男子フィギュアの町田樹(たつき)選手(24)の自著『運命は変えられる』が、3月上旬に発売中止になっていますね。

初出場のソチ五輪では5位を獲得、先の世界選手権では、首位の羽生結弦選手(19)に続いて銀メダルと、がぜん注目を浴びるようになった町田選手。

3月下旬に発売予定だった『運命は変えられる』も、予約開始とともに、ネットの予約ランキングでは1位になるという人気でした。
それだけに、突然の中止に、戸惑った人も多かったようです。

今回、4月8日発売の『週刊女性』が、発売中止の理由についての記事を掲載していますが…?
ranking

※インタビューが充実していると好評

楽天⇒ワールド・フィギュアスケートno.66 / ワールド・フィギュアスケート編集部
アマゾン⇒ワールド・フィギュアスケート 66
そして、出版社からも『町田語録』を生かした自著出版の話が来る事に。

[引用]出版社は“羽生結弦選手が若き天才なら、町田選手は遅咲きの苦労人で売り出したかったそうです。[引用元:週刊女性]

初版の発行部数も、2万部という数を予定していたのだとか。

ところが、突然の発売中止、しかも理由は発表されないまま。
出版社は「編集上の都合」とだけ説明しているそうです。

これについて、『週刊女性』には、先のスポーツ紙記者の、こんなコメントが記載されていました。

[引用]
「どうやら町田選手本人が、ソチ五輪の5位という結果に納得がいかないということで緊急ストップをかけたようなんです。五輪後に約束されていた打ち合わせの予定もなくなったとか。結果が残せていないのに自著を出すなんて、“美学に反する”といったところなのでは」[引用元:週刊女性]


う~ん、そうなのですか?
それなら、実際の出版時期はいつになるのでしょうか。

『週刊女性』は、町田選手の在籍する関西学院大学と、出版社に問い合わせたのですが、回答は得られていないのだとか。

これについて、先のスポーツ紙記者は、こんな見解を示しています。

[引用]
「そこは、やはり羽生選手に勝ってからでしょう。世界選手権後のインタビューで羽生選手を指して“次はぶっ潰す。金メダルを狙う”と発言しました。“来季は今の自分を軽く超える”とも、自信があるのでしょう。王者になったときの出版となれば形としても美しいですからね」[引用元:週刊女性]


この『週刊女性』の記事に対して、ネットでは、「本人の希望なら安心した」「好意的な記事」との声もあるようです。
まあ一見、確かに納得しそうになってしまいます。

でも、発売直前の中止とは、出版社はじめ、周囲に相当な影響、というか、迷惑を与えることは確実ですよね。
苦労人の町田選手が、その辺のことをわかっていないとは思えないのですが。

町田選手は、今回ソチ五輪出場について「最初で最後の五輪出場」と、コメントした通り、謙虚なキャラのようですね。
フィギュアファンの間でも、人間的に味のあるキャラを評価されているんです。

それだけに、そんな町田選手が、いくら美学的にこだわりがあるとは言え、果たしてそんな理由で発売中止を申し入れるでしょうか。

ましてや、有力なバックばかりか、スポンサーも付いていない状態です。
このような申し入れをしたのなら、大学と出版社も、ノーコメントではすまない気がしてしまうのです。

日本スケート連盟からの覚えも、悪くなってしまうのでは。

それがわからない町田選手ではないと思うのですが、どうでしょうね。

それでも、STAP細胞のあの方ではありませんが、どこかから「大きな力」が働いていたりして?
誰かにとって、何か都合の悪いことが書かれていたとか、まさか、そんなことはないとは思いますけど。

…などと、つい妄想を抱いてしまいました。


ともかく、世界選手権では、改めてその演技でファンを増やしたという町田選手。
以前もらしていた、今季で引退の言葉も撤回して、これからもまた、競技生活を続けるようです。

今度は、どんな町田ワールドを見せてくれるのでしょうか。
そして、語録もまた、楽しみです。


ちなみに、本のタイトル『運命は変えられる』も、町田語録の一つから来ているようです。

[引用]
「ティムシェル。日本語だと『汝、治むることを能う』という難しい言葉になっているんですが、“自分の運命は自分で切り開く”という意味だと解釈しました」
という「町田語録」の筆頭格として有名であり、町田本人の2つ名ともなっている。[引用元:ピクシブ百科事典


町田選手、さすが氷上の哲学者と言われるだけありますね。

※プロフィールにジュニア時代からの髪型、ファッション、そして語録と…

町田樹の魅力を大公開!
geiuwasa ranking
geiuwasa reading
geiuwasa ranking 

※えっ、こんなところが…
町田選手の画像尽くし→ geinouwasa ranking
町田選手の画像尽くし→ geinouwasa reading
町田選手の画像尽くし→ geinoublog ranking
(ジュニア時代の演目『座頭市』画像もあります!)

追記:12月31日19時

町田さん、引退してしまいましたね。

最近でもバルセロナの「第九」、全日本でのSP「ラベンダー」など、何回もぞくぞくとし、見ているほうがこみ上げる演技を見せてくれただけに、ショックでした。
あれで新たなファンも沢山獲得したと思うのですが、残念です。

でも、これまでも色々と考えてきたんですね。
セカンドキャリアとして、研究職の選択は、思慮深く、先を見据えて下した決断なのでしょう。
これからはどうか、心安らかに、研究に没頭してくださいね。

できたらまた、来年のXIOで滑る姿を見たい、と思うのですが、
そして将来、いつかまた、著書を出版する機会があれば・・・と思います。

【関連記事】
浅田真央、平昌五輪まで引退できない?スケ連はじめ、利権に群がる大人たちの懐勘定とは
うーん
息子には指一本触れさせない!羽生結弦の母・由美さんの一心同体”軍師”ぶりとは
まっちーがいい味の画像あり
本田望結兄妹4人でフィギュア初競演画像 4人とも容姿端麗【画像】 (ワイド芸能ショーさん)

今日の芸能ニュース

「鶴瓶が苦言!「フジテレビの最後みたい」ご法度を承知のうえで異例の批判をした真意とは」
芸能ランキング3位 芸能スクープ、今旬ナビ!!さん
「深田恭子の顔が別人に…「顔変わってるwww」「老けた」の声!画像」
芸能ランキング4位 ズバリ!裏芸能さん
「マツコが「Oha!4」女性出演者にブチ切れ!「ギャーギャーうるさいだけ」」
芸能ランキング7位 ワイド芸能ショーさん


芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ



芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集

関連記事
スポンサード リンク