安藤美姫選手(25)が今年4月に出産した女児「ひまわり」ちゃんの父親追及が止まりません。

同棲中と伝えられた南里康晴選手、元コーチで恋愛関係にあったとされるニコライ・モロゾフ氏の名が取り上げられましたが、お二人ともきっぱり否定しています。南里選手の父親も、2年間音信普通との事で、子供が生まれたとも聞いていないそうですね。(情報元:フライデー、週刊現代)


そんな中、7月8日発売『週刊現代』に、『モロゾフの子を産んだ安藤美姫 女の意地』というタイトルの記事が掲載されました。

モロゾフ氏の名前を断言するとは、何とも大胆な。しかも表紙のサブタイトルは「本紙だけは知っている 二度目の妊娠、もう生むしかなかった……」です。
よほど確証があるのだろうかと思いながら、読んでみました。→ ranking

まず、登場するスケート関係者は、「子供の父親はモロゾフ氏としか思えません」とコメント。
その根拠は、二人が昨年6月に会っている事、それが出産の10か月前である事だそうです。
(この辺の突っ込みどころについては、この後で)

続いて、安藤選手が未婚の母となる決心をした理由について。
[引用]
「絶対匿名」を条件に、ある人物がこう説明する。
「実は、安藤が妊娠したのは、今回が初めてではないのです。彼女は過去に一度、モロゾフ氏との間に子供を授かっています。しかしその時には出産に踏み切る決心がつかず、中絶せざるを得なかった」
[引用元:週刊現代]


本当だとしたら、ショッキングな話です。
ただ、今回の情報には、最初に子供を諦めた時期はいつだったのか、など具体的なデータに欠けるのですが。
それに、最初の関係者のコメントについて。

ここでは出産まで10か月が前提となっていますが、実際は最後の月経日を起点として280日。現在の暦(太陽的)では、約9か月と10日ですね。
十月十日というのは旧暦(1か月28日)の数え方なので、6月に会って4月出産というのは、計算が合いません。
(この部分は2ちゃんねるでも指摘されていました)

実際には、予定日より延びたそうですが、まあギリギリだそうですね。

モロゾフ氏=父親説に続いては、複数のスケート関係者のコメントが記載されていました。

「安藤選手は、自身の天才的身体能力から、産後のハードルも超えられると思ったのだろう」(スケート連盟関係者)、「貞操観念が求められる女子フィギュア界では異例の事で驚いた」(渡辺絵美氏)「安藤は、母としての想いを掛けて、これからすごいことになる」(佐野稔氏)

と言う訳で、二度目の妊娠だったとする信憑性は、どんなものかと思うのですが、さて安藤選手サイド、どんな反応を見せるでしょうか。

と言うのは、先週末の『東スポ』では、「第3の男が浮上」として、「イベント会社経営の50代の既婚男性・X氏」との噂を扱っていたんですね。

安藤美姫、50代の男性と不倫!?娘の父親に新たな男浮上!
7日のYahoo!ニュースに出るまで)、安藤選手の公式フェイスブックでは「東スポの記事は信用しないでください」「第三者を巻き込んだ憶測記事が書かれる事は、いたたまれない気持ちです」と反応しています。

これまでは、南里選手やモロゾフ氏たちに対して、どんな取材攻勢がかけられてもノーコメントでスルー状態だった安藤選手サイドとしては、異例の反応でした。

この書き込み、すぐに削除されたものの、ネットでは「2ちゃんの噂を記事にしたようなものなのに、しかも相手の名前も出さないのに、この脊髄反射ぶりは返って怪しい」「東スポがカマをかけたら引っ掛かった」などと言われています。

安藤美姫公式Facebookの「東スポの記事を信用する人間がいないことの証明に協力を」 書き込みです
geinouwasa ranking
geinouwasa reading
geinohiroba ranking

ちなみに、このX氏とは、電通出身でCIC社長・真壁喜久夫氏を指すと言われています。
CICは7月6日に開催されたアイスショー「ファンタジー・オン・アイス(FOI)」の企画制作を担当しています。
FOIには、安藤選手も出演していましたね。

※真壁喜久雄氏のプロフィールと画像・安藤選手とのツーショットあり
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking
(ツーショットの横顔は、ちょっとモロゾフ氏に似ているかも)

安藤選手とは、311の震災関連イベントの時から親しかったようですね。
色と型がおそろいのローレックス時計をはめているとか。

今週の『週刊文春』が記事にしようとして、安藤選手サイドから内容証明を送られたという既婚男性とは、真壁氏の事でしょうか。

まあ、安藤選手サイドとしては、真壁氏が実際の父親かどうかは別にしても、スケート連盟や、イベントなどの繋がりなどの関係から、このような記事で支障が出る事を怖れたのでは。

そして安藤選手が赤ちゃんに「ひまわり」と名付けたのは、モロゾフ氏に対して、やはり今も強い思いを抱いているのでしょうね。
それが愛情なのか、あてつけなのかは分かりませんが…。

※でも、モロゾフ氏にとって、永遠のミューズと言われているのは…
この選手
ranking reading ranking
ranking reading reading

【関連記事】
「父親ではない」南里康晴が衝撃告白!安藤美姫の関係者がひた隠す、出産と結婚の裏事情とは?
安藤美姫、今年4月に極秘出産!父親の名は明かさないまま、ソチ五輪へ向けて活動再開
どこまで本当?「美姫にふられた」モロゾフ元コーチがフライデーに衝撃告白!

>>安藤美姫のうわさ<<

今日の芸能ニュース
「芸能人の子供のキラキラネームまとめ!  松嶋尚美の娘の名前は空詩! 」
芸能ランキング14位 レッツ芸能ニュースさん
「安藤美姫、妊娠は2度目だった!?出産に踏み切ったのは過去にモロゾフの子供を中絶していた」
芸能ランキング2位 エンタメSCOOPさん
「フジ・アゲるテレビに他局が一斉大ブーイング!解禁前の情報フライングするも視聴率は惨敗

芸能ランキング3位 芸能スクープ、今旬ナビ!!さん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ


関連記事
スポンサード リンク