半沢直樹とあ9月22日に最終回を迎えたTBSドラマ『半沢直樹』を演じた堺雅人さん(39)と、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』ヒロインの能年玲奈さん(20)がダブル主演の作品を制作しているテレビ局がある?

そんな情報が浮上しました。
7月期最大の話題となった2ドラマの主役のコラボとは、一体どんな作品なのでしょうか。

ranking

※常務も色々いじられましたね
大和田常務が雷を操っている【画像集】
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking
東京スポーツの取材によると、その局とは、フジテレビだそうです。

『半沢直樹』の最終回は関東地区で平均視聴率42.2%、関西では45.5%(瞬間最高50.4%)と、今世紀最大の視聴率を記録し田『半沢直樹』と、28日に最終回を迎える『あまちゃん』。
どちらも視聴者からは続編や映画化を期待されています。

ところがTBSもNHKも、続編や映画化に関しては、「全くの白紙」なのだとか。

『半沢直樹』に関しては、主役の堺雅人さんがフジの『リーガルハイ2』出演のため、スケジュール的に折り合いがつかない事は報道されてきましたが、その他にこんな話もあるそうです。

[引用]
「原作者、池井戸潤氏に対して、TBSは半沢の続編や映画化の相談を何もせず、調整もしていなかったっていうんです。信じられないことですが…。これでは、制作スタッフや視聴者が聞いたらじだんだを踏んで悔しがるでしょうね」(芸能プロ関係者)[引用元:東スポ]


現場はこんなに一所懸命だったのですが
「『ミタ』を超えろ!」『半沢直樹』最終回で、TBSが取った”禁じ手”作戦とは?

池井戸氏は、「半沢直樹が頭取になるまで書きます」と、小説の続編には意欲を見せているそうで、ドラマの最終回にも満足していると伝えられているのですが。
もともとは局としては期待されていなかった『半沢直樹』、上層部は事態を甘く見ていたのでしょうか。

※最終回は原作通りだそうですが、中にはこんな声も

『半沢直樹』最終回が原作と違い過ぎて…
まるでファンタジー→ geinou ranking
まるでファンタジー→ geinou ranking
まるでファンタジー→ geinou reading
まるでファンタジー→ geinou reading
(原作ネタバレあり!これから原作を読む方はクリックしないでください!)

続編制作に関しては、『あまちゃん』も同じですね。
脚本担当の宮藤官九郎氏は、NHK側に「これで終わり」と宣言していますし、小泉今日子さん達共演者のスケジュールの問題もあります。
小泉今日子が能年玲奈にダメ出し!「あまちゃんのことは忘れなさい」で続篇の行方はどうなるの?

さらに、能年さんの所属事務所・レプロの方針もあるようです。

[引用]
「『あまちゃん』のキャラが付きすぎることを嫌っているんです。さらにNHKのギャラは民放の3分の1以下。コストパフォーマンスも最悪。能年クラスなら民放で1本当たり120万円は堅い」(同芸能プロ関係者)[引用元:東スポ]


実はTBSも、『半沢直樹2』に、能年さんを社長令嬢役で出演させる動きがあったそうなのです。

ところが、堺さんのスケジュールやギャラ、権利問題などの課題が山積みで、結局は所属事務所から断られてしまったとか。

そこにこのフジテレビの企画です。
視聴率が民放第4位に転落したフジとしては、堺さんと能年さんのコラボで、何としても挽回したいところでしょうね。

※だってフジ、大変でしたから
フジ「あすなろラボ」打ち切りレベルの視聴率か!!? 「半沢直樹」の裏でヤバイことにwwwwwwwwww


フジに出入りする関係者が、絶対匿名を条件に語ったところでは、その極秘企画は『初恋~東忠雄と花子の場合~』(仮題)という、大悲恋ストーリー。

堺さんと能年さんは、異母兄妹役で、さらに父親役は笑福亭仁鶴さんだそうですね。

[引用]
最初はやたらと反発しあう2人だったが、父親が残した莫大な借金にいがみ合いながらも互いに協力するようになる。いつしか2人は互いを男と女として意識するようになる。そんなある日、妹が意識を失ってしまう。
実は記憶がどんどんなくなり、最後は死んでしまう脳の奇病に侵されていく。眠る時間がどんどん増えて死期が近づいてくる。しかも、最後は2人をめぐる衝撃の事実まで判明して…というストーリー。[引用元:東スポ]


能年さんには、大人の女性を演じる事が求められ、空想でのキスシーンもあるのだとか。
何だか、ドラマチックと言うより、ベタな要素がてんこ盛りですね。
東スポさんでは、”一昔前の韓流ドラマのよう”と表現していますが、管理人はフジの昼ドラマ的展開だと感じてしまいました。

そして、さすがはフジ。それだけではありません。
続編を映画化する企画まで進行中との話です。

この話は本当なのか?と思う人もいるでしょうが、東スポは意外なスクープをものにする時もありますからね。
今回も「本紙の取材で」と言っていますし、自信があるように思えますが、さてどうなのでしょう。


それにしても、TBSもフジも、旬の出演者をそろえれば視聴率が上がる、と考えているのなら、それは間違いですよね。

『半沢直樹』にしても、キャスティングで支持された訳ではありませんし。そう思ったら、TBSの場合、制作現場はよくわかっているそうです…フジテレビは知りませんが。

すでに演技が確立している堺さんはもちろん、これから成長していく能年さんの持ち味を、うまく生かせる作品が用意できるかどうか。

この先、『半沢直樹2』が放映されるとして、そこに能年さんが出演するためには、池井戸氏との綿密な打ち合わせが必要なようです。

今世紀トップ視聴率の『半沢直樹』出演者のギャラと…
バーター事情が明らかに!
geinoublog ranking
starblog geiuwasa
geinoblog geiuwasa

能年玲奈のブログとツイッターはこちらから

【関連記事】
ステマ失敗?能年玲奈のブログコメント欄に「あまちゃん」最終回の感想が続々と!それを茶化すコメントも登場
こんな事をしなくてもねえ
「半沢直樹」関西で瞬間50%超え!最終回の激闘77分を視聴率とともに振り返る。<付・過去の高視聴率番組一覧> (アイドル 芸能 見張り隊)
「半沢直樹」最終回で放送事故?クライマックスシーンにカメラマンが映り込んでいた【画像】 (芸能7aysさん)

今日の芸能ニュース
「二股疑惑!尾上松也、前田敦子以外の彼女といたことを市川海老蔵がブログで暴露!」
芸能ランキング3位 ズバリ!裏芸能さん
「「コード・ブルー」に生田斗真とトミー・リー・ジョーンズが出演!?スペシャルドラマと映画化が内定したとの噂」
芸能ランキング4位 Johnny's Watcherさん
「織田裕二、ドラマが不人気でまたしても仕事激減・・・ 非通知で自ら売り込み電話?」
芸能ランキング13位 レッツ芸能ニュースさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ
関連記事
スポンサード リンク