11月24日、女優・酒井法子さん(41)が主演舞台『碧空の狂詩曲~お市の方外伝~』(12月15日~24日公開)の会見を開きました。

2009年に覚醒剤取締法違反で懲役1年6か月、執行猶予3年の判決を受けた酒井さん。この日をもって、芸能界へ本格復帰ですが、犯行からわずか3年というスピード復帰に、世間の目は厳しいのも事実です。

酒井さんが新しく所属した事務所は、『ニグンニイバ』。この事務所があえて酒井さんを引き受け、その復帰を決めたのは、どうやら訳があるようで…この続きは⇒ ranking


※中国メディアが「マンモスうれP」の翻訳には…
ガチで困惑Gazou ranking
ガチで困惑 Entamereading
ガチで困惑 Douga ranking




ある芸能関係者によると、それはこんな事情なのだとか。
[引用]「新事務所の廣瀬(洋二郎)社長が元サンミュージックの社員で酒井の恩人と言うのもありますが、それだけではありません。廣瀬社長は堺の元恋人の野島伸司さんとも仲が良いんです。ドラマ『家なき子』の原案を書いたのが野島さんで、プロデューサーが廣瀬社長でしたからね」[引用元:東スポ]


そう、野島氏は、フジ月9ドラマ『ひとつ屋根の下』(1993年、酒井法子主演)の脚本を書いた事がきっかけで、酒井さんと恋仲になったそうなんです。

ところが当時の酒井さんは主演ドラマ『星の金貨』も、シングル『碧いうさぎ』も大ヒットで、男性ファンから圧倒的支持を受けるトップアイドルでした。
今とは違い、アイドルがもっと雲の上だった時代です。

そんな酒井さんには、男性との交際の噂はタブーでした。そのため、当時の事務所により、二人の仲は引き裂かれてしまったそうです。

破局のショックでボロボロになった酒井さん。その翌年には、高相祐一氏とデキ婚していますが、これには事務所への反発もあったようですね。
ところが、高相氏を通じて、酒井さんは薬物に手を出すようになってしまったと、それまでのいきさつをよく知っている廣瀬社長は、後悔しているのだとか。(情報元:東スポ)

廣瀬社長が復帰の手助けをするのは、この時の”罪滅ぼし”もあるそうですね。
ところが、この“配慮“、実際の復帰戦略に対しては、どうやら裏目に出てしまったようです。

ある芸能プロ関係者は、こう語っています。
[引用]「実は、今回の舞台の前にも別の舞台での復帰話があった。しまし、廣瀬社長はそのオファーを断った。理由は脇役だったからです。『トップアイドルだった酒井がなぜ主役を演れないのか』と蹴ったらしい」[引用元:東スポ]


その舞台の主催者としては、酒井さんは脇役から徐々に復帰させた方が良いと考えていたそうです。
それほど、酒井さんのやった事は、重大だと見られているんですね。

当時は薬物を所持・服用したばかりでなく、わが子を置き去りにして、5日間に渡っての逃避行で、所在を隠していた酒井さん。

公判中は更生を誓い、福祉の勉強に励む事をアピールしたのも、裁判官の心証を良くするためと言われています。
それなのに、福祉の大学にも真面目に通った形跡がないと、バッシングを浴びたばかり。

こんな状態で主役を張っても、世間の目は厳しいですよね。
それは、今回の舞台のチケットが売れていない事にも表れているのでは。
現在の売り上げは、わずか2~3割程度だそうです。

舞台からの復帰は、確かにファン以外の目にさらされなくて、その点は辛い目に会わなくてすむかもしれません。
ですが、これも裏目に出たようです。

今回の話が本当なら、廣瀬社長の戦略は、情に流されての失敗だと言えるでしょう。

芸能界のルールやモラルの甘さは、よく指摘されるところです。。
事務所の話では、ドラマの話もあったそうですが、本当だとしたら、話を持ち込むほうも、判断が甘いのでは。


また、『ニグンニイバ』を逆に読むと、「バイニング2」と読める事から、今度の事務所は、バーニング系列とも言われています。

実はこの事から、酒井さんの復帰には、廣瀬社長ではなく、バーニング系列が動いているとする情報もあるんですね。
のりピーの舞台復帰が確定!その陰には、小向美奈子とも関係があった人物が!

情報番組『ミヤネ屋』が度々、酒井さんを取り上げるのは、番組のバックにバーニングが付いているからと言われていました。

でも、今はコンプライアンス(法の順守)が叫ばれる時代です。

これからの酒井さん、順調に復帰できるでしょうか。

これっきゃない?
復帰後の仕事がない酒井法子、窮地を救うのはビートたけしか

※このままでは危ないですね
酒井法子、復帰舞台公演が中止の可能性も!チケットが半分も売れない崖っぷち!


※運動会でのすっぴんが可愛い…
 【画像】酒井法子→ geinoublog ranking
 【画像】酒井法子→ geinouwasa ranking
 【画像】酒井法子→geinouwasa reading

【関連記事】
のりピーの復帰、こちらにも影響していた?
華原朋美、5年ぶりの復活!その背景にはのりピーの復帰とあの男が?
あらら…こちらにも?
【動画】スギちゃん、驚異の早期復帰!その裏には、”のりピー”の陰もあるという事情とは?

今日の芸能ニュース
「大島優子「AKBをビジネスにしたくない」→世間の反応「え?」「今更何言ってるの?」」
芸能ランキング20位裏芸能速報!アイドル図鑑さん
「女子アナに!本仮屋ユイカの妹、本仮屋リイナが内定!画像」
芸能ランキング4位ズバリ裏芸能さん
芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ

関連記事
スポンサード リンク