昨年末に『週刊女性』と『週刊新潮』が報じた、大沢樹生さん(44)と長男・零次君(17、記事中ではA君)の親子関係が、DNA鑑定により否定された件、第三者にもショックでしたね。

A君の実の父親は誰かを巡り、様々な名前が挙げられる中、母親の喜多嶋舞さん(41)が一連の報道に対して逆ギレコメントをするなど、大騒動となりました。

ところが年明けて、A君自身が、大沢さんの証言と真逆のコメントを出したというのですが…?→ ranking

1月6日発売の『女性自身』は、A君自身のコメントと共に、喜多嶋さんの知人や、母方の祖父・喜多嶋修さんの証言を掲載しています。

取材の場は、現在A君が暮らすロサンゼルス。インタビューには修さんの同意した上、同席もしているんですね。

これまでの、大沢さんとの親子関係について「0%」と判定された、と報じられていました。
ところがA君は「DNA鑑定結果をこっそり見たら、≪99.9%親子≫と書いてあった」と言っています。

鑑定を受ける際には、「いきなり『病気の時、お互い血を分け合えるかどうか、念のため検査をしよう」と言われたそうです。
そのため、検査結果を見て、「パパに僕の血を分けることができる」と感じて、嬉しかったとか。


ただ、検査時には大沢さんの様子がおかしくて、「お前のために6万円もかかったんだぞ」と怒鳴られ、結果が出たころからは態度が冷たくなったそうです。

現在はロサンゼルスで、母方の祖父母と暮らしているそうですが、その経過もまた違っています。

A君の話では、大沢さんから昨年7月に「本当のお母さんから話がある」と伝えられ、祖父のいるアメリカに行く話に乗って、そのまま喜んで残ったとか。

また、祖父・修さんによると、A君に対しては、大沢さんは弁護士を通じて、A君に「もう帰ってくるな」と一方的に伝えてきたきり、連絡がないままだそうです。
一時帰国した時も、荷物を取りに行けなかったり。

A君は、大沢さんの行動にがっかりして、不信感を表わしているとのこと。

今回の報道とこれまでの報道、どちらが真実なのでしょうか。


鍵をにぎるのは、二人が受けたDNA鑑定結果でしょう。

ところが、これについて喜多嶋さんは、「信頼できない」としています。
それどころか、大沢さんに対して「お金目当てだろう」、「現在の妻との間に子供が生まれるため、長男の籍を抜くためにでっちあげた」と言っているのだとか。

喜多嶋さんの知人によると
[引用]
「(前略)未成年の子供まで出していて騒ぎを大きくしたことに激怒していて、逆に大沢さんを“名誉毀損で訴える”とまで言っているようです」[引用元:女性セブン]


なぜ、喜多嶋さんは検査結果を信頼できない、と言えるのでしょうか。


『女性とセブン』の見出しは、「喜多嶋舞絶句!2万円DNA鑑定の衝撃事実」となっています。

これは「私的鑑定」の場合、費用が2万~2万5千円程だそうで、それに対して法的な目的でより精密な鑑定を行う「裁判用鑑定」の場合、平均6万5千円程かかるからだそうです。

喜多嶋さんが鑑定結果を信頼できない、という言葉と『セブン』見出しからは、大沢さんたちの鑑定が私的なものであるような印象を受けます。

ただ、『新潮』の記事には、DNA鑑定はアメリカでの鑑定結果とありました。
大沢樹生と長男、実の親子ではなかった!DNA検査で判明、現在の親権は母方祖母に移動とか
これは、簡易ではなく、精密な検査を意味すると思っていたのですが。

『セブン』にある、零次くんの「『(大沢さんから)お前のために6万円もかかったんだ』と怒鳴られた」という証言も、その裏付けとなるのでは。

零次くんの画像
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou reading
(大沢さんとのツーショットもあります)


今回の報道について、ネットでは「子どもが母方に言わされているのではないか」「虐待報道の時のように、虚言癖の表れでは」と思う人が多いようです。

※この時の言い分も食い違っていましたね
大沢樹生の長男虐待で食い違う言い分、本当は一体どうなのか?

確かに、喜多嶋さん自身も激怒しているものの、「A君の父親は大沢さん」とは言っていませんからね。

それに、気になったのは、A君の次のような言葉です。
[引用]
「どこかの取材で『俺は息子に会って、DNA鑑定の事実を認めさせたんだ』なんて言ってたらしいですけど(後略)」[引用元:女性自身]


このような報道、あったでしょうか。
これについては、DNA鑑定結果を伝えたのは、喜多嶋さんサイドとなっていましたし、大沢さんも「直接会って、自分の口から伝えたい、話がしたい」と報道されていたはずですが…。

さらに、「こんな(DNA鑑定結果に関して)こんな情報を流して」と、大沢さんへの恨み言を口にするA君。
その言葉からは、かつての仲むつまじい親子の姿はうかがえません。

A君は、本気で大沢さんを糾弾しているのか、それとも、間違った情報を受け取っているのか。

ただ、個人的には、年末のインタビューで、息子への想いを口にした大沢さんのやつれた表情と口調は、演技ではなかったと思います。

また、最初の情報を週刊誌にリークしたのは、(『新潮』にあるように)大沢さんサイドではあっても、決して大沢さん自身ではないのでは。


そう考えると、やはり仲を引き裂かれた大沢さんと零次君が、気の毒でなりません。
この泥沼化する事態、早く収まってほしいです。


なお、喜多嶋さんの再婚相手は、東大卒で“S”という出版社の編集者だそうです。
なんでも、喜多嶋さんの写真集を出版した関係で知り合ったとか。

『女性セブン』を出版する小学館とも、関わりが深いかもしれませんね
こちらも、奥が深そうです…。


零次くんとの壮絶な日々を描いた本

楽天ブックス⇒昨夜未明、大沢樹生が死にました…
amazon⇒昨夜未明、大沢樹生が死にました…


【関連記事】
喜多嶋舞、長男の実の父親は?奥田瑛二と石田純一は完全否定、2ちゃんではあのメンバーとの噂

今日の芸能ニュース
亀梨和也に非難殺到!「ホストでもしない」ファンへの公開キスでジャニーズ全体に波紋が広がる!!
「芸能人お年玉事情!一人50万円の太っ腹から孫にもあげない人まで。」
芸能ランキング3位 芸能スクープ、今旬ナビ!!さん
「浅田真央が亡き母の自宅を相続! 母との誓いでソチ五輪で金メダルを獲り引退をする!

芸能ランキング11位 レッツ芸能ニュースさん
「北川景子の箸の持ち方がヤバイと話題!画像あり」
芸能ランキング6位 ズバリ!裏芸能さん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ

芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集
関連記事
スポンサード リンク