米映画サイト『TC Candler』の企画「世界で最も美しい顔100人」で、日本人としてトップの32位に輝いた、女優・石原さとみさん(27)。

1月13日から放映予定の月9ドラマ『失恋ショコラティエ』(主演:松本潤、フジテレビ系)で、ヒロイン・サエコを演じますね。

この役は、石原さんにとってプラスにもマイナスにもなる余地があるというのですが

ranking
サエコは、松潤演じる主人公の元カノで、男性を振り回す天然系の小悪魔キャラ。

これについて、あるキー局のドラマ関係者は、このようなコメントをしています。

[引用]
「石原はCMにも多く出てますが、そのイメージがまさにそれ。セクシーなぽってり唇と潤んだ瞳、しぐさも男好み。この月9の話を聞いて“そのまんまだろ”と思いましたよ。原作のイメージにピッタリというのもあるでしょうが、落ち目のフジが考える安易さとも言えるのでは」[引用元:東スポ芸能]


このコメント、最後にちょっと皮肉が効いていますね…(~_~;)

※空気の読めなさなのか、安易さなのか

「なにこの地獄絵図」新年早々、フジテレビの「謹賀新年」が…
酷すぎる【画像】
geinou ranking
geinou reading
geinou reading
geinou ranking


それはさておき、等身大の自分を演じることになった石原さん。
その意味では、演技面での苦労は少ないように思えます。

ところが、最近は、それが仇になることもあるのだとか。
実は石原さん、2013年下半期の潜在視聴率ランキングでの順位が急落しているのです。

前回は7位だったのに、今回はベスト30位以内にも入らず、という結果でした。
これに対して、テレビ関係者は、次のような見方をしています。

[引用]
「2013年は連続ドラマ出演がなかったこともあるが、魅力が再認識された2012年夏の『リッチマン、プアウーマン』から丸1年が経過し、視聴者もドラマ制作側も意外性のない石原には興味がなくなっている。“ああ、石原さとみね”で終わって話が進まない」(テレビ関係者)
[引用元:東スポ芸能]


そのせいでしょうか、昨年12月16日放映の主演SPドラマ『恋』(TBS系)も、視聴率は8.4%と振るいませんでした。

他局関係者によれば、小池真理子氏の同名直木賞受賞作を原作とする『恋』は、業界からの期待も高かったそうです。

ドラマのクライマックスは銃撃シーンでしたが、石原さんのキスや、軽い濡れ場もありました。
その石原さんの演技については「いずれも評定内」だったとか。(情報元:東スポ)

※こちらの演技はどうでしたか?
石原さとみのサービスショット集【画像】
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou reading


このような状況で、『失恋――』への出演は、さらにマイナスイメージに拍車がかかってしまうのではないか。
そんな心配もありますが、プラスの可能性もなくはないようです。

[引用]
「主人公の松潤は元彼女の石原にフラれ、再び振り向いてほしくてチョコ職人になって帰国するんですが、その時にはもう石原は人妻になっている。松潤が毎回、淫びな妄想をするのがドラマのウリになりそうで、その中で石原の新境地がどれくらいでてくるか。松潤の裸が女性視聴者の間で話題になるといわれていますが、むしろ、ドラマの出来しだいでは、男性視聴者の間で石原のセクシーシーンが話題になるかも」(テレビ関係者)
[引用元:東スポ芸能]


あらら、ここでも、やっぱりドラマの売りはセクシーシーンになりそうですか。

ただ、『失恋――』では、過激なシーンは見られないとの報道もありますし
「絶対にあそこまではやらせない」『失恋ショコラティエ』で松本潤と石原さとみの濡れ場が、ファンの圧力で消滅した?

最近のドラマの視聴率は、ドラマ自体の出来次第という感じです。

その成功例が、『半沢直樹』で、失敗例は、昨年7月期の月9『SUMMER NUDE』や、同じくフジの昼ドラマ『天国への恋』でしょうか。

『失恋――』も、こんな事を言われていますね
なぜ今から?松潤主演月9『ショコラティエ』が発表時から大コケを予想される裏事情とは

石原さんは、その上でどんなサエコを演じるのでしょうか。
過激なシーンを封印して、その上で”魅せる”演技ができたら、これこそ本当の新境地だと思うのですが。

予告編では、そんなシーンの片鱗が?
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou reading

【関連記事】
石原さとみが肉食系にキャラ変?佐藤健だけでなく、お笑い芸人たちにも猛アタックとは?

今日の芸能ニュース
「「紅白歌合戦」視聴率44.5%で年間視聴率トップに!日テレ「ガキ使」は19.8%」
芸能ランキング3位 エンタメSCOOPさん
「『半沢直樹』続編はキャスティングが大幅変更!?元AKBメンバーも熱烈逆オファー!」
芸能ランキング17位 スクープ!エンタメ芸能のツボさん
「「子供を利用するなんて!」否定意見多数の辻希美、紗栄子、梨花…ママタレのサイドビジネスの評判は?」
芸能ランキング2位 芸能スクープ、今旬ナビ!!さん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ



芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集
関連記事
スポンサード リンク