SMAP・香取慎吾さん(35)と、山Pこと山下智久さん(27)がW主演の連続ドラマ『MONSTERS』(TBS系、日曜夜9時)の“打ち切り”が、今後のTBSのジャニーズ起用に影響を与えそうです。

『MONSTERS』の当初の予定は、全10話でしたが、12月9日に第8話をもって放映終了しています。

放映回数の短縮について、一部ファンの間では、16日の総選挙特番と重なること、年末には香取さんが生放送特番に出演することを理由にあげていたようですね。

ところが、やはりこれは、低視聴率が原因だったようで→ ranking

※TBS、『ひみつの嵐ちゃん』の放映終了も、関係あるのでしょうか。

嵐、実は視聴率を持っていない?
 → geinou ranking
 → geinou reading
 → geinou ranking
 → geinou ranking



[引用]
「初回は視聴率13.8%(関東地区)とまずまずのスタートを切ったのですが、あとは下降していくばかり。2ケタを割るときもあり、結局2話分を残して打ち切ることになりました」(TBS関係者)
[引用元:週刊朝日]


あう芸能事務所関係者の話では、ドラマはすでに全10話分の台本もキャスティングも決まっていたそうです。

ところが、最後の2話分はカットされたため、出演予定だったタレントは、当てが外れてしまいましたね。
そこで番組プロデューサーは、タレントたちの事務所に謝罪回りをしたのだとか。

ドラマのスタッフによると、『MONSTERS』は、スタートからおかしかったそうなんです。

スタッフの話では、元々このドラマは、香取さんが単独主演でした。
ところが、そこへW主演として、山Pをねじ込んできたのが、SMAPの育ての親であり、今は山Pのマネージャーである飯島三智氏。

※確かに、最初から危ぶまれていましたね
香取慎吾と山Pが刑事ドラマで初共演!低視聴率コンビの実現は「パパドル!」のせい?

TBSがこれを黙認したのは、『MONSTERS』の制作陣が、“ジャニーズ御用達”のスタッフだったためなのだそうです。(情報元:週刊朝日)

ちなみに、この番組のスタッフには『華麗なる一族』『南極大陸』プロデューサー・I氏・F氏や、『Mr.BRAIN』の脚本担当のM氏が参加しています。
(これらの主演は木村拓哉さんでしたね)

ところが、『MONSTERS』の視聴率の低迷ぶりは、予想を上回るものでした。
そこで出てきたのが、局内での“ジャニーズ信仰”への不信感だというのです。

[引用]
「上層部からは『今後はジャニーズというだけで主演を決めるな』という厳しいお達しが出たそうです。今までどれだけ低視聴率であっても、こんなこと言われた事はありません。『南極大陸』と今回と続けて視聴率が低迷している。次はない」とまで言っているそうですから、今後は安易にジャニーズをキャスティングできないでしょうね」(前出のTBS関係者)
[引用元:週刊朝日]


これについて、ネットでは、「やっと気づいたか」という声も上がっています。まあ、これは以前から言われていた事ですからね。

ただ、ジャニーズ主演でも、同じ10月期放映のキムタク主演のフジ月9ドラマ『PRICELESS』は、期間平均視聴率は17.7%(関東地区)と、良い意味で予想を裏切りましたね。
こちらは、ストーリーが意外に面白かったのと、脇役をしっかりした俳優陣で固めた事などが指摘されています。

また、中にはこんな書き込みもありました。

[引用]
キムタクは、台本を相手の台詞や動作まで覚えて読み込むから、他の俳優を巻き込んで意見を出し合い、つまらない台本でも見れる内容に仕上げる事が出来る。
主演の座長となれば、チーム全体のモチベーションを保ち上げようと、差し入れなどにも配慮する。
SMAPのコンサートで養った経験が生きている。[引用元:2ちゃんねる]


これも、その内のひとつでしょうか
藤ヶ谷太輔がキムタクに緊張の連続!しどろもどろで語った、あの一言のエピソードとは?
木村拓哉が脱アイドル!汚れたヒゲ面に段ボール布団、コンビニで大量に買った○○とは?

続いて、香取さんについては、台本を覚えて来ないため、アドリブが効かないため、演出や脚本が肝心と言っています。
初回の視聴率からすると、集客力は失われた訳ではないのに、それを生かせなかった、と。

確かに、ドラマの初回視聴率はキャスティングの力、2回目以降は脚本と演出の力が大きいという事は、よく言われますね。

今回の『MONSTERS』では、主役二人の演技力はもちろんですが、脚本、トリックなど、残念ながら、どれを取っても不評を買ってしまったようです。

これは、やはり最初の企画段階でミスキャストだったのでは…と、改めて思ってしまいます。


香取さんと山P、元気を失っていないと良いのですが。
まあ、二人のユニット『MONSTERS』の同名曲の売り上げは好調ですからね。

※こんな噂もありましたが
山Pと香取の『MONSTERS』が紅白歌合戦に乱入する?

ジャニーズも、これからは、キャスティングやバーター出演について、考え直す必要があるのでは…?

※こんな事を言われても…
健闘したジャニーズは?
 → geinou ranking
 → geinou reading
 → geinou reading
 → geinou ranking

【関連記事】
ジャニドラでは例がない!香取慎吾と山Pの『MONSTERS』、ついに視聴率8.0%と一桁に!
キスマイ、ゴールデン主演はまだ早い?「ビギナーズ!」の惨敗に、あの人も正念場とか
飯島氏、大変ですね

今日の芸能ニュース
「芦田愛菜が潜在視聴率ランキングで一気に圏外に!完全に賞味期限切れ…」
芸能ランキング14位 スクープ!エンタメ芸能のツボさん
「櫻井翔のマネージャーが3人に増員されるワケ!“肉食系女子”が噂される山岸舞彩対策?」
芸能ランキング10位 芸能7daysさん
芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ

関連記事
スポンサード リンク