5月2日、歌手・タレントのやしきたかじんさん(63)が、体調不良で再休養に入ってしまいましたね。

昨年1月末、食道がんの治療のため、休養宣言していました、たかじんさん。今年の3月下旬にレギュラー番組復帰したものの、実は、医師からあと半年は休養するように言われていたそうでたす。(情報元:デイリースポーツ)

『週刊文春』5月23日号によると、たかじんさんの病状は、楽観できないようですが…?→ ranking

今日の芸能ニュース
「菅野美穂と堺雅人を天海祐希が祝った夜!画像あり」
芸能ランキング20位エンタメ裏Maxさん

宮川大輔が泥酔暴走!イベントで流血事態、後輩芸人に暴行!カラテカ入江が目にケガグ7位
ズバリ裏芸能さん
芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ
たかじんさんは、3本のレギュラー番組『たかじんの胸いっぱい』(関西テレビ)『たかじんのそこまで言って委員会』(読売テレビ)『たかじんNOマネーGOLD』(テレビ大阪)すべてに復帰しましたが、この時の激ヤセぶりと、顔色の悪さは話題になりましたね。

たかじんさん自身も、服が合わなくなって、全部作り直したと語ったそうです。
当日のたかじんさんは

※【画像】復帰した、やしきたかじんが…
やばい件→ geinou ranking
やばい件→ geinou reading
やばい件→ geinou ranking
やばい件→ geinou reading

『委員会』”副委員長”・辛坊治郎さん(57)は、「仕事の疲れ」として、転移や再発を否定しましたが、実際はどうなのでしょう。

番組スタッフによると、たかじんさんは楽屋でも覇気がなかったとか。
カメラが回り出すと、スラスラ話していたものの、収録中は肩で息をする状態だったそうで、収録後も、共演者や観客に茶々を入れる余裕もないまま、退出してしまったとのこと。
また、本人の言葉によれば、食事を飲み込むのも、「えらい苦労」なのだそうです。
(情報元:週刊文春)

在阪テレビ局関係者の話では、のだとか。たかじんさんの食道がん手術は、原疾患をきちんと切除するまで至らなかったとか。
これは、たかじんさんが元々歌手だったため、声帯を傷つけたくなかったからだそうです。
[引用]「(前略)再発や転移ではなく、治っていないんです。抗がん剤治療で快方に向かい、本人も復帰できると思い込んだのでしょうが、今回ダウンした後もなかなか熱が下がらないそうです。腎臓の機能が相当低下している証拠でしょう」[引用元:週刊文春]


たかじんさんは2日、関西テレビで『たかじんの胸いっぱい』の収録後に倒れてしまったのですが、東京入りは6日だったそうです。

自称「東京嫌い」のたかじんさんですが、実は東京で成功したという野望も人一倍強いそうです。
昨年も、休養発表の翌日には、入院先近くの六本木に、高級マンションを購入したというのも、その表れなのでしょうね。(情報元:週刊文春)

[引用]「(前略)GW最終日で飛行機や新幹線が満席だった関係もあり、救急車のような機能のついた患者搬送用の車で大阪から運ばれたそうです。熱や吐き気もひどく、搬送中に意識が遠のくような瞬間もあったと、翌七日から、去年と同じ都心の大学病院に再入院しました。昨年の入院中は一泊十二万円の特別室と同六万円の特別室を半々で利用していましたので、今回も同様の特別室でしょう」(知人)[引用元:週刊文春]


そんなたかじんさんが、一気にレギュラー3本とも復帰したのは、一本だけだと義理が立たないためなのだとか。(情報元:週刊文春)
そのためでしょうが、『委員会』でも、普段の毒舌は影を潜めていたようです。(情報元:週刊文春)

※以前の毒舌ぶりはと言うと、例えば
geinouwasa ranking
geinouwasa reading
geinohiroba ranking

また、たかじんさんの”早すぎた復帰”の裏には、こんな事情もあったようです。
[引用]「CMスポンサーが離れてしまったんです。特に『胸いっぱい』は、7社ほどあったスポンサーが全部、離れてしまった。理由は単純で『冠番組なのに、本人不在で視聴率が低下した』から。1年以上、本人不在で3つの冠番組が続投していること自体、かなり無理がありますが、その枠を維持し、なおかつスポンサーを戻らせるには、4月復帰がギリギリのタイミングだった。(後略)」(在阪テレビ局編成マン)[引用元:週刊FLASH]


たかじんさん自身も、ずっと個人事務所で活動してきたため、一度失った番組枠を取り戻すことが、どんなに難しいかが分かっているそのため、全快を待たずに復帰したのだとか。(情報元:週刊FLASH)

そんな中、たかじんさんの復帰は効果的だったようで、レギュラー番組の視聴率は軒並みアップ、最大6ポイントも記録しています。(週刊文春)

確かに、個人事務所の場合、大手と違って色々と厳しいのは事実なのでしょう。さぞや、這ってでも行きたい気持ちだったのでは。

それでも、今回の無理をしたツケが回ってきてしまい、再入院となってしまった訳ですね。
おまけに、医師から無期休養を言い渡されて、事実上、復帰のメドが立たなくなった状態です。

たかじんさん、こんな事になってしまって、さぞや焦っているのではないでしょうか。
せめて、今度こそはきっちり静養して、無事に復帰した姿を見せてほしい。そう思ってしまいます。
くれぐれも、お大事に。
食道がんの対処法

食道がんの対処法はこちら

やしきたかじんのCD・DVDを楽天で探す

たかじんさんの考えを知りたい方はこちら⇒やしきたかじんのそこまで言って委員会

【関連記事】
やしきたかじん、復帰ならず!視聴率王の陰に隠された努力とは
再々婚!やしきたかじんのお相手は、交際当初から同居の32歳美女だった【画像あり】 (12/06)
勝谷誠彦、たかじんの番組降板の裏には、局上層部のこんな意向が?
休養中には、色々ありました

今日の芸能ニュース
「菅野美穂と堺雅人を天海祐希が祝った夜!画像あり」
芸能ランキング20位エンタメ裏Maxさん

宮川大輔が泥酔暴走!イベントで流血事態、後輩芸人に暴行!カラテカ入江が目にケガグ7位
ズバリ裏芸能さん
芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ
関連記事
スポンサード リンク