大衆演劇のプリンス・早乙女太一さん(21)と西山茉希さん(27)の破局が伝えられ、1月22日には、西山さんも同棲を解消した事を認めましたね。

二人の交際が発覚したのは昨年2月でした。

5月には、早乙女さんが路上で西山さんにDVを加える現場をスクープされながらも、関係を修復。1月9日には、早乙女さんは「結婚はいつでも大丈夫」とコメントしていたのですが、実はDV発覚後も、ケンカが絶えなかったそうです。

早乙女さんの家から出ては戻る事を繰り返していたという西山さん。
今回、別れを決断した裏には、昨年末のこんなきっかけがあったそうです。

西山さん、はっきりと「別れた」とは、口にしていないそうですが…→ ranking

※早乙女さんは、亀梨和也と…?

互いに似ている有名人たち【画像】
 → geinou ranking
 → geinou reading
 → geinou ranking
 → geinou ranking
ファッション関係者は、次のように語っています。
[引用]
「1月6日、小栗旬と山田優夫妻の挙式がハワイで行われましたが、このしきを巡って大げんかになったそうです。
 西山からすれば山田は『CanCam』時代からの大親友なので当然、出席するつもりでした。太一も小栗とは兄弟のような関係ですから、招待状は来ていました。しかい、彼は1月に座長公演「龍と牡丹2013」を控えていたため、前もって出席を断っていたんです。」
[引用元:女性自身]


ところが、この後問題が起こりました。
西山さんがハワイに向かおうとしたところ、早乙女さんが引き止めたのだそうです。

「俺が行かないのに、なんで行くの?」という言葉を聞いてあきれた西山さん。
早乙女さんの家から出て行ったのは、その直後だったとか。(情報元:女性自身)

西山茉希、早乙女太一と破局し深夜3時に号泣!山田優、小栗旬に慰められる

先のファッション関係者によれば、西山さんが公の場で「別れた」と言えなかったのは、早乙女さんがそうは思っていないことも影響しているようです。

過去のDVから、早乙女さんの怖さも知っている西山さんの本音は、「これ以上彼を刺激したくない」というもの。
この先、きちんとした話し合いが予想されるものの、今はそっとしてほしいのだとか。(情報元:女性自身)


※『AneCan』に掲載された、小栗旬と山田優のハワイ結婚式の画像と…
寄せられたコメント一覧→ ranking reading ranking reading


東スポによると、すっかり“暴れん坊”のイメージがついた早乙女さんですが、なんと映画の主演に抜擢されたそうです。
(個人的には、“暴れん坊”という言葉に伴う、無邪気なイメージとは違う気がするのですが)

映画関係者によると、それは、映画『クローズZERO』(主演:小栗旬)の続編なのだとか。
この映画は、2007年に公開され大ヒット。2009年には『クローズZERO II』も公開されています。

※覚えてますか?『クローズZERO』に出演した…
 イケメン俳優たち【画像】→ geiuwasa ranking 
 イケメン俳優たち【画像】→ ranking geihiroba reading
 イケメン俳優たち【画像】→ geiuwasa reading

鈴蘭高校を舞台に展開するこの映画、『新クローズ』では、小栗さん演じたケンカ最強の主人公・滝谷源治らが卒業した後を描くとのこと。
ここで滝谷源氏に代わって主人公を演じるのが、早乙女さんだというのですが

[引用]
制作サイドはキャスティングから「前作をしのぐインパクトを残したい」と全力を傾けていたというが「まさか彼が主演とは驚きです。でも真っ先に名前が挙がり早乙女で満場一致だったらしいですよ(笑い)」(同関係者)
[引用元:東スポ]


『クローズZERO』は、激しい暴力シーン満載のため、PG-12(12歳未満は保護者同伴)に指定されましたが、今回の続編も同様なのだとか。

早乙女さんにとっては、皮肉とも取れるキャスティング。
ただ、先の関係者の話では、その演技には、実際に体験した迫力が伝わるので話題性充分と期待されているようですね。

う~ん、早乙女さんのDVを知っている人、特に女性としては、見る気になるのでしょうか?
そう思うところですが、こちらのスレッドでも噂に上り、「はまり役かも」とコメントされていました。
『3』作成についてのうわさ (レス637~640をご覧ください)

『新クローズ』の公開は、来年早々。現在は脇役のオーディションを開催中だそうです。

早乙女さんと西山さんの関係も、その時までには話し合いで解決しているとよいのですが。

それにしても、DVは恐ろしい。精神まで蝕んでしまいますね。
こんな事にもなりますから
黒田勇樹、中村瑠衣の壮絶DVを告白!包丁で10針分ざっくりと…「死ねないなら私がやってあげる」
壮絶ですね。

DVを受けている人たちが、無事に環境から逃れて、トラウマからも回復しますように。

【関連記事】
早乙女太一や井戸田潤に見るDV事情、そしてあの人もDVだった
黒田勇樹にDVで離婚の危機!妻がツイッターアカウントを乗っ取り暴露、その真相は?

今日の芸能ニュース
「フジがロンブー淳にMC失格宣言!「『知りたがり』打ち切りのきっかけは淳」一方日テレは西尾由佳理にダメ出し」
芸能ランキング3位芸能スクープ、今旬ナビ!さん
「「似合わない」と不評!嵐・櫻井翔主演で松田優作の「家族ゲーム」をリメーク」
芸能ランキング5位 エンタメSCOOPさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ
関連記事
スポンサード リンク