作者や出演者に心配をかけたことを詫びながらも、映画の内容については「でも、私はあの映画が嫌いです。すいません」と、自分の意見は変わらない様子。

この騒動、ファンばかりでなく、業界関係者の目も冷ややかなようです。

[引用]「今回は、大島が映画の話題つくりに一役買っただけでしょう。AKBの運営は以前から、わざと物議を醸すような話題をメンバーに提供させ、メディアを騒がせる戦略を取っています。他のメンバーならいざ知らず、子役時代から業界で活動している大島が、こんなポカをやるわけがありません」(芸能プロ関係者)[引用元:メンズサイゾー]


確かに、ネットでは、普段のキャラと違いすぎる。そう指摘して皮肉る声も多かったですね。

だって、普段の大島さんのブログには、こんな記事をアップしたり

※大島優子の性格がわかる?
 盗撮画像→ geinou ranking geinou reading
 盗撮画像→ geinou ranking geinou reading

最近は、こんな画像もアップしていますから

※大島優子の感性がわからない?ブログにアップされた…
 衝撃の画像→ geinou ranking geinou ranking
 衝撃の画像→ geinou ranking geinou ranking
(閲覧注意かも)

話題つくりと言えば、この上映会自体、秋元康氏の提案により開催されたもの。
『悪の教典』の持つ芸術性とエンターテインメント性に感銘を受けた秋元氏が、AKBメンバーの勉強のためにと、15歳以上の37名を参加させたそうです。

ですが、この時、他のメンバーたちは最後まで参加しているんですね。
秋元才加さんは、「こんなに怖い映画を見たのは初めて」と、震えながらも感想を述べ、柏木由紀さんは「衝撃の連続で、思わず目をつぶってしまいそうになりましたが、最後まで見逃したくなかった」と語っています。

一般人でなく、仕事としての感想なら、これ位が普通でしょうね。

※途中退場しても許されるのは…
 こういう人だけです→ geinoublog ranking
 こういう人だけです→ starblog geiuwasa
 こういう人だけです→ geinoblog geiuwasa


今までにも『闇金ウシジマくん』などのように、バイオレンス描写がある映画に出演し、出会い系カフェで働く“汚れ役”を演じ切った大島さんにとって、今回の言動は、ヤラセ疑惑を抱かれない方が、不思議かもしれません。

AKBに関しては、もう何でもあり、全てやらせの炎上商法ではないか、という気持ちになってしまいますね…。

※こちらはガチだったようですが
卒業か引退?河西智美が『一万円生活』を5日で逃亡した裏事情とは?

今回の騒動も、映画の宣伝になったのは間違いないでしょうね。
同時に、大島さんの話題つくりにも。

ただ、AKBの炎上商法については、「またか」「もう飽きた」という声が上がっているのも、確かです。

それに、大島さんは、コメントでの「嫌い」、謝罪文での「心配をかけた」との表現に対しても、「『苦手』、『迷惑をかけた』が本当だろう」と、社会人としての立場の自覚不足も指摘されています。

ところが、実際にはAKBの芸能人のコメントもブログも、実は運営側のチェックを通過して発表されるはず…と言う訳で、これは運営側も脇が甘いのでしょうか。

将来は女優の道に進みたいという大島さん。
このままでは、一時の話題にはなっても、その後の仕事に影響しないと良いのですが…。

※大島優子発言記念・この映画たちも…
 観なければ良かった→ geinouwasa ranking
 観なければ良かった→ starblog geinouwasa
 観なければ良かった→ geinouwasa reading

【関連記事】
大島優子と松井珠理奈が Wセンター!その裏にある、深刻な事情とは?
実は危ない大島優子?『ANN』でイエローカードへの処分は下されるか?
【動画】キムタク、大島優子にキレた?このままでは共演NGになるかもって。本当なの?

今日の芸能ニュース
「TRFが68億円のヒット!エクササイズDVD「イージー・ドゥ・ダンササイズ」がバカ売れ!」
芸能ランキング20位裏芸能速報!アイドル図鑑さん
「動画!浜崎あゆみの皇潤のCMに「迷走してる」の声」
芸能ランキング5位ズバリ裏芸能さん
芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ
関連記事
スポンサード リンク