FC2ブログ

トリンドル玲奈はとばっちり、小林よしのりは激怒!河西智美の手ぶら写真集で広がる騒動

  • ホーム
  • »
  • »
  • スポンサー広告
  • »
  • トリンドル玲奈はとばっちり、小林よしのりは激怒!河西智美の手ぶら写真集で広がる騒動
  • ホーム
  • »
  • AKB
  • »
  • 河西智美
  • »
  • トリンドル玲奈はとばっちり、小林よしのりは激怒!河西智美の手ぶら写真集で広がる騒動
注目芸能ニュース

スポンサード リンク


スポンサーサイト


スポンサード リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク
 カテゴリ
 タグ
None

トリンドル玲奈はとばっちり、小林よしのりは激怒!河西智美の手ぶら写真集で広がる騒動


スポンサード リンク


AKB48・河西智美さん(21)の写真集『とものこと、好き?』(講談社)。その表紙として使われる予定だった、手ぶら写真が「児童虐待ではないか」と問題になり、2月4日の発売予定が中止、または延期となりましたね。

そして、その広告を掲載した『ヤンマガ』第7号も発売延期に。

第7号の内容は、問題の広告を他の写真に差し替えて、第8号として21日に出版するそうですが、流通関係や漫画家、読者たちに大きな迷惑が掛かったのはもちろんですが、その被害は、思わぬ方向にも及んだようで…→ ranking


※回収が間に合わなかった!大量のヤンマガ7号が…

 ヤフオクに出品されている【画像】→ geinouwasa ranking
 ヤフオクに出品されている【画像】→ starblog geinouwasa
 ヤフオクに出品されている【画像】→ geinouwasa reading
(6倍の値もついているとか)
出版関係者は、こう語っているそうです。
[引用]
「巻末の『次号予告ページ』では、次号1月21日発売号の表紙&巻頭グラビアとして、トリンドル玲奈の名前が掲載されています。トリンドルは自身の写真集をヤンマガ最新号の翌々日に発売するとあって、表紙登場もその宣伝であることは明らか。その掲載を発売後に遅らされたのではプロモーション効果も激減で、所属プロに対しては謝罪レベルで済む話ではありません」
[引用元:サイゾーウーマン]


今回は、トリンドルさんにとっても、初の写真集なのですが、何ともお気の毒ですね。
ご本人、張り切っていたのですが…
【画像】トリンドル玲奈のすっぴん写真集“温泉旅行で入浴”シーンにも初挑戦

10日に写真を掲載したスポーツ紙は、“記事”として扱ったため、当局も警戒を強めただけでしたが、「ヤンマガ」では、“広告”としての扱い。
しかも、写真の右上には「僕の手じゃあ隠しきれません」とのコピーが添えられていたんですね。(情報元:日刊サイゾー)

問題の写真について、奥村徹弁護士(49)は、問題の写真を「絶対に見てはいけません」とも言っています。(奥村徹弁護士の見解
ヤフオクで購入した人は、どうなるのかと思いますが、現在では、専門家が指摘している段階です。
個人の所有で逮捕されるかどうかは、それからの事でしょうね。

AKBオタクで知られる漫画家の小林よしのり氏は、これらの騒動に激怒
自身のブログで「聖母マリアと天使のようだ」「どこが問題かわからない」と、反論していますが、ネットで同意する声は、ほとんど見当たらない状態ですね。

この写真集にアマゾンでの予約が殺到した事についても、「報道を見て、普通の本屋では買いにくいと思んじゃないか」という声があしますし。

激怒する小林氏と、それに対するネットの反応は?
geiuwasa ranking
starblog reading
geiuwasa ranking

 
今回は、AKBや河西さんのファンでも、引いてしまった人も少なくないようです。
それでも、河西さん自身が「少しでもいいものを作ろうと、スタッフと話し合って決めた」とのこと。
これは、11日のコンサートで河西さん自身が言ったそうです。

ただ、河西さんは、元々は「エロ要員」扱いが嫌で、水着になるのも涙ぐむほどとの情報もあるので、果たして本心なのでしょうか。
「この仕事からは逃亡しなかったな」などとの突っ込みを受けていますが…。

『ヤンマガ』誌への掲載については、こちらでも少し触れましたが、
河西智美の手ぶら写真集、なぜヤンマガは掲載したの?掲載中止が広げる波紋とは?
ツイッターのAKB48_YM7 [ヤンマガセブン] @YM_SEVENというアカウントによると、編集部会議では掲載について賛否両論、反対がやや上回ったそうです。
そこを強引に押し切ったのが、AKBサイドや総合プロデューサーだったとか。
総合プロデューサーとは、もちろんあの秋元康氏の事ですね。

この経過を自身のフェイスブックで取り上げたところ、フェイスブックは炎上。
しかも、そのやり取りに関するタイムラインまで、削除されていたそうです。
これが本当だとしたら、何とも怖い話ですね。

現在は、ツイッター上からそのやり取りは削除されていますが、そのツイートの…

※キャプチャはこちら→ ranking reading ranking reading

また、2ちゃんねるには、「秋元氏自身ではなく、講談社の考えで掲載した」とのスレッドも立ちましたが、過去のAKB企画に関して、「最終的には、自分がチェックする」と発言しているんですね。ところがこれも、スレッドを立てた人によると、「今はAKBの発言力は、以前ほどではない」とのこと。

一体、どうなっているのか、外部の人間にはわかりませんが、秋元氏は、責任を取る事が大の苦手で、今回も上手く逃げるだろう、とも言われています。
過去にも巧みに立ち回ってきたそうですからね。

今までも色々と世間を騒がせてきたAKBですが、今回は周囲への被害だけではなく、法律上の問題も生じてくるようです。
11日には、警視庁だけでなく、児童ポルノを監視する民間団体も刑事事件としての告発準備まで進めているそうですね。
受理された場合、「5年以下の懲役また500万円以下の罰金」の可能性もあるのだとか。(情報元:日刊サイゾー)

いずれにしても、AKBへの追及も避けられないでしょうね。
秋元氏、今ごろは対策でも練っているのでしょうか。

※秋元先生は、今…

こんな事をやっているかも→ Uwasa Geinou Ranking
こんな事をやっているかも→ Ranking Geinou Ranking
こんな事をやっているかも→ Geinou Ranking Geinoujin


今日の芸能ニュース
「ATSUSHI激怒!紅白歌合戦のエンディング出演を拒否した驚愕の理由」
芸能ランキング2位芸能スクープ、今旬ナビ!!さん
「講談社の損害は3億円以上!河西智美手ブラ写真集発売延期の舞台裏」
芸能ランキング16位 スクープ!エンタメ芸能のツボさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ
関連記事
スポンサード リンク

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © エンタメ芸能うわさの24時 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

腸内コーティングダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。