来年1月から放映予定の月9ドラマ『失恋ショコラティエ』(フジテレビ系)に、テレビ界では大コケ必至との噂が飛び交っているそうです。

ジャニーズ・嵐の松本潤さんが2年ぶりに月9で主役を演じるこのドラマに、早くもミソがつきそうな理由とは


ranking

ショコラティエになりきった?松本潤【画像】
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading
geinou reading
『失恋ショコラティエ』は、一途に1人の女性を思い続けるイケメンショコティエ(チョコレート職人)が主人公です。

松潤さん演じる主人公の異名は、「チョコレート王子」。
同名の人気少女漫画が原作なんですね。

ところが問題なのは、ドラマとしての内容らしいです。

[引用]
「少なくとも一昔前の日本ならヒットが確実視される内容のドラマですが震災以降、視聴者の質が根本的に変わってしまいましたからね。フレンチより牛丼、車より自転車、ブランドファッションよりもユニクロ…。視聴者はドラマにも、より社会的でリアルな作品を求めるようになった」(民放局編成関係者)」[引用元:東スポ]


確かに、最近のヒットドラマは、これにあてはまるかもしれませんね。
例えばそれは、『半沢直樹』(TBS系放映、7月期)、『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系放映、10月期)です。

一方、放映の度に低視聴率が話題にのぼるのは、SFアクション仕立てのラブストーリー『安堂ロイド』。

まあこちらの不振ぶりには、色々原因はあるでしょうが、これは痛いかも
庵野秀明が自らダメ出し!木村拓哉主演「安堂ロイド」が身内から批判 ...

最近の傾向について、東スポでは、刑事ものや医療ものは強くても、恋愛ものはヒットしないと分析しています。

また、今クールでは、フジテレビ系『陰陽屋へようこそ』(主演:錦戸亮)、TBS系『クロコーチ』(主演:長瀬智也)、日本テレビ系『東京バンドワゴン』(主演:亀梨和也)など、ジャニタレ主演ドラマの視聴率がコケていると指摘。

そんな中、月9ドラマ『失恋ショコラティエ』の立ち位置は
[引用]
ショコラティエにリアルを感じますか?答えはノー。そして、失恋テーマのホロ苦いラブストーリーで、主演がジャニタレ。これでは、フジテレビが低視聴率に終わった今年7月の月9枠で放送した山下智久主演『SUMMER NUDE』と同じ過ちを繰り返そうとしているといわれても仕方ありません」(前出の民放編成関係者)]


何ともスダボロな言い方…。
『失恋ショコラティエ』は、『テレビジョン誌』では、「実写化してほしい漫画」で1位になっているのですが。

とは言っても、それは多分、若い女性たちでしょうね。
一方、ドラマのヒットには、年齢性別を含め、幅広い層に受けることが必要ですから。

※例えば、つい最近もこんな事がありましたね
玉森裕太の『ぴんとこな』、視聴率は5.9%と大惨敗!「キュンキュンしすぎ」と人気上昇なのになぜ?


フジテレビも、そうなる事はわかっていそうなものですが、そこをなぜ?
それに対しては、フジのこんな裏事情があるのだとか。

[引用]
「これがフジの弱点であり、フジのドラマの限界と言っても過言ではありません。フジはキャスティングありきで、ドラマ企画が成立する。大物ジャニタレを獲得するために、3年前からブッキングを始めるというんです。他局では考えられないことですよ。時代が変わり、視聴者もCSやBS放送の普及で目が肥えている。かといって、3年前に通してOKをもらった企画をいまさら変更できない。だからドラマが当たらないんです」(同民放編成関係者)。」[引用元:東スポ]


3年前から?
企画と言うことは、その当時、早くも『ショコラティエ』に目を付けた関係者がいたのでしょうか。
…などと突っ込みたいところですが(笑)

ただ、フジのキャスティングありきという事はあるのかもしれませんね。
特に、ジャニーズに対しては。

それでもジャニーズを切れないのは、先の関係者によれば、長い付き合いがあるからだとか。

一方、対照的な例としてあげられたのは、テレビ朝日です。

[引用]「(前略)テレ朝はジャニーズの大物にはこだわらずあえて若手で勝負する。キャスティングも直前で可能だ」(同民放編成関係者)[引用元:東スポ]

テレ朝といえば、先月もこんな記事が出ていました
テレビ朝日が脱ジャニーズで大成功!

やはり、フジテレビも、変化の激しい状況に応じて生き残るには、これくらいの改革が必要かもしれませんね。
今やこんな感じと言いますから
フジテレビの凋落、CM枠だけではなかった!


それと、ジャニーズ側にも。
いつまでも今までのやり方が通用すると思っていると、
でないと、こんなことになってしまうから?
もはやジャニーズはドラマに不要?『半沢直樹』大ヒットでテレビ業界に起こる変化とは


※でも、こんな事も考えている?
ジャニーズが脱アイドルでトライする事
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou reading

【関連記事】
【追記あり】松本潤と井上真央か、草なぎ剛と大島優子?『週刊女性』の「超人気アイドル結婚」はジャニーズで確定?
松本潤がベッドシーンに挑戦!主演ドラマ「失恋ショコラティエ」のヒロイン役に石原さとみ、セフレ役に水原希子が浮上! (Johnny's Watcherさん)
松本潤 月9『失恋ショコラティエ』のヒロインに石原さとみが決定!井上真央が不安とやきもき… (芸能人やじうまニュースさん)

今日の芸能ニュース
「女優ギャラ相場が激変!潜在視聴率ランキング2013年秋」
芸能ランキング3位 芸能スクープ、今旬ナビ!!さん
「次々と打ち切りになる長寿番組! 次の打ち切りは「とんねるずのみなさんのおかげでした」が濃厚!」
芸能ランキング11位 レッツ芸能ニュースさん
「三谷幸喜の再婚相手は元女優だった!yuma名義で歌手活動も」
芸能ランキング17位 スクープ!エンタメ芸能のツボさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ


芸能人のツイッターとオフィシャルブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集

関連記事
スポンサード リンク