4月24日発売の『週刊文春』に、またもや、AKBスキャンダルが掲載されました。

今回取り上げられたメンバーは、5月3日にAKB48を卒業予定の河西智美さん(21)。今年の2月に“手ぶら写真”で世間を大騒動に巻き込んだメンバーとして、名前を覚えている人も多いかと思います。

その河西さんが、AKSの社長・窪田康志氏の自宅に足しげく通っていた、と言うのですが→ ranking

AKSと言えば、AKBを運営する会社です。
詳しくは、AKBのプロデュースを担当するのが秋元康氏、マネジメントはオフィス48の芝幸太郎社長。窪田氏が担当するのは資金調達なんですね。

[引用]「資産家の父親から約二十億円の資金を借り受けて、AKSを設立した。窪田氏は『AKSの社長』であり、スポンサーでもあるのです(後略)」(スポーツ紙記者)[引用元:週刊文春]


※窪田康志氏の画像
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou reading


実は、窪田氏と河西さんの関係は、メンバー間でも随分前から噂になっていたそうです。ですが、誰も本人たちに聞けないという、AKBのタブーのひとつだったとか。

3月から張り込みを始めた文春が、撮影に成功したのは4月6日と、4月9日です。
4月6日は、握手会の開催日でしたが、河西さんは開演1時間前まで、目黒区内の高級住宅街にある、窪田社長の自宅にいたのだとか。

そして4月9日深夜。劇場公演を終えた河西さんが、送迎車で窪田社長自宅を訪れました。
23時50分には、窪田社長が自宅前に姿を現し、0時過ぎには河西さんが到着。二人とも、携帯電話で連絡を取っていたそうですね。

そして翌日午前11時には、前日と違った服装で家を出た河西さん。タクシーで広尾の仕事現場に向かったそうです。

※文春に掲載された写真
【画像】→ geinoublog ranking
【画像】→ starblog geiuwasa
【画像】→ geinoblog geiuwasa

文春の取材に対して、河西さんはノーコメントでスルー、所属のホリプロは、「食事をした事はあるが、自宅に一人で行ったり、宿泊したことはない」と否定しています。

窪田氏自身も、河西さんとの交際は否定、近所に住むメンバーたちの訪問は認めても、長時間の滞在はないそうです。河西さんも含めた選抜メンバーとは、毎日のように順繰りに食事をしているのだとか。

なお、窪田氏の自宅とは言っても、ここはいわば“別宅”で、妻子のいる本宅は神戸にあるのだとか。週末は神戸で過ごす事が多いそうですね。

目黒の家はというと、3フロアに分かれていて、建物内には、親しい芸能人たちが暮らしていて、1回は共有スペースでレコーディングもできるそうです。
ですから、色々な人が出入りしていても、不思議ではない、と言えるのでしょうか。

※ところが裁判で認めました!
AKS窪田康志社長、AKB48河西智美のお泊りを認める【ゆかしメディア】

窪田社長とお気に入りメンバーとの関係が報じられたのは、初めてではありません。
篠田麻里子さん(27)を含む、お気に入りメンバーとの関係については、2010年2月18日号の記事「AKB48は事務所社長の『喜び組』」で、“不適切な関係”と報じられていたんですね。

河西さんとの噂がささやかれ出したのは、その数か月後だそうで、篠田さんが河西さんと口を利かなくなったのも、この頃からだとか。

当時は選抜12位には入ったものの、知名度は低かったという河西さん。
知人の男性によると、5、6年くらい前は、純情で甘えん坊な妹タイプだっだそうです。素行も今のように悪くはなかったとか。

※お顔や雰囲気、小さい時から変わってますか?
河西智美の顔の変化
geiuwasa ranking
ranking starblog
geiuwasa reading

初期の頃は運営にも推されていなかったそうですが、徐々にフェロモンを発揮。4年前くらいに先輩の影響で夜遊びを覚えたころから、変わっていったようですね。

人気が出るにつれて、天狗になっていったのでしょうか。先の知人は、このように語っています。
[引用]「(前略)メンバーが大型バスで移動しなければならない時もタクシーや送迎車でさっさと先に帰るし、手に負えません。自宅は三年ほど前から渋谷区内にある超高級マンションに引っ越した。そんなに給料もらってないハズなのに『何でそんなお金があるのかな?』って(笑)」[引用元:週刊文春]


集合場所にも堂々と遅刻、レッスンや握手会もドタキャンが目立っていた河西さん。

[引用]「その癖、本番直前に目立つところで一人で練習して『できない』『どうしよう』と泣き出すんだけど、わざとらしかった」(別のAKB関係者)[引用元:週刊文春]

そんな河西さんは、現在AKBの中でも孤立しているようです。

それでもわがままやバックレが通ってきたのは、やはり背後に窪田社長の陰があるためだった。そう思われても、不思議ではないでしょうね。

実際、河西さんは本番直前に「買い物に行きたい」と言い出して、スタッフたちに注意された時も、携帯で社長を呼び出し、スタスタと出ていった事もあったとか。

河西さん、AKBはもうすぐ卒業すると言っても、こんな態度やスキャンダルが表に出ては、今後の人気に影響すると思うのですが。

それでも、この4月からは、深夜ドラマ『めしばな刑事(デカ)タチバナ』(テレビ東京系)でヒロイン役として出演、5月にはセカンドシングルが発売と、仕事は順調に入っています。

運営会社の社長がバックについている限り、仕事に不自由しないのでしょうか。

本体のAKB人気への影響とともに、今後が気になります。

【関連記事】
河西智美の手ぶら写真集、なぜヤンマガは掲載したの?掲載中止が広げる波紋とは?
卒業か引退?河西智美が『一万円生活』を5日で逃亡した裏事情とは?

今日の芸能ニュース
「熱愛!くみっきーこと舟山久美子がカリスマ美容師と真剣交際!」
芸能ランキング16位エンタメ裏Maxさん
「賛否両論!「魔女の宅急便」実写映画化のキキ役、オスカー新人の小芝風花」
芸能ランキング4位ズバリ裏芸能さん
芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ
関連記事
スポンサード リンク