1月27日、4日間に渡って東京ドームシティホールで開催された『AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2013』が終わりました。

初日の出来栄えに、総合プロデューサー・秋元康氏(54)が強烈なダメ出しをして以来、企画や演出の差し替えが続いたこのイベント。

メンバーたちも、急きょ対応してきましたが、最終日の27日には、あわや暴動が起きかねない程のハプニングがあったそうで…?→ ranking

※AKB48 リクエストアワー2013最終日の…
 MVPは誰?【画像】→ geiuwasa ranking
 MVPは誰?【画像】→ starblog reading
 MVPは誰?【画像】→ geiuwasa ranking
それは、お笑いコンビ・ハマカーンがゲスト出演した時です。

昨年、同じ東京ドームで行われた「THE MANZAI」で優勝したハマカーン。
ツッコミ担当・神田伸一郎さん(35)とボケ担当・浜田健司さん(36)の”キレ芸”が売り物な彼ら、一見AKBと関連がないようですが、神田によると、「実は僕たち、5年ほど前に(TBS系お笑い番組)『笑撃!ワンフレーズ』で、篠田麻里子さんとコントをやったことがあるんです」なのだとか。(情報元:サンケイスポーツ)

この日のコントのテーマは、「どちらがオジサンか?」だったそうですが…。

[引用]
ただ、ボケ担当の浜谷がヒートアップし、ファンに向かって「高い金払ってアイドル追っかけて!お前らも全員オジサンだ!」と吐き捨てた
のだ。“下衆の極み”“暴走キャラ”の漫才が売りのコンビだけに、キャラを生かしたコントだったが、観客の反応は予想外のものだった。
 熱狂的AKBファンからは大ブーイングが巻き起こったのだ。「ふざけんな~!」「コラ~!」「帰れ!オヤジ!」「殺すぞ!」など罵声と怒号が飛び交う険悪なムードに…。余興どころじゃないと、殺気立つファンに対して「私、とんでもないことを口にしてしまいました…」と浜谷が顔をこわばらせれば、その場で神田も「ほんとすいません…。5年は(浜田の)寿命が縮まったでしょうね」と懸命にフォローした。それでもファンの怒りは収まらず、暴動に発展しかねないほど会場は最悪の雰囲気に…身の危険を察知したハマカーンは漫才を中止し、AKBが歌う次の曲名を紹介して、怒号と罵声の嵐の中を足早に立ち去った。
[引用元:東スポ]



ここでネットも大炎上。
神田さんも、自身のツイッターでは、AKBについて一生懸命調べて、コントを作ったと釈明しました。
「ゴメンなさい。不快な思いをさせて申し訳ありません」と、何度も謝罪したそうです。(情報元:東スポ)

…という東スポの記事を見て、ちょっとびっくりしてしまいました。
ただ、会場の反応についてH、サンケイスポーツでは、「微妙な雰囲気」と表現しています。

神田さんのツイートを見ると、ご本人も、ツイッターのトレンドで「ハマカーン」が上がっているのを見て、初めて「何事か」と思ったそうです。
会場ではヤジも含めて、楽しめたと受け取っていたようで、ピンと来なかったようですね。
ただ、その後もユーザーから「キレ芸でも失礼」などとお叱りを受け、反省はしていました。

東スポの記事については、「大げさ」だそうで、「殺害予告なんてされたかな?」とツイートしていますが、その場の当事者でないと、実際の雰囲気がどうだったのかはわかりませんね。
「笑い声も上がっていた」ともありましたが、客席の声も、客席と舞台では、聴こえ方が違うでしょうし。

ネットの反応を見ると、「ハマカーンが頑張っていて泣けた」とのスレッドも立っていましたが、「AKBならともかく、芸人を『頑張っていた』だけで評価するのは間違い」との指摘もされていました。

また、ハマカーン登場のタイミングの悪さを指摘する声が目立ちました。
「曲の総選挙」であるこのイベント、ファンからの投票による人気曲発表がメインなんですね。

ファンたちにとっては、「せめて5位発表以前にやってくれ」「オカロ(秋元才加)のバラエティ企画が台無しにされた」「なぜ3位発表前にあのタイミングで、しかも単独で出した」などと感じられたようです。
ただ、これについては、「演出側の責任」だの指摘もありました。


東スポによれば、ハマカーンがすべった原因の一つは、これまでほとんど、AKBとの接点がなかった事もあるそうです。
当日は、メンバーとの絡みも、ほぼなかったとか。

舞台では、5位以内の発表を控えて緊張感が漂い、シーンとした会場に登場したハマカーンは、演出がないまま、コントを披露。
浜谷さんも「着替えタイムを埋めるだけですから」と、自虐ネタにしていたとか。


これに対して、26日にゲスト出演した、キンタローさんは大島優子さんと一緒に踊り、武井壮さんは、AKB若手メンバーに、篠田麻里子さん攻略のコツを伝授。
この時、ステージに写し出された映像は、事前に用意されたものらしかったとか。(情報元:東スポ)

※それでも、こんな事も言われています

武井さんに対して、ヲタは…

ごめんなさいしなきゃならない?→ ranking reading ranking reading

この違いは、一体どこから来るのでしょう。
関係者によると、次のような事情があるそうです。

[引用]
総合プロデューサーの秋元(康)さんの“指令”で企画が変更になったようなんです。AKB48を題材としたコントを作ることで精一杯で、残念ながら“危険性”を予測する余裕まではなかったのかもしれません」
[引用元:東スポ]

と、同情的なようですが、これもまた、初日からのダメ出しによる企画変更の影響なのでしょうか。

※これも、どこまでが台本だったのか
「最低のクオリティ」秋元康がAKBの演出へ強烈ダメ出し!ネットではブーイングが

それでも、出演自体はずっと前に決まっているのですから、考えたネタが受けるかどうか、どこかで判断できなかったのでしょうか。

もっとも、ハマカーンの漫才自体が「面白くない」との声もあり、ネタ作りも含めて、まだまだスキルが未熟と言う事かもしれませんが。

この舞台、秋元氏はどんなコメントをしたのでしょうね。
AKBファンからは、「もう絡むな」との声もあがっているそうです。
AKBとハマカーンの共演、これっきりになるかも?


※これ、本当でしょうか?

秋元氏いわく、東京ドーム公演は…

5億円の大赤字【画像】→ geinoublog ranking
5億円の大赤字【画像】→ starblog geiuwasa
5億円の大赤字【画像】→ geinoblog geiuwasa

神田伸一郎のツイッターはこちらから

【関連記事】
AKB圧力が横暴過ぎ!河西智美の手ブラ報道でスポーツ紙記者が出禁に

今日の芸能ニュース
「フジがロンブー淳にMC失格宣言!「『知りたがり』打ち切りのきっかけは淳」一方日テレは西尾由佳理にダメ出し」
芸能ランキング3位芸能スクープ、今旬ナビ!さん
「キスマイBUSAIKU!?」2013年1月放送の第3回視聴率は1.9%!内容は相変わらず面白かったですが…」
芸能ランキング5位 Johnny's Watcherさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ

関連記事
スポンサード リンク