フジテレビの温泉特番『全日本温泉宿アワード2013』(2月5日午後7時~9時放映)の出演者が、番組制作でのやらせを告白しています。

番組の内容は、この冬ぜひ行ってほしい温泉宿として「日本を代表する温泉通」たちが「厳選を重ねた」という12の温泉宿の中から、日本一を選ぶというもの。

ところが、最後に選ばれた温泉宿は、すでに番組放映前に決定していたそうです。

2月21日発売の『週刊文春』が取り上げたこの「やらせ」、実は2月7日に、コラムニストの今井舞氏が書いているんですね。

今井氏をはじめとする関係者たちが語る、そのずさんな実態とは…→ ranking


まず、今井氏のコラムによると
[引用]
(前略)


知り合いの知り合いが
夜遅く
この番組から突然出演依頼があり
「今からアンケート答えろ」(原文ママ)
「今日中に返事を」
「もう決まってる温泉を
推してほしい」
「テレビでそれ言ってほしい」(原文ママ)
と、失礼発言続出で
そんなのイヤだと断ったら
そのままナシのつぶて、


(後略)
[引用元:芸能!裏チャンネル]


そして当日、番組開始から1時間40分が経過後、それまでの収録から、ここだけ「ここから生放送です!」と始まった電話投票の時間は、わずか5分

CM終了後ナンバー1として発表されたのは、佐賀県・太良獄温泉の『蟹御殿』。見事に言われた通りの温泉宿だったとか。

そして画面には、収録済みの蟹御殿の映像が流れ、番組はあっという間に終了したそうですが、全体の獲得票数も2位以下の順位も発表されないまま…。

段取りとしては、スタジオの観客審査員による多数決が行われ、6軒に絞られた候補の内、視聴者の電話投票によって、第1位を決定。
この番組のコンセプトは、「日本一を決めるのはあなた」だったはずなのですが。
この番組の作り方に、今井氏は大いに呆れ、『悪質番組アワード2013』に認定しています。

そして週刊文春の記事。
こちらでは、さらに複数の人の証言が挙がっています。

まずは、旅行評論家・A氏

「こんなデタラメな番組に関わったのは初めて」と怒るA氏が、制作会社「いまじん」から依頼を受けたのは、1月17日でした。

A氏は、「お勧めの温泉宿を教えてほしい」とのメールのアンケートを受けて、3軒の名前を記入して返信、その後も何度か電話で推薦した理由も説明したそうです。

ところが、6日後に来た返事では、A氏が進めた宿についてはノーコメントのまま、『蟹御殿』を知っているかと聞いてきたのだとか。

A氏が否定の返事を出すと、「『蟹御殿』ではダメでしょうか」との電話が掛かり、さらに、後日の連絡では、インタビューロケに参加を要望、「絶景スペシャリスト数名が選考している様子を撮影したかったとのことです。(結局、ロケは予定が合わずに立ち消え)

次は、カメラマン・立木寛彦氏。

立木氏は、実際のオンエアで蟹御殿を紹介した一人です。
ところが、立木氏は、「台本通りに話したが、スタッフに騙された気持ち」なのだとか。

1月19日に、「温泉に詳しいカメラマンの話を聞かせてほしい」という話を受けた立木氏が、渋谷のスタジオに呼ばれたのが2月1日。

初対面の杉本圭氏とは、同じ写真家として、絶景が楽しめる温泉について話すこと3時間。最後の方でスタッフから渡された台本通りに喋るように言われ、初めて蟹御殿の推薦者になっている事に気づいたそうです。

文春によると、蟹御殿の撮影も、すでにこの4日前に済んでいたと言いますが、これはどう見ても事前に決まっていたとしか考えられませんね。

この『全日本温泉アワード2013』については、他の温泉を推薦した人も、投票が不透明なことから、その信憑性を疑っているとか。

しかも、蟹御殿の名前を知っていたのは、10人以上の温泉に詳しい専門家の間でも、たった二人だったそうで、ほとんどの声は、なぜ候補として挙げられたのか不明とのこと。


今回の1位について、利用経験のある人からは、疑問の声も

ranking reading ranking reading

蟹御殿、口コミサイトでは絶景の素晴らしさなど、おおむね好評のようですね。
ただ、時折ある点については、正反対の評価が見られるのは、なぜなのでしょうか。
太良嶽温泉ホテル 蟹御殿 口コミ・評判


温泉としての評価は「低張性中性冷鉱泉・天然・循環・一部温泉」。(九州温泉プレスより)これは厳密には「冷泉」に当たるそうですが、到底いい湯だとは言えないそうです。(情報元:週刊文春)

それでも、テレビで取り上げられた効果はすごいもの。
特にランキング1位となると、その宣伝効果は絶大ですね。

この場合、それを狙ったステマかとも考えられますが、実際、放送直後から、蟹御殿への反響は、サーバーがパンクするほどだったとか。
ただし、蟹御殿の支配人は、番組制作への働きかけについては否定しています。

フジテレビ自身も、やらせや不正を否定。
1位を決めるというコンセプトに従って、2位以下は発表しなかったとの事です。
でも、全体の結果をするとしないでは、番組の信頼性に関わるのは確かなのですが。

今井舞氏によれば、温泉番組などは、全てバーターとタイアップの嵐だそうで、裏でお金が回っているのは、誰でも知っている事だとか。。
それでも、一応はそれとはわからないようにするのが、テレビ局としての最低のプライドとしているんですね。(情報元:芸能!裏チャンネル)

今井氏がおっしゃるような裏の実態は初めて知りましたが、後の意見には、せめてもの同感ですね。

本当に、このような制作姿勢では、温泉番組の実績豊かなプロデューサー・小森威典氏にも、「番組の見識を疑う」とコメントされた通り、自分の首を絞めることになるのでは。

フジテレビも打ちつづく視聴率低下を食い止めようとしたら、こんな事をやっている場合ではありませんよね。
一体、これからどう改善するのでしょうか。

※まさか、こちらに方向転換?

geinou ranking
geinou reading
geinou reading
geinou ranking

【関連記事】
離婚調停中の黒田勇樹、フジ『とくダネ!』を逆取材した動画を暴露!妻の動画もアップでバトルに意欲?
さすがのフジも、これでは、放映できないでしょうね
櫻井翔の『家族ゲーム』、ファンが心配して署名運動とのうわさに、実際のファンはポカンとか
フジの新番組です
櫻井翔は”さんまキラー”?天下のさんまも歯が立たない、司会の自信の根拠とは?
こちらでの、今井舞氏の分析をどうぞ

その他、フジテレビの噂は>>こちら<<から

今日の芸能ニュース
「製作費5億円!松本人志、新作映画「R100」が今夏公開!ネットでは賛否両論の声」
芸能ランキング2位 エンタメSCOOPさん
「柳原可奈子、渋谷の“山下智久似”バー店長にゾッコン!でも店長は宇佐美あいりと二股愛?」
芸能ランキング15位芸能7daysさん
芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ



関連記事
スポンサード リンク