6月2日の『サンデー・ジャポン』(TBS系、日曜9時54分~11時30分 )で、レギュラー出演者のテリー伊藤さんや、西川史子さんが、タレントの矢口真里さん(30)を擁護したと話題になりました。

5月30日に、俳優・中村昌也さん(27)との離婚を発表した矢口さん。
その矢口さんが、モデル・梅田賢三さん(25)との自宅不倫を報じられたのは5月21日でしたね。
そして5月26日には、矢口さんについて、テリーさんと西川さんからは、手厳しいコメントが飛び出したはず。

この時はテリーさんの「(矢口は)もっと悪いことをやっている」と言う言葉も、ネットでは色々と憶測を呼びましたが、今回は一転して擁護に回ったと言われています。

一体、何があったのでしょうね。→ranking
[引用]
同日放送のサンデージャポン(TBS系)では西川史子さん(42)が
「10代の頃からいろいろお仕事してていろいろ押さえつけられてた面があって、多分今それ が爆発したんでしょうね」と心情を慮り、テリー伊藤さん(63)は「こっからもうがんばってほしい」「(サンジャポに)出てきてほしいよね
謹慎終わって帰ってきたときにね
」と早くも復帰について言及していた。[引用元:j-castニュース]


ネットでは「あれ?批判してなかったけ?テリーや西川は」「矢口の関係者がお詫び行脚で回ったからでしょ」「手厳しい事を言っておいて、一転擁護とか怪しすぎるだろ。「矢口はこれ以上叩くな」っていう事になったんだな。」などの声が上がりました。

また、「スキャンダル起こしたタレントは必ずサンジャポのおもちゃになるよな 少し遊んだら飽きて捨てられるけどw」「不倫以外でもヤバイ話が周囲に出てきたからだよ ボウロされれば芸能界がひっくり返る」などの声も。
(※ボウロ=暴露)

矢口さんの所属事務所・アップフロントのバックには、バーニング事務所が付いていると言われます。
今回は、バーニング社長が矢口さんを見放したそうですが
「矢口がお粗末」有力者にも見放されて矢口真里がピンチ!一方、非公開になった”梅田賢三”のツイッターは?

矢口さんが叩かれる事はともかく、潰れる事までは、望んでいなかったかもしれません。
まあ、巻き込まれる人が、あまりにも多いというのもあるでしょうし、アップフロントとしても、稼ぎ頭の矢口さんから、番組やCMの仕事がなくなると大損害ですからね。
代償は1億円?自宅不倫の矢口真里、慰謝料以外も大きな損失で今後のタレント生命も危ないとか

矢口さんが2回に渡って欠席した『ヒルナンデス!』はじめ、魅惑を掛けた関係者たちに謝罪行脚をしたと報じられていますし。
もしかしたら、アップフロントからバーニングを通じて、手を回してもらったのでしょうか。

ネットでは、その可能性も含めて、色々推測されています。
「矢口を追及すると、芸能界も誘爆される事に気づいたか」などの声もありました。

矢口さんの交友関係には、ジャニーズ軍団の名前も浮上しているので、ジャニーズ事務所からの圧力を考える人もいるようです。
矢口真里に既婚ジャニタレとの別の不倫疑惑が浮上!!ネットでは赤西仁や山口達也、井ノ原快彦の名前が出ていますが…

また、お誘いメールを送った元カレ俳優にも。
元カレ俳優へ誘惑メール!肉食系の矢口真里、自宅不倫も常習だった? 次々飛び出す噂とは

元カレ俳優については、最近また別の名前が挙がったとか。

梅田賢三のツイッターが暴露したという…

その俳優の名は
geinoublog ranking
starblog geiuwasa
geinoblog geiuwasa

『サンジャポ』を実際に見た人からは、「西川さんやテリーさんの口調は、擁護というより皮肉に取れた」という感想もありましたが、それに対しては「いつも辛辣にあげつらう二人が、なぜ皮肉な口調でしか語れないのか。裏で何かが動いたのだろう」との反論が。

「テリーはおもちゃが欲しいだけだからな 言い過ぎるとサンジャポ出てくれなくなるし」との書き込みもありましたし、確かにそれはあるかもしれません。


梅田賢三さんについては、芸能レポーターの井上公造氏が「モデルを辞めて実家に帰った」と言ったそうですね。

ネットによると、不倫相手とされる梅田さんを名乗るツイッターでも、「サンジャポ出演の依頼が来たけれど、断った」という意味のつぶやきがあったそうです。

このアカウントが本物の梅田さんかどうかは、確証がないのですが、5月28日付で「実家に帰る事になった」とツイートしたとの事。
一方では、芸能レポーター・井上公造氏も「(梅田さんは)モデルを辞めて実家に帰った」とコメントしたそうなので、やはりこれは本物かも。
となると、『サンジャポ』からの出演依頼というのも、本当かもしれません。

こう見てくると、矢口さんを復帰させたい人たちは、確かにいるのでしょうね。
ただ、テレビ番組出演した時に、矢口ファン以外の視聴者の反応を考えると、仕事の場は限られてくるでしょう。

少なくとも、地上波の昼間や、ゴールデンタイムは無理なのでは、と思いますし、今までのような明るくて、人柄を売りにしたキャラも、チェンジする必要があるかもしれません。

さて矢口さん、これからどうなるのでしょう。
そして、テリーさんの言った「もっと悪いことをしている」とは、一体何なのか。

それは、これから『週刊文春』『週刊新潮』が書いてくれるかもしれません。
もしかしたら、ですけれど…。

【関連記事】
中村昌也の矢口ひとすじは本物だった!『行列のできる~』出演の裏事情、そして小森純と不倫報道のつながりも明らかに!
週刊誌へのリーク経路がわかった?
【速報】離婚届を提出した矢口真里と中村昌也!一方、梅田賢三は土下座の写メを自慢していた!
矢口真里が反撃開始!不倫をリークした中村昌也にDV疑惑で逆襲も失笑(芸能スクープ、今旬ナビ!!さん)


>>矢口真里のうわさ<<

今日の芸能ニュース
「篠原涼子、飯島直子「ラスト・シンデレラ」急上昇!」
芸能ランキング19位エンタメ裏Maxさん
「滝川クリステル、ペアTシャツで買い物デート!小澤征悦と交際宣言後の堂々デート」

芸能ランキング4位
ズバリ裏芸能さん
芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ
関連記事
スポンサード リンク