女優・小雪さん(37)が、韓国でトラブルに巻き込まれていたそうです。

小雪さんと言えば、1月10日に韓国・ソウルの産後院で第2子の女の子を出産した事が話題になったばかり。

ところが、1月15日の韓国メディアによれば、小雪さんは出産直前の1月7日の真夜中、入院したばかりの産後院から、別の産後院に転院。
(産後院は、正確には産後調理院ですね。韓国語の”調理”には、”養生”の意味もあるとか)

しかも、治療費や入院費を未払いのままの“夜逃げ”だったというのですが…→ ranking




このニュースを最初に伝えたのは、韓国の『チャンネルA』というメディアですが、これには驚きました。

[引用]
15日、韓国の複数のメディアによると、A産後ケア施設側は小雪が今月7日、事前に何の知らせもなく別の産後ケア施設に移る過程で、身元不詳の女性2人が無断侵入し、診療費や利用料など170万ウォン(約14万円)を支払わなかったことに対して訴状を提出した。

しかし16日に警察側は「産後ケア施設を移動する過程で誤解が生じたもの」とし「小雪さんはすぐに170万ウォンを支払い、A産後ケア施設側も15日午後に告訴を取下げた」と明らかにした。無断侵入で告訴された2人の女性について、警察は「荷物の移動を補助するための女性だった」とし 「この2人についての告訴も取下げた」と説明した。
[引用元:中央日報]



小雪さんは、今月初めからA産後院で診療を受けていたそうです。
1月7日にはA産後院のVIPルームに2週間入院の予定で入院しました。

B産後院に転院後、告訴を知った小雪さんは、すぐに未払い費用170万ウォン(約14万円)を支払いましたが、A産後院は告訴を取り下げなかったそうです。(情報元:中央日報)

(ちなみに、2週間の入院費用は、700万ウォン(約58万円)だとか。)


結局は「誤解だった」と一件落着したようですが、何があったのでしょうか。
最初の報道から、A産後院関係者とのやり取りを見てみましょう。

[引用]
[SYNC: 00産後調理院関係者]
「私たちが小雪だけを特別待遇をすることはできないでしょう。」
(一言でスポンシング(芸能人割引)をしてあげることはできない?)
「はい、そうしたら突然その日の夜に12時にパスワードを得て荷物をすべて積んで夜逃げをしたのです。」

該当産後調理院はこの過程で1階出入り口のパスワードを入力してドアを開け小雪を外へ案内した女性2人を夜間住居侵入罪でソウル水西(スソ)警察署に告訴しました。


[引用元:ソース:チャンネルA(韓国語) ]



これからすると、小雪さんが思っていた待遇が受けられなかったようですね。
ただ、そこで手続きも取らずに真夜中の転院とは、よほど緊急を要する何かがあったのかと思ってしまいます。

また、小雪さんを外に案内した女性たちが、パスワードを得て建物に入ったと言う事で、日本のネットでは、「火事になっても、利用者が自分で外に出られないのか」などの声もありました。

出入りも含めたA産後院のシステムがどうなっているのかは、これまでの報道だけでは、はっきりとわかりませんが、これもお国柄の違いなのでしょうか。


今回、小雪さんが韓国で出産したのは、第1子出産後のトラウマが酷かったため、産後ケアが行き届いた産後院に興味があったからだそうですね。(情報元:女性自身)

ただ、産後ケアに関しては、日本にも同様の施設があるそうですね。

また、出産は、女性にとって命がけのもの。海外では、何かあった時のコミュニケーションは取れるのか、異常があっても保険が効かないこと、新生児を飛行機などで移動させるリスクなども、タレントのフィフィさんや、医療関係者によって指摘されていました。
小雪の出産で注目集める韓国の産後ケア……「安易に海外出産を促す」報道にフィフィ苦言


特に、最近の日韓関係を考えると、韓国での“遠征出産”には疑問の声があがっていましたね。
小雪さんの夫・松山ケンイチさん(27)も含めて、在日疑惑も持ち上がり、「あの二人が実力もないのに、芸能界で売り出されているのは、在日だったせいか」などとも言われたり。

※2012ギャラぼったくり女優ランキングの1位は…
 この人でした→ Uwasa Geinou Ranking
 この人でした→ Ranking Geinou Ranking
 この人でした→ Geinou Ranking Geinoujin


子供に韓国籍を持たせるため、という声もありましたが、韓国は日本と同じ、血統主義を取っているんですね。

それによると、生れた子供に韓国籍が授与されるのは、両親のどちらかが韓国人の場合で、出生地は関係ないのだとか。(2011年1月1日以降の韓国国籍法による。それ以前は、母親だけが韓国人であってもだめでした)

ネットでも、最近は「小雪が韓国産後院のステマに使われたのだろう」という考えが優勢になっていたようです。

今回の報道で、ネットでは、「トラブルに巻き込まれて、言わんこっちゃない」「ステマが失敗した」などと言われていますが、海外で出産する難しさが、改めてわかったというところでしょうか。


小雪さんのトラブルがネットニュースにのぼる中、「目が離せない」との声があったのは、今日のフジテレビ系『ノンストップ!』内のコーナー『小雪も出産…産後ケア施設密着!意外な育児支援』です。

番組を観たところ、最初の部分で韓国の産後院を紹介した後は、日本にも同様のケアをしてくれる施設を紹介。そこの利用者女性にもインタビューをしていました。

たとえば、世田谷のある施設では、一泊6万円と高額ですが、世田谷区民の場合は10分の1になるそうですね。また保険の適用できる病院で出産した場合は、42万円の出産育児一時金がおりる事なども説明。

コメンテーターの女性(金慶珠さん)からは「日本の場合、そのような施設についてはお住まいの区に問い合わせてみては」との事でした。

さらに、「韓国の産後院も、セレブ的な高級タイプから、違法ギリギリの安くて怪しい所まで色々」との説明も。

この報道、一番韓国推しだったはずのフジさん、どうしたの?と思ってしまったのですが、もしかしたら、今回の報道が耳に入り、スタンスを変えたのかもしれませんね。

韓国の産後院の実態!規制を大幅に強化されたという…
その理由とは?→ ranking reading reading ranking 

今回のトラブルは、告訴が取り下げられたため、詳しい事情は分からないままかもしれません。
今後、夫の仕事で滞在など、事情があって韓国で出産する女性たちの参考のためにも、話してほしいと思います。

追記:少子化に悩む韓国産後院が、日本の有名芸能人である小雪さんを”取り合った”トラブルに巻き込まれたのではないか、との指摘もあります。(情報元:メンズサイゾー)

それにしても、この遠征出産を実施したのは、天然なのか、勘違いなのか。
ともかく、松ケンさんと小雪さんにとっては、大幅なイメージダウンを招いてしまいましたね。

この先、二人は芸能界でどうなるのでしょうか。

※感動も勘違いもオンパレード!

有名人の強烈エピソード集とは?
geinoublog ranking
starblog geiuwasa
geinoblog geiuwasa

参考記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130116-00000012-cnippou-kr
     http://japanese.joins.com/article/750/166750.html?servcode=700§code=740

今日の芸能ニュース
「広末涼子と六本木襲撃事件の犯人に繋がりが!?前夫・岡沢高宏のブログに主犯格とされる人物の名前が載っていて大騒動に!」
芸能ランキング2位芸能スクープ、今旬ナビ!!さん
「小栗旬、山田優とのハワイ挙式に100人招待!挙式総額3,000万円超を自腹負担」
芸能ランキング11位 芸能7daysさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ

関連記事
スポンサード リンク