音楽家の渋谷慶一郎さん(54)との協議離婚中の女優・中山美穂さん(44)について、複数の週刊誌が続報を載せています。

発売中の『女性自身』によれば、中山さんは、すでに辻氏に離婚届を送付しているとか。
しかも、離婚条件として、10歳の長男の親権を放棄するというのです。

ところが、仮に親権放棄で離婚しても、二人が全く無関係になれる訳ではないようです。
それは、フランスという地の事情によるのだとか→ ranking
■初対面から意気投合

中山さんは先週の『女性セブン』で、3歳年下の音楽家・渋谷慶一郎氏(41)との交際を報じられたばかり。

※詳しく書かれていました
中山美穂が『SPEC』作曲の有名音楽家とお泊りデート!『女性セブン』スクープ

夫・辻さんはこれを知ったら、どう思うのでしょうか。

パリ在住の、中山・辻夫妻の知人によると、日本の友人から知らされた辻さんは、次のような反応だったそうです。

[引用]
「辻さんは『ああ、(記事が)出ちゃったんだ……』と。
実は彼も、美穂さんと渋谷氏の交際を知っていたそうです」
[引用元:女性自身]



中山さんと渋谷氏は、今春、中山さんが主演ドラマ『プラトニック』収録で、来日するようになった時期に親しくなった、とのことでした。

今回、『女性自身』では、二人が親しくなったのは、昨年11月。
渋谷氏がパリでオペラを上演した時期だそうです。


渋谷氏主催の夕食会に、夫婦で出席したところ、二人は意気投合。
夫と息子は先に帰宅する一方、中山さんと渋谷氏は、一緒に飲みにいった
とか。

辻一家はそのすぐ後、新居に引っ越ししましたが、まもなく中山さんの言動に異変が起こりました。


中山さんが辻氏に「私たちの関係を見直さなければならない」と宣言したのが、長男10歳の誕生日である1月13日の直後です。

思いもかけない妻の言葉に、混乱する辻氏は、ツイッターで苦悩をつぶやいています。

ところが中山さんの態度は、堂々としたもの。
2月9日のツイッターには、渋谷氏の言葉が紹介されていたとか。

辻氏にしてみれば、妻の言動は一時の気の迷いと信じこみたかったようです。

■長男の親権放棄も惜しくない?

ところが、中山さんの、離婚に向けての気持ちは本物の様子。

『週刊文春』では、すでに離婚協議中であることや、息子の親権がポイントになることも話しています。

辻さんには、前妻の南果歩さんとの離婚の際、息子の親権を渡した経験があり、今でも後悔しているとか。

[引用]
美穂さんとの離婚協議についても『前のような間違いは繰り返さない。もう息子を手放すのは嫌だ』と、言っていました」(前出・パリの知人)[引用元:女性自身]


ところが、状況は一変したようです。

[引用]
美穂さんは、すでに離婚届けにサインして、パリにいる辻さんに送ったそうです。
(中略)
『離婚に応じてくれるなら、親権を手放す覚悟もある』とも、辻さんに伝えたそうです
[引用元:女性自身]


その気持ちもあってか、5月16日の『プラトニック』会見では、自身が演じるシングルマザーについて、“共感する部分はあるか?”と言う問いに、こう答えているんですね。

[引用]
「全くわかりません。
でもわかっていたら演じられない部分もあるので、あえて答えを出さずにわかならいまま演じたいです」
[引用元:女性自身]


これはもう、一刻も早く、渋谷氏との新生活をスタートしたいのでしょう。

確かに、夫との結婚生活が、どうしても満足のいかないものだったら、いつまでも固執する必要はないかもしれません。
『自身』での反応を見る限り、今は辻氏も、離婚は避けられないと悟っているようですし。

ただ、大人同士は気持ちの折り合いを付けられても、長男の気持ちを考えると、複雑です。

中山さんもまた、長男への愛情がない訳ではないでしょう。
それでも、中山さんにとって、新恋人・渋谷氏が第一になることは確実ですよね。

それなら、自分を第一に愛してくれる父親と一緒にいる方が良いのかもしれません。
もっとも、辻氏もまた、女性の陰がちらつくようではありますが…。

※こんな情報も流されましたね
辻仁成、女装して愛人と会っていた!中山美穂の離婚の、思いがけない真相とは

一方、渋谷氏も、芸術家肌というか、こんな面をお持ちのようで

中山美穂が親権放棄してまで添い遂げたい…

渋谷慶一郎氏の素顔とは?
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou reading


■離婚後も無関係になれない、フランス式離婚

中山さんと辻氏が離婚しても、お互いが無関係にはなれない、と報じたのが、『週刊女性』です。

その理由とは、いわゆる“フランス式離婚”にあるのだとか。

[引用]
「(前略)フランスでは離婚してからも、子どもの親権は両親の共同親権になります。つまり、離婚後も父母の家を息子さんが交互に行き来することになります。
つまり、子どもが自立するまでは、お互いの存在が常にチラついてしまうのです」(法務関係者)[引用元:週刊女性]



これが通用するということは、フランスでは、両親がお互いを憎み合う前に、合理的に考えて離婚、というケースが多いのでしょうか。

子どもにとっては、どちらの親とも疎遠になる訳ではないので、その点はいいのでしょうね。


ただ、中山さんの長男は仏国籍で、今後もパリで生活したいそうなんです。

今は辻氏が朝食を作ったり、学校への送迎をしているとか。
現地の中学校へ進学希望だそうで、小学校への進路指導も、辻さんが面倒を見ているそうです。(情報元:週刊女性)

これを見ると、辻さんもきちんと面倒を見ているようですね。
辻さんの職業上、子供にかける時間が作りやすい、というのもあるでしょう。

息子さんにとっては、両親が不仲でギスギスした家庭より、この方が落ち着いていられるかもしれません。

まあこれは、ご本人たちしかわからないことですが。


ともかく、お子さんが大人の事情に負けず、すくすく育ちますように。

今日の芸能ニュース
「宇多田ヒカルの超厳戒態勢挙式!招待客は誓約書に署名、会場にはすだれで目隠し」
芸能ランキング10位 スクープ!エンタメ芸能のツボさん
「激やせした坂口杏里の冷蔵庫の中がやばいと話題に…画像あり」
芸能ランキング13位 エンタメ裏Maxさん
「TOKIOに関する都市伝説化している噂とは?「デビュー後に加わった6人目のメンバーがいる」」
芸能ランキング26 位 好きなジャニーズ 最新情報さん
「織田裕二、日本テレビのドラマに初出演を決めた裏事情!「奇跡の教室」で伝説の教師役」
芸能ランキング42位 芸能7daysさん

芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ



芸能人のツイッターとブログはこちらから⇒芸能人ブログ全集

関連記事
スポンサード リンク