昨年12月24日、『週刊女性』の報道で始まった、大沢樹生さん(44)の“長男”・A君(17)の実子騒動について、実母・喜多嶋舞さん(41)が『女性自身』で反論しています。

舞さん自身は、年末にFAXで怒りを示して以来、沈黙を続けていましたが、ついに口を開きました。

喜多嶋舞の反論の内容は→ ranking

これまで、大沢さん側に対して、A君と祖父・喜多嶋修さん(64)の反論が『女性自身』や『週刊文春』に掲載されてきました。


それを受けて、大沢さんは急きょ、1月7日に会見を開いたのですが、会見をテレビで見た舞さんは、事実との相違に、あまりにも悲しくてならなかったそうです。

「プライベートについては、一切話してはいない」という舞さん。
大沢さんが「泥仕合を挑んでいる」ように受け止めているようです。

今回のDNA鑑定をめぐるトラブルについては、情報のリーク元はどこからなのか、誰なのかについては、ずっと不信感を抱いていたのだとか。

A君は、会見をネットで知って、号泣していたそうです。
舞さんも「息子とは電話やメールで、頻繁に連絡を取っている」とし、「息子の発言がデタラメのような言われ方をされていたのも許せない」と語っています。


う~ん、これは…。
会見の生放送を見ていましたが、大沢さんは、全体的に、言葉を慎重に選んでいました。

その中で、大沢さんが「泥仕合を挑まれているような」と表現した相手は、マスコミに対してと取れましたが。

実際、管理人が取ったメモにも「今回の自身さんの記事も、何かこう、泥仕合を挑まれているかと」とあります。

喜多嶋さんについては、「舞さんは舞さんで、私には図り知れない葛藤で、悩まれたんじゃないですか」と配慮、A君に対しても、「(騒動に巻き込んでしまった事で)傷つけてしまって、大変すまない」「今でも息子と思っている」と、涙ながらに語った大沢さん。

「(A君への)誤解を解きたいですか?」という問いには、「解きたいけれど、彼は今、舞さんの側(元?)にいるので」

「(息子さんへ伝えることを)ひと言でいうと?」には、「ま、オレの子だったら、アメリカで成功しろや、かな」と答えていましたが、その次の「マスコミさんが負けずに伝えてくれれば、伝わるんじゃないかな」という言葉は、メディアにも何らかの圧力がかかっている事をほのめかしているようでした。

大沢樹生が心境を語った…
涙の緊急会見【動画】
Uwasa Geinou Ranking
Ranking Geinou Reading
Geinou Ranking Geinoujin
(注:編集されたものですが)

実際、この会見後は、メディアの大沢さんバッシングが激しくなっていましたね。
メディアも、喜多嶋さん側を追及しないのも、不自然と思える程でした。

ただ、最近はまた様子が変わり、日曜日のサンジャポでは、コメンテーターたちが沈黙していたそうです。
ネットは、大沢さん叩きに対して、視聴者からのクレームが相次いだからではないか、と言われていました。

※ただ、この時の会見には、少し疑問を覚えましたが


「99.9%面白い」など、大沢樹生の実子騒動をネタにした…

諸星和己との映画制作会見【動画】
geiuwasa ranking
geiuwasa reading
geiuwasa ranking 

実際、これもバッシングされました
大沢樹生のDNA騒動は映画の番宣だった!?「炎上商法」バッシングの影にバーニング?


さて、舞さんの言葉は続きます。

それによると、DNA鑑定の結果、A君と大沢さんの親子関係が否定されたばかりか、「実の父親は奥田瑛二さん」と決めつけられていたそうです。

※調停で、奥田さんの名前が挙がったのは、確かなようですが
喜多嶋舞、長男の実の父親は?奥田瑛二と石田純一は完全否定、2ちゃんではあのメンバーとの噂


その他、A君を引き取った経緯も、大沢さん側の言い分と真っ向から対立しています。

舞さんへの親権移動についても、大沢さんは、裁判所で声を荒らげたり、舌打ちをしたりという態度を取ったそうで、そのためA君を手元に置くのは危険だと判断したのだろう、とのこと。

離婚当時は舞さんが持っていた親権が、大沢さんに移った時も、パスポートの受け取りができない事を理由に、乱暴な言葉で脅されたから、とも。

大沢さんが取ったというこれらの態度、どこまで本当か、それとも話を盛っているのでしょうか。
まあ、もしかしたら大沢さんは、それだけ色々追い詰められていたのかも、とも思うのですが。


ただ、やはりおかしいと思うことが、いくつかありました。

舞さんたちは、「DNA再鑑定には応じるが、A君が18歳になるまで話さない」とし、大沢さん側の弁護士が合意書を作成していたとか。


また、妊娠が発覚してすぐ、障害があることが分かったため、医師から「まだ若いですから」と、中絶を勧められたそうです。

それでも舞さんが出産を選択したのは、大沢さんから頼まれたからだとか。

(注:カッコつきで“聴覚障害”としたサイトもありますが、『女性自身』での舞さんの言葉では、障害の種類について触れていません。
A君が先天的に持っていたのは、腸の障害であり、その治療の後遺症として、聴覚障害が発生したらしい、とされています。よみうりオンラインより)

[引用]
「(前略)もしおなかの子が別の人の子だったら、産みますか?
断言します、Aの父親は大沢さんです。ですから、大沢さんが言っているようなことはありえないと、あちらにもお話しています」[引用元:女性自身]


これもまた、突っ込みどころですね。

大沢さんが実父である事に自信があるなら、すぐに鑑定すれば済むことです。A君も、その点では安心できるでしょう。

また、大沢さんも、自身の子と信じていたから、出産を勧め、16年間、大変な思いをしながらも、子育てできたのでしょう。

「父親は大沢さん」と断言するばかりでは、説得力に欠けるような。
せめて、「他の男性とは、そのような関係にありませんでした」と言わないと、と思うのですが。

世間の目から見て、不利なのはどちらなのか。

当分は泥沼化が収まらないこの事態、どうか早く収束してほしいです。


※A君こと零次くんの子育てがつづられた
大沢樹生のブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集

【関連記事】
【詳細】大沢樹生と喜多嶋舞が、長男を虐待していたという、その全貌とは?画像あり
大沢樹生の長男虐待で食い違う言い分、本当は一体どうなのか?

今日の芸能ニュース

「「失恋ショコラティエ」の初回視聴率は14.4%!松本潤と石原さとみのベッドシーン効果はあったのか…?」
芸能ランキング3位 Johnny's Watcherさん
「紅白、口パク歌手が多数!AKBや嵐、Sexy Zoneら」
芸能ランキング5位 ズバリ!裏芸能さん
「華原朋美が竹田恒泰氏との今後について語る 竹田くんとの将来を真剣に考えています! 」
芸能ランキング11位 芸能7daysさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ
関連記事
スポンサード リンク