「この避けられっぷりはかなりの強い意志がないと無理だ」
2ちゃんねるでそんな言葉が飛び出すほど、オダギリジョーさん主演のフジ系連続ドラマ「家族のうた」が悲惨な事になっています。


5月5日夜の「家族のうた」視聴率は→ ranking


※この人のせいではないと思いますが?

 フジテレビが激怒!中居正宏の番宣とは?
 → geinoublog ghiroba
 → geinoublog ranking
 → geihiroba reading
夜7時から9時に放映された「爆笑!大日本アカン警察SP」が12.8%、10時台の「Mr.サンデー」が11.2%という数字にはさまれて、9時台の「家族のうた」だけが3.1%と、民放連続ドラマの視聴率としては、最低記録を更新してしまいました。(ビデオリサーチ調査、関東地区)

ドラマ界では、オダギリジョーさんまで、「打ち切りジョー」のあだ名がついてしまったのだとか。
[引用]「初回の6.1%に続き、第2話は前代未聞の3.6%。それを知ったフジ幹部は、あまりのショックで泣き笑いをしたそうだ。担当プロデューサーの更迭は必至。フジは“ウチキリ”ならぬ“オダギリ”(絶縁状)を叩きつけるのではと噂されている」(関係者)[引用元:東京スポーツ]

番組の低視聴率の原因としては、色々言われていますね。

「TBSのドラマ『パパはニュースキャスター』のパクリで、放映前に問題になった事でケチがついた」「話がつまらない」という感想が大部分ですが、中には「オダギリさん演じるロックミュージシャンが汚いから見たくない」なんてコメントもちらほら。

それにしても、低視聴率が話題を呼んで、「怖いもの見たさ」で見る人もいないとは。これは「家政婦のミタ」がネット上の口コミで広まり、あの驚異的な視聴率をたたき出した「ミタ現象」とは逆パターン。「逆ミタ現象」だと指摘する人もいました。

  
※「ミタ」の映画化は実現しませんでしたね
 松島菜々子が映画化を断った「大人の事情」→ geinoublog ranking
 松島菜々子が映画化を断った「大人の事情」→ geihiroba reading
 松島菜々子が映画化を断った「大人の事情」→ geiuwasa ranking


フジテレビでは、すでに編成部が介入して、初めの予定だった11話から3話がカットされ、8話になってしまうのだとか。
それでも、視聴率は第3話、第4話と落ち込むばかり。そうなるともっと早く、途中で打ち切りになるとの噂さえ流れているそうですね。
まあ、裏番組の「ATARU」に加えて、第3話と第4話放映時には「相棒」劇場版が放映されていたのも、余計に追い打ちをかけたのでしょうけれどね。

プロダクション関係者によると、オダギリさん側も俳優生命にかかわるとして、手段を考えているのだとか。
[引用]「Xデー(打ち切り決定)の時には病気を理由に降板する計画が浮上している。その後は海外に留学させ、ほとぼりが冷めたころに呼び戻すつもり」[引用元:東京スポーツ]
という話ですが…。

オダギリさんについては、番宣に協力しなかったという声もありますが、この視聴率は、彼のせいではないでしょう。
それでも、しばらくは「打ち切りジョー」なんて、不名誉な称号で呼ばれてしまうんですね。

ネットには、「オダギリに責任があるとしたら、このドラマへの出演をOKした事だけ」なんて書き込みがありました。
今年初めに公開された映画「マイウェイ」も、大コケしているオダギリさん。
出演作品の運に恵まれていないのでしょうか。

それでも、KAT-TUNの亀梨和也さんが「妖怪人間ベム」を演じて、「低視聴率王子」の名前を返上したように、諦めなければチャンスをゲットできるかも。
その日まで、我慢ですね。

(情報元:東京スポーツ)

【関連記事】
「オダギる」も登場、「家族のうた」が視聴率3.6%!打ち切りの危機は、意外な人の自業自得?
中島健人はご難続き?低視聴率の「家族のうた」が打ち切りの危機!

今日の芸能ニュース
「痩せた!オセロ・中島知子の近影を「FLASH」が掲載」
芸能ランキング29位裏芸能速報!アイドル図鑑さん
「尾崎紀世彦、激やせ写真!失踪一ヶ月前の衝撃姿」
芸能ランキング31位ズバリ裏芸能さん
芸能・ドラマの噂は→芸能界のうわさ
関連記事
スポンサード リンク